• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

センスの良い女性だと思われる!同僚への海外旅行土産の選び方

Date:2013.06.26

海外旅行に行った同僚からお土産をもらったけど、趣味が合わず引出しにしまいっ放しになっている、美味しくなさそうだから食べられず賞味期限が切れてしまった、そういう経験はありませんか。逆にそうされてしまった経験はありませんか。

また、女性同士だと、口には出さないものの、そのお土産でセンスを見られていることも良くあることです。きっと誰もが、休暇を取らせてもらって迷惑をかけた同僚に心を込めて選んだはずですが、そんな扱いをされたら悲しい気持ちになりますよね。

ではどんなお土産を選べば同僚から本当に喜ばれ、センスが良いと思われるのでしょうか。

食べ物は避けた方が無難

クッキーやチョコレートはありきたりすぎてセンスが良いとは言えません。その他の食べ物の場合、余程有名であるか、試食したものでない限り避けるのが無難でしょう。「美味しそう」と言って受け取ってもらえても引出しにしまわれたらもうそこから出てくることは無いかもしれません。

また、飲み物の場合、コーヒーは日本のコーヒーメーカーで淹れると美味しさが引き出せないものもありますので、紅茶の茶葉、特にティーバックであれば、会社でそのまま飲んでもらえるので良いでしょう。

会社で使える消耗品

同僚へのお土産で特におすすめしたいのは、会社で使える消耗品です。メモやポストイット、磁石、クリップだと何個あっても困りません。会社で使ってもらえるので、後日でも旅行の話で盛り上がることができ、コミュニケーションを取るツールとしても使えます。ただし、大きなボールペンやマウスパッドはNGです。

ボールペンの場合、取引先の前と自分の社内と使い分けている人が少ないため、趣味に合わないものや、一目でお土産だと分かるものは使いづらく、お蔵入りになる可能性があります。また、マウスパッドは一つあれば十分ですのでこちらもお蔵入りの可能性が大きいです。

もちろん、心を込めて贈るお土産が一番喜ばれますが、自分が良いと思うだけでなく、相手の立場に立って少し考えてみると、本当に喜ばれるお土産が見えてくるかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事