• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

年収300万円男子がドン引きした彼女の買い物事情6選【vol.1】

Date:2013.04.24

1.ストッキングをコンビニで3足まとめ買いする

コンビニでストッキングを3足買うと、2000円弱くらいします。年収300万円の男にとって、2000円は大金です。男はきっと1日1000円で暮らしていると思われるからです。

こういうところで、あなたがキャバクラで夜、バイトしていることがバレたりもします。キャバクラでバイトでもしないと、女性だって、鼻歌まじりにストッキング3足をコンビニで買うと痛いでしょう。

2.ミネラルウオーターを平気で買う

年収300万円男子は、きっと水道水を飲んでいます。あるいは、水道に直付けの浄水器を通した水を飲んでいると思われます。コンビニのミネラルウオーターも、いっときに比べて安くなりましたが、それでも2リットルで100円は超えますよね。

2日に1本買ったら1カ月で1500円はします。男は「セレブなことするなあ」と思って、あなたのことを見ていると思われます。

3.コンビニスイーツを値段も見ないで買う

コンビニスイーツは、わりと手ごろな値段になりましたが、それでも2~300円くらいしているのではないでしょうか?年収300万円の男にとって300円と言えば、牛丼の金額です。

昼飯を節約するために、牛丼にお新香をつけないでガマンしているのに、彼女は300円のスイーツを、値段も見ないで買っている!男はこういうところに驚きを覚えます。

女性は、お昼ごはんを抜いてでも、1日の終わりにコンビニスイーツを食べたいのかもしれません。がっつり牛丼派の男とスイーツ女子。なんだかシュールでいいですよね。残りの3つはvol.2でご紹介しましょう。

この記事をシェアする

関連記事