• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

蟹座の木星が幸せを招く。あなたが押さえるべき開運ポイントはここ

Date:2013.11.03

幸運の木星は、2013年のいま蟹座に滞在しています。向かうところ敵ナシ状態を迎えた蟹座さんだけでなく、この恩恵はすべての星座に特徴的に与えられるんですヨ。来年の夏まで、あなたの幸運がどの分野で輝くのか、ちょっと見てみませんか?

星占いがいまいち当たらないワケ

その前に、これを知っていると便利という豆知識の方からお話しますが、普通に言われる星占いが、生年月日だけを元にした太陽星座占いであることは、もうみなさんご存知ですよね。

実は生まれ時間にも誕生星座があって、本格的に個人の運命をみる場合は、この出生時間星座=アセンダントが重要なのです。

1年には12の村 (星座) があり、村ごとに28から31の区画 (日) を持っているわけですが、その区画の中の1軒1軒のマンションにも12の部屋があり、生まれた時間によって、玄関である1号室=アセンダントの位置が変わるからです。同じ星座生まれにも、ざっくり12のタイプがあるのですね。

例えば、牡羊座でもアセンダントが蠍座なら、占いによっては蠍座をみた方がピンと来るかもしれません。「あなたの恋愛の部屋に金星が入ってきます」 という書き方がされているような場合ですね。

占い師さんたちも常に、この簡略化と普遍性のジレンマと戦いながら執筆されていることでしょう。

ご自分の出生時間が判っている方は、「ホロスコープ 無料 作成」 で検索すると、アセンダントを計算してくれるサイトがたくさん出てくるので、時間星座を知ることができます。出生時間は母子手帳に記されています。

あなたのどの部屋にジュピターをお迎えしているか

とはいえ、今回のテーマの木星は影響力の大きな星なので、アセンダントは気にせず、普通に誕生星座のところを読まれて問題ありませんヨ。今年の蟹座さんは、間違いなくみなさん当たり年です。

蟹座の生まれでない方の木星が入っている部屋にも、客間だったり寝室だったり、目立ちやすい部屋とそうでない部屋がありますから、今どこにラッキージュピターをお迎えしているかという意識を持っていると、その幸運を明確に受け止めることができるのですね。

私も木星が動くときには、あ、ここからは創作の1年になるわね、という感じで、年始の目標のような感覚で利用しています。その年どの分野を頑張ればよいかの、ガイドになってくれるわけです。

以下では伝統的な西洋占星術の解釈に則って、今年あなたがどんなチャンスに恵まれるか、分かりやすいポイントだけを抜き書きしてみます。

シンプルに、今年は○○の年、というふうに覚えておくと、応用が効きやすいですヨ。木星が蟹座に滞在するのは、来年2014年の7月16日までです。

来年の夏までのあなたの幸せはここにある!

★ 蟹座
12年に一度の主役の年。恋でもキャリアでも欲しかったものが手に入る。貪欲に動いて。

★ 獅子座
魂が清まる年。無私の行いが自己変容を促す。コンプレックスを解消できる。不倫に注意。

★ 乙女座
人間関係が広がる年。仲間と楽しみ合うと開運する。将来に影響する良い友人に出会える。

★ 天秤座
キャリアが飛躍する年。仕事や結婚で社会的にステージアップする、集大成と始まりの年。

★ 蠍座
外国と縁の出来る年。旅行以外にも広く海外と関係することが起き、開運のキッカケになる。

★ 射手座
何かと深い関係を築く年。融合がテーマ。セクシーな魅力が出る。性的に開眼することも。

★ 山羊座
パートーナーシップを結ぶ年。結婚に最適。新鮮なバックグラウンドを持つ相手との出会い。

★ 水瓶座
仕事がどんどん面白くなる年。持病を治すなら今年。反面、肥りやすくなるので気をつけて。

★ 魚座
恋と創造の年。最高の恋愛運。アーティストやクリエイターには当たり年。妊娠しやすい。

★ 牡羊座
ベースメントが充実する年。核となる場所の居心地の良さや責任がテーマに。不動産運アリ。

★ 牡牛座
理知を深める年。知識や人間の洞察にフォーカスして。小旅行で有意義な人物と出会える。

★ 双子座
資産形成の年。経済・物質、或いは精神的に、基盤となる豊かさを追求すると恩恵を得る。

星の恵みは行動する者に与えられます

この1年は、蟹座的なものが強化されます。母性や女性らしさ、帰属意識、育む喜びなど、押し並べて家庭的な、親愛の情にあふれるようなムードが主流になり、料理やインテリアなど暮らしのスキルアップがトレンドになったりするかもしれませんね。

反面、甘えん坊さんやさびしん坊さんが増えたり、社会的にも過保護やヒステリックな排他性なども目立つようになるかもしれません。

今まで気づかなかったのに、自分や周囲にそんな要素が感じられたら、あー、蟹座の木星の反動だなと、深刻に捉えないようにすれば大丈夫です。

星の幸運にあやかるには、家でじっとしていてはダメなのです。それぞれのテーマに対してアクティブに動くほど、たくさんのパワーをもらえます。

芸能人に、占いにハマる人が多いのは、交際範囲が広い上に人の何倍も行動する人たちなので、星の示唆するものとシンクロする確率が増えるため、当たっていることを実感しやすいからだと思います。

来年の夏にはこのジュピターは隣の部屋に移り、次に同じ場所にやってくるのは12年後ですから、最大限のバックアップがもらえるように、そのお部屋ならではのおもてなしをして、木星にうんと可愛がってもらいましょう。

~舞台女優が教える美のレッスン

この記事をシェアする

関連記事