• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼との会話を無理せず盛り上げる会話のテクニック

Date:2013.01.17

彼と会っているときに話が途切れたり、無言になるとなんとなく不安になったりしますよね。それでおもしろくない話をしてしまったり、言わなくてもいいことを言って気まずくなったりすることもありますね。あせるとなかなか話題を見つけるのが難しいものです。

彼との時間を楽しく過ごすためにも、会話が盛り上がった方がうれしいですね。でも、無理しているとは思われたくありません。自然に彼との会話を盛り上げるにはどのようなテクニックが必要でしょうか?

会話を途切れさせない方法

会話が途切れてしまうのは、会話のキャッチボールがうまくいかないためです。それは、質問に対する答えが「はい」「そうですね」「違います」など一言で終わってしまうからです。彼から受けた質問に対して、一言で終わらせるのではなくさらに付け加えて返事を返しましょう。そこから会話が広がっていくでしょう。

自分との共通点を見つける

彼からの質問を待っているだけでは、彼も疲れてしまいます。自分からもどんどん質問をしていきましょう。質問をしていく中で自分との共通点を見つけるのです。共通点が見つかると会話も盛り上がりますし、親近感もわきますよ。

質問は身近にあるものでいいのです。自分との共通点がありそうなもの。血液型や兄弟、誕生日などなら共通点を見つけやすいですね。また、好きな食べ物を聞くときも、好きな麺類は?中華では何が好き?など範囲を狭くして質問するといいですよ。

自分の失敗談を話す

会話を盛り上げるには、楽しい話題がおススメです。その一つが自分の失敗談やまぬけな話。女性なら失敗談を話しても、かわいらしい、と思ってもらえる可能性が高いし、親近感もわきますね。外見がクールで姉御肌のような感じであれば、自分から失敗談などを話すことで、意外な一面を見せることができますよ。

笑顔で聞く、笑顔で話す

会話を盛り上げるには相手の話をよく聞くことが大切です。相手も自分の話をよく聞いてくれていると思うと安心しますし、緊張もほぐれます。笑顔で一生懸命聞いてくれる姿を彼が見ればそれだけでも心がほぐれて、会話も盛り上がりますよ。

また、こちらが話すときにも、笑顔で明るく話しましょう。楽しげに話すことで、相手も心を開きやすくなり、お互いの会話もスムーズになりますよ。

会話のネタは身近なことから

どんなことを話せばいいのか?と迷うかもしれませんが、日常的なことを話すのが一番気持ちがほぐれるのではないでしょうか?今日一日のこと、服装のこと、ランチのこと、明日の予定、ここに来るまでに会った変わった人のことなど何でもいいのです。何気ないことを楽しく話すことが、会話を盛り上げるテクニックですよ。

前の晩に質問項目を考える

それでも緊張して会話の内容が浮かばないかもしれない、と不安な場合は、前の晩に彼に聞くこと、質問、聞きたいこと、などを考えておきましょう。それをメモしてデートの前などに見返してみましょう。

こんな会話はNG

会話を盛り下げてしまうのは、自分のことばかり話す、つまらなそうな態度を取る、相手の話の腰を折る、相手の話を否定する、興味がなさそうに聞く、笑わない、自分の自慢話をする、などといったことは会話をしていても相手が楽しくなくなってしまいます。注意しましょう。

この記事をシェアする

関連記事