• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌に、アイメイクに、ヘアスタイル。海外モデルの簡単美容ケア

Date:2014.11.22

雑誌を彩る海外モデルさんたち…あの美貌って生まれつきなのだろうなぁ、私にはもう逆立ちしたって無理…いえいえ。確かに、彼女たちは美しいですが、やっぱりその美しさをレベルアップさせるためにいろいろと頑張っているのです!

海外モデルとまではいかなくても、昨日よりきれいなあなたになれるかもしれない、彼女たちの美容法をご紹介いたします!

簡単につけまつげ効果

クレジットカードをまつげの根元から添わせます。マスカラを用意して、まつげごとカードに押し付けます。カードを外すと…まるでまつげが増えたようなボリューム感が得られるそう!

爪先にレモン

レモンを半分に切って、そこに爪を差し込みます。5分待って爪を引き出すと…爪床がすっきり明るくなります。レモンに爪を差し込む前に、細かな傷がないかよく確認してくださいね。

潤い肌に

モイスチャライザーを使う代わりに、潤い用のマスクでパックして、そのままベッドへ。パックには何分かしたら外すように書いてありますが、この使用法、効果あるみたいですよ。

またココナッツオイルをボディに使うのもおすすめ。まるでフィジーみたいな香りに包まれて、心も肌も潤ってリラックスできます。

髪に動きを

もしあなたの髪がまっすぐストレートでちょっと面白みに欠けるなと思われるときは、この方法を試してみて。

朝おきて髪を三つ編みにし、シニヨンにします。出かける前にそれをほどけば、ふんわり動きのあるセクシーなヘアスタイルになります。癖がつきにくい方は前の晩からしておくとよいでしょう。

実はこれ、有名デザイナーがランウェイにでるモデルに楽屋でしていること!彼女たちのゴージャスな髪型には、こんなシンプルな秘密があったのですね。

マスカラミックス!

2種類のマスカラを用意して、一つのブラシをもう一方のマスカラ容器に入れてミックスして使ってみましょう。いろんな効果をいっぺんにあなたのまつげにオンすることができます。

マスカラの角度も重要

マスカラを30度の角度でまつげに当てるようにします。すると、マスカラがより楽に付けられて、全てのまつげをキャッチすることができるそう。

もしあなたのまつげが長く、目尻のまつげが下まぶたにくっついてしまうようなら、黒目のところだけにマスカラを。たぬき目になることを防ぎ、より目が大きく見えますよ。

年に1回のスペシャル技!

どうしてもメイク落ちを防ぎたい!そんな時の大技。メイクアップが終わったら、ヘアスプレーを顔に吹きかけます。

顔から20~30センチ必ず離し、目と口をしっかり閉じ、スプレー中は息をしないようにします。ヘアスプレーは噴出力が強いので、距離を保って強く当たり過ぎないように注意しましょう。顔全体に均一にかかるように気をつけて。また、肌が弱い方にはおすすめしません。

この大技で、長時間メイク直しができなくてもへっちゃらです。が、これは決して常用しないように。肌にとっても負担がかかります。

いかがでしたか?シンプルなコツから、ちょっとびっくりの大技まで、いろいろありましたね。美は一日にしてならず。日々の努力も大切ですが、こんな秘密の技も駆使してどんどんきれいになっちゃってください!!

この記事をシェアする

関連記事