• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ストレスのたまりやすい女だけの海外旅行うまくいかせるには?

Date:2013.10.01

女性だけの海外旅行、悩み事は?

女の友情というものは、何かと気を遣うものです。それだけ相手のことを思いやっているということでもあるのですが、女だけで海外旅行となると、四六時中、慣れない土地、言語の中に一緒にいることになります。

一人になりたいからと言って、別行動することもままなりません。よほど気が合い、趣味も合う相手なら話は別ですが、誰もが一度は、我慢しなければならない場面に遭遇するはずです。

そして、高いお金を出して、一生に一度だけかも知れない場所に行くわけですから、できたら我慢したくないですよね。でも、相手も同じ気持ちです。ここで気持ちがすれ違ってしまい、どちらかが我慢すると、関係がぎくしゃくしてしまうことだってあるのです。

女性だけの海外旅行は、どうしたらうまくいくのでしょうか?

日本を発つ前に、ここだけは譲れないポイントをお互い同じ数ずつ決めておく!

まず、海外旅行のとき、観光派と買い物派がいると思います。食い違うようであれば、どんなに仲が良くても、一緒に海外旅行をすることはやめておいたほうがいいと思います。

それを前提にして、うまくお互いの目的が合い、一緒に行こうとなったとき、日本から飛び立つ前に、しっかりと相談しておいてほしいことがあります。どこに行きたいのか、お互い一番行きたい場所を相手に伝えておくのです。

ツアーで行く場合、フリータイムは限られています。二人ともが行きたい場所に行けるかの確認は絶対に必要です。

そして、どうしても片方が妥協しないといけないのであれば、妥協したほうが次は行く場所を自由に選べるようにしましょう。旅行が終わった後に、プラスマイナス0になるのが理想です。

行きたいところは、全部回りたい。当然、思うはずですが、友達と一緒に旅行することを選んだのですから、全部は無理だということは覚悟しておく必要があります。どうしてもというのであれば、一人旅という道も選べたはずです。

もしくは、お互いの行きたい場所を組み込んだツアーをあらかじめ選んでしまいましょう。そうすると、その後の不満も少なくて済むと思います。

旅行中のイライラ、どうしよう?

何日間もの間、家族ではない女性二人が一緒にいるわけです。また、女性はお風呂や化粧など、何かと時間をかける人もいますが、さっさと済ませて外に出たい、という人もいます。

寝る時間ひとつにしても、人によって違うと思います。私はもう寝たいけど、友達の手前、なかなか言えない。よくある小さな問題に見えますよね。でも次の日の朝、寝不足で体調が万全でない状態で、ホテルから出るのであれば、それは不満に変わります。

睡眠不足だから余計にイライラするのに、隣の友達を見ると、化粧もきちんと済ませて明るい顔。腹が立つかも知れませんが、それぞれで必要な睡眠時間も違うのです。家族や恋人なら文句も言えますが、大人の友達同士なら、ぐっとこらえることになるでしょう。

ここは睡眠時間が長いほうに合わせてもらったほうがいいと思います。夜早く寝て、朝早く起きるのです。

女性同士の旅ですから、どこの国であれ、夜暗くなるまで出歩いているのは危険です。これは常識としてわかっていると思いますが、夜に早めにホテルに入るなら、寝るのも早くできますよね。

朝は逆です。せっかく明るいのですから、どんどん出歩いてしまいましょう。どうしてもどちらかが朝が弱いのであれば、近辺を一人が散歩してから、またホテルで合流、という形も不満が少なくなると思います。ぜひ試してみてください。

それでもどうしてもつらいときは

もう帰国したくない、二度とこの人と一緒に旅行したくない、と思うこともあるでしょう。最悪の場合、友情が壊れる危険もあります。

海外旅行を一緒にする友達は、付き合いも長く、お互いをよく知っていて信頼関係ができあがっている人に限ったほうがいいのではないでしょうか。

万一、旅行中に離れたくなって、別行動をしていても、帰るホテルは一緒ですし、心の準備もないまま一人だと危険が増します。それも踏まえた上で、一緒に行く相手は選んだ方がいいと思います。

もちろん、この友達と一緒だから楽しかった、一緒に来て良かった、と思うことも旅の醍醐味です。海外旅行の最後にそう思えるように、以上のことを心においておきましょう。

この記事をシェアする

関連記事