• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

幸せが逃げていく!過去の失恋を引きずらないで幸せになる方法

Date:2015.05.29

shutterstock_161636573 - コピー

大好きだった彼氏と別れてしまった…

相手のことが好きだった分だけそのショックは大きいと思います。しかし、いつまでもその悲しみを引きずっていないでしょうか?それが足かせとなってあなたの幸せを逃してしまっているのですよ。

大好きだった人を忘れられない気持ち、とてもよくわかります。それでも悲しみ、苦しみから立ち直らなければいつまでも幸せはやってきませんよ!

過去にとらわれず前向きになれる方法をご紹介します。

そもそもなぜ、過去の恋愛が忘れられないのか

彼との恋愛が終わっても、その後に他の異性との出会いが全くないわけではありません。それでもなぜ昔の彼氏のことが忘れられないのでしょうか。

相手を美化しすぎる

人間ですから誰にだって欠点はあります。ところが別れた彼のことを美化してしまい、その欠点さえも見えなくなってしまうのです。

別れてから彼の嫌なことの一つでも思い出せれば、まだ彼のことを引きずるほど思いつめることもありません。ところが相手のことを自分にとって最高の相手だと自分で決めつけてしまうんですね。

「彼が一番」という思い込みが先行しすぎてしまうと、他に素敵な男性が現れたとしても恋愛の対象として見られなくなってしまうのです。

人も羨むような相手だったとき

付き合った男性が人も羨むような相手だった時、のがした魚は大きいとひどく後悔してしまうのです。

モデルやタレントのようなイケメン男性、一流企業、社会的ステイタスのある職業の男性と付き合っていると、周りの女性や友人たちからも一目置かれますよね。そんな彼とお付き合いしているころは、その優越感に浸っていたのではないでしょうか。

「彼みたいな素敵な男性と二度と付き合えることはないかもしれない」
「今度付き合う彼もその彼氏と同等、もしくはそれ以上の相手でないと満足できない」
と思ってしまうと、なかなか理想を満たす男性と巡り合えないのです。

後から好きだったことに気が付く

相手からもうアタックを受けて付き合うようになったのに、その相手から別れを申し込んでくるパターンもあります。そんなとき、フラれてしまった女性としてはプライドがズタズタに傷つけられるのです。

あんなに私のことを好きだと言っていたくせにと恨む気持ちも多少はあるものの、その相手のことを実は自分もとても好きだったことに気が付きます。

そんな相手の心を変えてしまったのは自分に原因があるのだと、恋愛に対して自信を無くしてしまうのです。

まずは彼のことを忘れよう

過去を引きずっちゃいけないと思っていても、そう簡単に気持ちは断ち切れません。簡単に気持ちを整理できたら苦労はしないのです。最初にするべきことは、彼氏のことを忘れることです。

いつまでも彼のことを引きずっている限り、次の恋愛が彼のことを忘れされてくれるとは思えません。彼を忘れるための具体的な策について紹介していきます。

彼との思い出の品を処分する

彼からもらったアクセサリー、バッグ、2人で撮影した写真、彼氏との思い出はたくさんありますよね。その思い出に囲まれているからこそ、過去から脱却できないのです。

辛いかもしれませんがこれらのものを全て処分してしまいましょう。もったいないから、彼とも思い出は大切にしておきたいとう気持ちがいつまでも残っているからこそ、彼のことが忘れられないのです。

彼氏の物を処分するときに彼氏への気持ちも一緒に捨ててしまいましょう。捨てた後は不思議と気持ちがスッキリとしますよ。

何かに打ち込む

つい彼のことを考えてしまうのは、ヒマだからです。仕事、趣味、何でもいいのです。彼のことを考えるヒマがないくらいに毎日を忙しく過ごしてみましょう。

彼氏のことを考えないようにするためには、彼氏以外に夢中になれることを見つけることです。それが最初は恋愛でなくてもいいのです。

まずは彼のことを忘れることが大切です。考える隙を与えないくらいに毎日のスケジュールをうめてみると、段々と彼のことを考える時間がなくなり忘れてきます。

芸能人に夢中になる

彼のことを忘れるために、他の男性に夢中になってみましょう。もちろん一般人でそう思える相手に出会うことは難しいかもしれないので、対象を芸能人に変えてみるのです。芸能人なら彼氏以上に素敵な人、いっぱい見つかりますよね。

大切なのは恋愛してときめく気持ちを思い起こすことです。大好きだった彼氏にフラれてしまったことがショックで、恋愛することが怖くなっているのかもしれません。

素敵な男性にときめくことを思い出すと、また恋をしてみたいと考えるようになるかもしれませんよ。

潔くあきらめること

彼氏は運命の相手だったという思い込みは捨てます。辛いと思いますが自分にそう言い聞かせるのです。運命ではなかったのであなたと別れてしまったのです。

それなのにいつまでも彼氏を運命の人だと思い込んでしまうから、ずっと彼のことを引きずってしまうんですね。

過去は過去です。失った物をいつまでも追いかけている、後悔していてもいつまでも前にはすすめません。潔くあきらめること、これが幸せをつかむための第一歩になりますよ。

自分を見つめ直してみよう

いつまで経っても前の彼氏に縛られている自分。そんな自分を見つめ直すための時間を取ってみませんか。いつもとは異なる環境に自分を置くことで、冷静に自分のことを見つめなおすきっかけが作れますよ。

おすすめは一人旅。女性は一人よりも友人たちと団体旅行に行くのを好みますが、自分のことをじっくりと考えるなら一人旅がおすすめ。

旅先では新鮮な気持ちになれますから普段はなかなかできない自分のこと、彼氏のことも客観的に見えてくるようになるものです。

異性との出会いを増やそう

彼氏のことを忘れられない状態で異性との出会いを増やしてもあまり意味がありません。それはどんな素敵な男性と巡り合っても、以前の彼氏と比べてしまって恋愛対象として見られなくなってしまうからです。

彼のことが少しでも忘れられるようになってきたら、次に新しい恋をしましょう。新しい恋が前の彼のことを忘れさせてくれて、新たな幸せをもたらしてくれます。

出会いの場を増やすには

出会いの場を増やすには、出会いの場に積極的に顔を出すことですね。親しい友人たちはあなたが大好きだった彼氏と別れたことをきっと知っていることでしょう。

あなたが前向きに新しい恋がしたいと言い出せば、きっと合コンに呼んだり、あなたに合いそうな異性を紹介してくれるかもしれませんよ。

相手の良い点を見つけること

大好きな彼氏のことを忘れたつもりでも、やはり他の男性が目の前に現れると彼氏と比べてしまうことが出てくると思います。そうなるとなかなか恋愛対象として見られなくなってしまうので、出会った異性の良い点を一生懸命にみつけるのです。

出会った最初から彼より素敵な相手がいないと思い込んでしまうので、恋愛対象になるような異性が見つからないのです。まずは相手に好印象を持つことが大切。そのためにどんな小さいことでもいいので相手の良いところを見つけてみましょう。

無理にでも明るくふるまう!

大好きな彼氏にフラれてしまうと、どうしても気持ちもふさぎがちになりますよね。気持ちがふさいだ状態で男性との出会いがあってもなかなか前向きに考えられないかもしれません。

しかしいつまでもふさぎこんだ状態ではせっかくの出会いのチャンスを無駄にしてしまう可能性も。無理にでも明るくふるまう、笑顔を作ることで幸せを呼び込みましょう。

「別れ」はさらなる「幸せ」をつかむチャンス…

shutterstock_151809131 - コピーフラれてしまった彼氏を忘れるためにはそれ以上の恋愛をすることです。前の彼氏と別れたのは次にもっと幸せになるためのステップです。

そう前向きにとらえることができれば、きっと幸せはあなたの元にやってきますよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント