• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

海外の人が実行中のスキンケア知恵袋。ちょこっと試せる11のヒント

Date:2014.06.01

アンチエイジングに、潤いに、ニキビケア。日本と同じように、海外の人も綺麗になりたい!と日々研究に励んでいます。

星の数ほどあるそんな美の知恵袋の中から、いくつかご紹介します!

1.アンチエイジングの知恵袋

若々しい肌を保ちたいのなら、洗顔をしすぎないことが大切だそう。夜の洗顔を丁寧にしたならば、翌朝はぬるま湯でさっと洗って、その水分をパッティングして肌に押し込めて、お手入れ完了!

肌が夜の間に出した皮脂は、あなたの肌を潤わせるために必要なもの。これを無理やり洗い落とす必要はない、ということのようです。

これを実行している女性は30歳でも10代の少年たちにナンパされたり(!)なんとそのお父さんは80歳にして50代に見えるとか。

2.小じわの知恵袋

小じわが気になるあなたには、この知恵袋。

清潔な布に人肌の牛乳をひたし、小じわの気になる肌にのせます。そのまま10分から15分待って布を取り去り、ぬるま湯で洗い流した後、すぐに保湿します。

牛乳に含まれるラクトースという成分が、肌の細胞を一時的にふっくらさせてくれるそう。

3.ニキビの知恵袋

ニキビに悩むあなたには、卵を使った洗顔が効果アリ。

方法は、卵を卵白と黄身に分け、卵白のみを取り出して、肌にのせ、クレンジングの要領で優しく転がして、テクスチャーが軽くなったらぬるま湯で洗い流します。お湯で洗い流すと、タンパク質が固まってしまうのでご注意を。

その後、いつもの洗顔はしてもしなくてもOK。化粧水と乳液で保湿します。

4.ニキビの知恵袋②

大さじ1杯のはちみつと、小さじ半分のベーキングソーダを混ぜ合わせます。よく混ざったら、肌に載せ、少なくとも15分はそのままに。その後お水で洗い流します。

ひどいニキビが出来ている場合は、絶対にこすらないこと!悩みがそれほど深刻ではない場合は、ごくごく優しいタッチでマッサージして洗い流します。

これを、一日に二回行いましょう。1、2週間後には、あなたの肌はさっぱりと吹き出物のない状態になっているそうですよ。

5.ニキビの知恵袋③

あなたがニキビで悩んでいるなら、洗顔の頻度を減らしてみましょう。朝の洗顔をやめて、ぬるま湯でぬるぬるが取れるまで顔をすすぐのです。

その後、ふき取り化粧水やアストリンジェントで肌を整え、ニキビ用の薬などを塗ります。この方法で、投稿した女性はニキビが改善したそうです。

6.化粧水の知恵袋

グリセリン10mlに、ローズウォーター100mlの割合で混ぜた手作り化粧水は、安価で効果があるそう!ローズの香りに包まれるナチュラルな化粧水、肌だけでなく心もハッピーになれそうですね。

7.透明肌の知恵袋

半カップのオートミールを砕いて、水を少々加えて混ぜます。その後、大さじ2杯のはちみつを加えてよく混ぜましょう。それを肌にのせ、10分待って洗い流します。自然な艶のある透明肌があなたのものに!

8.艶肌の知恵袋

艶肌が欲しいのなら、お水を飲みましょう。がぶがぶ飲むのではなく、少しずつゆっくりと飲むこと。

投稿した女性は、一日2lほどを飲んでいたことで、肌の艶の改善や、にきび軽減を感じているそう。

9.潤い肌の知恵袋

お風呂を出たら、肌がまだ濡れている状態でクリームを塗ります。肌の潤いをガードして、ぷるるんとした触り心地になるんだとか。

10.潤い唇の知恵袋

唇をなめすぎてひりひりするのを防ぐには、アーモンドオイルをリップがわりに塗ってみて。1ヶ月後には潤い唇があなたのものに。

11.パックの知恵袋

大さじ1の紅茶、大さじ1のこってりスキンクリーム、大さじ1のマヨネーズ。これをよく混ぜて、顔にのせます。20分たって洗い流したら・・・あなたの肌が潤ってツヤツヤになります!

いかがでしたか?簡単にできそうなヒントがたくさんありましたね。私はさっそく、卵白洗顔を試してみたいと思います。

知恵袋を試す前には、パッチテストをしてくださいね。この記事があなたの美肌のお役に立ちますように。

この記事をシェアする

関連記事