• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ケアから食べ物まで。髪を美しく保つための18の方法

Date:2014.07.22

髪は女性である私たちにとって、まさに冠といって等しいボディパーツ。もしそれが豊かで美しく輝くものならなおさらです。多くの女性が艶めくロングヘアにあこがれを抱いているのではないでしょうか。

風にさらさらとなびいて、手触りも滑らかなロングヘアを手に入れ、それを保つための18の方法をご紹介しましょう。

1.週に2回のオイルトリートメントを

健康で艶めく髪を手に入れたいのなら、髪に栄養を与えるのは必須事項。髪自体は死んだ細胞ですが、その根は生きています。オイルトリートメントで頭皮をマッサージし、よい栄養を与えることによってより強く、より美しい髪が成長するのを助けてくれます。

2.週2二回は頭皮マッサージ

刺激を与えることで、ものは成長します。髪もまたしかり。頭皮をマッサージしてあげることで血行が促進され、髪の成長を促すことができます。あなたはリラックスすることができ、髪は成長する元気が与えられる。一石二鳥ですね!

3.シャンプーはすっきりします。けれど週3回以上は洗わないこと。

4.髪は濡れているともろくなります。注意して扱いましょう。

5.シャンプーにはお水かぬるま湯を

6.シャンプーの使いすぎに注意

はい、一気に4つの方法が出てきました。シャンプーは健康な髪にとって重要な課題なのです。髪と頭皮を清潔に保つのは、きれいな髪を伸ばすためには大切です。

しかし、洗いすぎること、乱暴に扱うこと、熱いお湯を使うこと、シャンプーの量が多すぎることなどで簡単に髪は乾燥し、傷んでしまうのです。

シャンプーを毎日しないのはきついですが、クレイなどの代用品を試してみるなどして、だんだんと回数が減るようにしてみるのもいいアイディアかもしれません。

7.コンディショナーは必ず使うこと

8.特に痛んだ髪には、週1回のディープコンディショナーを

髪をトリートメントすることは、健康な髪を保つためにぜひ大切にしたいプロセス。髪のキューティクルをコートし、潤いをキープして環境に左右されない強い髪を作ることができます。

市販のコンディショナーを吟味するもよし、シャンプー前にオイルでトリートメントするとコンディショナーの効果も期待できますし、卵などを使った手作りのコンディショナーもおすすめです。ディープコンディショナーは付けた後にタオルを巻き、しばらく待ってから洗い流しましょう。

9.歯の少ないくしを使いましょう

10.とかすのは優しく、やさしく。

くしを選ぶのも注意してください。プラスチックなどのくしは静電気を起こさせて髪を乾燥させます。自然素材の、歯の少ないものでやさしくとかします。乱暴にとかすと、そこから切れ毛や枝毛が悪化することも。

11.定期的に毛先をカット

どんなにケアしていても、枝毛などは起こってきます。枝毛が起こった髪を放っておくと成長が止まり、不均一に髪が伸びてしまう原因になります。髪をきちんと伸ばしたいからこそ、定期的に毛先のお手入れをしましょう。

12.熱ダメージに気を付けて!

13.ひっつめ髪にご用心

髪のスタイリングにも注意を払いましょう。なるべく髪にダメージがかからないようにするためには、熱から髪を守る必要があります。髪をストレートにしたい、またはカールしたい、というときにはできるだけナチュラルな方法を選んでください。

やむを得ずアイロンなどを使う場合は、低い温度に設定し、ヒートプロテクト効果のあるコスメを使いましょう。ポニーテールなどの髪を引っ張ったり強く結わえたりするスタイリングは、髪の摩擦が起きてあまりよくありません。髪はなるべく下ろすようにしましょう。

14.ビタミンEは美髪の味方

最近のヘアケア製品にはビタミンEが配合されているものが多いですね。ビタミンEを塗るだけでも、頭皮をマッサージするのと同じくらいの効果があるそうです。

ビタミンEとココナッツオイルを混ぜたものでマッサージすることでさらに頭皮の血流を良くし、髪の成長を促すことができます。

15.化学系製品は避けて

化学物質の入ったシャンプーやコンディショナーは一時は髪をつるつるにし、柔らかな質感にしてくれますが、長い目で見ると、これはあまりよい影響を与えるものではありません。

これらの製品に含まれる化学物質が頭皮に蓄積されていくのは、髪にとっても体全体にとっても考えるべきもの。できるだけナチュラルな製品、ハーブ系のものを使うようにしましょう。

16.自然のものでヘアケアを

ハーブやその他の自然の恵みを使ったヘアケアは髪にとっても健康にとってもいいもの。いくつか作り方をご紹介しましょう。

・卵1個、キャスターオイル大さじ3、酢大さじ1を混ぜます。髪と頭皮に塗ってマッサージしてから40分おき、洗い流します。

・ココナッツミルクで頭皮と髪をマッサージして冷たい水で洗い流します。ココナッツは髪の成長を助け、手触りもよくしてくれるといわれています。

17.髪にいい食生活をしましょう

・タンパク質は髪の成長を促進し、強くて輝く髪を作ってくれます。カシューナッツやココナッツは髪の成長にいい食べ物ですよ。

・バランスのいい食生活は健康にももちろん、美髪にもよい影響を与えてくれます。

・ビタミンをとるのも、髪の健康には重要。フルーツや野菜などを積極的に食べましょう。

・お水も適量飲みましょう。食べ物で体内に入った栄養が体にすみずみにまで行き渡るのには、水分が必要不可欠です。

18.これらの方法をまず試してみること

読んだだけではあなたの髪は美髪になりません。それぞれの方法をまずは試してみましょう。継続はちからなり、です。

この記事をシェアする

関連記事