• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

強く輝く女性になろう!人に影響されにくく、自分に芯を持つ秘密。

Date:2013.08.12

自分の芯を持ち、常に周りの流行や言動に左右されにくい女性って素敵ですよね。つっぱっているのではなく、自然体で自分のポリシーを持っている女性は、憧れの対象になりやすいと言えるでしょう。

しかし、人と生きて行くには、人やその場の空気に合わせないといけないし・・・。気が利き、優しい人ほど、人々に振り回されて、疲れやすさを感じると言うのも、事実としてあるようです。

そんなあなたに、自分の芯をしっかりと持ち、心を落ち着かせる方法をお伝えしたいと思います。自分の中心にとどまる事で、おろおろせず、自然と自信と落ち着きを醸し出す事ができるようになりますよ。

自分の中心に光の柱を立てる「センタリング」

あなたがもし、自分は人に振り回されやすく、疲れやすいと感じるようであれば、それはあなたの芯が弱っているからかもしれません。電車の中や、オフィスでも簡単にできる自分の中に光の柱を立てる「センタリング」という方法があります。

「センタリング」とは直訳すると、「中心を取る」という意味です。つまり、自分自身の中心に焦点を合わせるという事。自分の体の中心に光の柱を立てるというイメージを持つといいかと思います。

それでは、早速やってみましょう。

① 目を閉じ、深呼吸を繰りかえす。
② 頭のてっぺんから突き抜けて、空へ飛び出し、上へ上へと意識を飛ばす。
③ 宇宙に到着したら、光の源を見つけ出し、そこにエネルギーのコンセントを差し込む。
④ 徐々に意識を下してきて、体に戻ってくる。
⑤ 頭のてっぺんから、先ほど差し込んだコンセントがつながり、自分に光のエネルギーが入ってくるのを感じる。
⑥ 姿勢を正し、自分の中心に光の柱が立っているのをイメージする。

これで、自分のセンターに光が立ちました。どこででもできるので、通勤中の電車の中や、オフィス、学校などで椅子に座りながらイメージすることができます。敏感な人は、イメージしている時に、手のひらや体が熱く感じる人もいるかもしれません。

地に足をつけ、どっしりと心を落ち着かせる 「グラウディング」

次にご紹介するのは、「グラウディング」です。「グラウディング」とは、地に足をつけ大地や地球とつながるという意味です。それでは、早速やってみましょう。

① 床に足をつけてすわり、目を閉じて深呼吸を繰り返す。
② おへその下あたりにある、丹田を意識する。
③ 丹田から、下へ意識を移し、地面に向かって根が生えていく様子をイメージする。
④ イメージの中で根をまっすぐと下し、地球の中心のマグマにまで到達させる。
⑤ 自分の中の疲れや、邪心、いらないものを根から出すと共に、その淀んだエネルギーがキラキラと輝く宝石になっていくのをイメージする。(地球がそれをむしゃむしゃと食べてくれるとイメージしましょう)
⑥ 全て出し終わったら、地球のエネルギーを丹田から出た根を通して、吸い上げていくとイメージしましょう。
⑦ 地球の赤いマグマのエネルギーを根からぐんぐん吸い込み、お腹の下から体中が温まってくると感じます。

これで、グラウディングできました。心が落ち着いて、地球とつながっているのを感じる事ができるでしょう。

センタリングとグラウディングで、堂々と輝く女性に

センタリングとグラウディングの両方を行う事で、人に左右されにくく疲れにくい自分を作ることができます。人に左右されにくいとは、人の意見を聞かないという意味ではありません。

人の意見を聞いても、自分の中心を保っている事で、ブンブン振り回される事が減っていくというイメージです。

また、センタリングは宇宙と、グラウディングは地球とつながるという意味もあるので、アイディアが欲しい人や、病院勤めで疲れの影響を受けやすい人、マッサージなどの仕事をしていて、人の疲れを受けやすい人などにもお勧めです。

自分の中にため込まず、宇宙や、地球のエネルギーを通すことで、エネルギーが滞らず流れやすくなります。毎日やることで、パワーもしっかりと感じる事ができるようになると思うので、気が付いたときに是非、試してみてください。

この記事をシェアする

関連記事