• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

プルプルキスしたくなるくちびるに!冬の乾燥からくちびるを守るコツ

Date:2014.01.09

北風が強くなってくると、くちびるの乾燥が気になります。リップを塗ってもガサガサでは、魅力も半減です。乾燥の季節でも、プルプルくちびるを保つためには、どうしたら良いでしょか?

くちびるはデリケート!

くちびるは、一番外気に触れやすく乾燥が進みやすい部分です。その原因の一つが、皮膚の薄さにあります。通常肌のターンオーバーは、約28日といわれていますが、くちびるは3日といわれています。それだけ皮膚が薄く、剥がれやすいということです。

皮膚が薄いので、すぐ荒れてしまいます。またくちびるには、皮脂腺がありません。内側から潤してくれる機能が乏しいため、乾燥にとても弱い部分なんです。

保湿ケアはしっかりと!

一番大切なことが、外気の刺激からくちびるをしっかり守ることです。そのためには、保湿ケアが一番大切になります。

口紅を直接塗ってしまうと、潤いが失われてしまう恐れがあり、乾燥を悪化させることもあります。そうならないためには、リップで下地を作ってから塗るなど保湿しましょう。また口紅の香料などで、乾燥が進んしまう方も多くいるようです。

自分に合った成分の口紅を選ぶことも重要なようですね。最近では、リップに色が付いているものもありますので、上手に活用してみましょう。

そしてもし、皮が剥けてきたなどの症状がでた時には、入浴後にワセリンを塗り、ラップパックをすると効果的です。時間も3~5分くらいで十分なので、冬の毎晩の習慣にしても良いかもしれませんね。

乾燥の季節だからこそ、プルプルくちびるは魅力的です。毎日しっかりケアをして、乾燥から守っていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事