• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

べたべた、もつれ、嫌な臭い。髪トラブル解消法おしえます

Date:2014.08.27

急に髪がべたべたになったり、もつれたり、はたまたジェルをつけすぎたのに洗う時間がないなど、突然の髪のトラブルはままあること。そんなときもあわてる必要はありません。この記事の方法がそんなあなたを救ってくれるでしょう。

頭皮がべたつくとき

アルコールフリーの化粧水と同量のお水を混ぜたものをスプレーボトルに入れ、頭皮にふりかけましょう。それからブロードライすればリフレッシュしたさわやかな髪が戻ってきます。

オイリーヘアのシャンプー術

お使いのシャンプーにティーツリーのエッセンシャルオイルを1滴加えて洗髪しましょう。ティーツリーオイルが過剰な皮脂分泌を抑え、オイリーヘアが改善してきます。

産毛みたいな細い毛が気になるとき

濡らした髪をまずコンディショナーでトリートメントしてからシャンプーしてみましょう。柔らかくて細い毛にコシが出てきます。

髪のもつれ

髪が絡んで困っている方には、ヘアマスクを。シャンプーをしたあとにヘアマスクやコンディショナーをつけたら、最低でも15分から30分はそのままにしておきましょう。

時間をおいて有効成分をしっかり髪の中まで浸透させてから洗い流します。シンプルですがこれはかなり効果のある方法ですよ。

ヘアジェルをつけすぎた時

ヘアジェルをつけすぎて、しかも髪を洗う時間がないときには清潔で乾いたタオルで髪を何回かふきましょう。これだけでかなり髪がさっぱりするはずです。

コンディショナーの効果倍増

シャンプーした後の髪をタオルドライし、水分をある程度とったあとにコンディショナーをつけましょう。これだけでコンディショナーの浸透が格段にアップします。

ブロードライの掟

ブロードライをするときには、一か所に熱風を当て続けずにつねにドライヤーを動かしましょう。髪の乾燥とダメージを防ぐことができます。

また、髪がびしょびしょに濡れた状態でドライヤーを使うのも髪にはよくありません。まずはタオルで余分な水気をふきとってからにすること。これだけで髪を健康的に美しく保つことができます。

髪に嫌なにおいがついたとき

たばこや煙、焼き肉などの匂いが髪につくといやなもの。そんなときには柔軟剤のシートを髪に滑らせてみて。髪の匂いが驚くほどなくなりますよ。これは毎日できる方法ではありませんが、緊急時には使える裏技です。

髪トラブル解消法、いかがでしたか?とってもシンプルな方法ばかりですが、結果は試してみてのお楽しみ。輝くような美髪になれるよう、これらのヒントを活用してくださいね!

この記事をシェアする

関連記事