• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

楽してうる肌!楽して美肌!忙しい女性のための簡単美容3レシピ

Date:2014.05.22

大丈夫。あなたは怠け者なんかじゃありません。あなたは忙しいだけ!一週間、仕事やなにやら頑張ってるんですよね!!

仕事、ジム通い、アフターワークの過密スケジュールの中では、一人ゆっくり考え事する時間も、スパで3時間のフェイシャルをする時間も見つけられなくなってきますよね。

いくつかの研究では、あなたの行動はあなたが何を着ているかに影響されるということが証明されているそうです。

だからこそ、長い一日が終わったらもうさっさと家に帰ってぐうたらしたくなるのかもしれません。でも考えてみると、あなたが毎日「着けている」のは、あなたの顔ではありませんか?

そうとなったら・・・あなたがソファにくるまって、ワインとシリーズドラマにどっぷり浸かりたい時こそ、お顔のケアをしてみてください。

これからご紹介する3つの方法は簡単ですが、遅かれ早かれあなたのぐうたら(おっと)生活もあなたの肌に悪影響を与えられなくなるかもしれませんよ。

1.ぬるめのシャワーを

多くの人は、熱いシャワーが好きですよね。けれど、熱いシャワーを浴びてしまうとそのあとのケアが大変になってしまいます。というのも、熱いお湯は肌から潤いを奪ってしまうからです。

一日中多量のローションをつけるなんて面倒くさいことを回避する為にも、ぬるめのシャワーを浴びるようにしましょう。これでも少しは保湿が必要ですが、たくさんの種類のモイスチャライザーに頼る生活とはさよならできるはず。

2.ベッドサイドにこれ

お化粧を落とさずにベッドにばたんきゅー?それも良いでしょう。ただし、お化粧落としコットンと、保湿ケアは忘れずに。

ベッドサイドに置くナイトテーブルにこれを揃えておけば、ぐーたらしながらお化粧落としが完了します。

3.2つ揃えて

忙しいという理由もあるでしょうが、時々は単にスキンケア用品が手近になかったからという理由で、お手入れが二の次になるということもあるでしょう。時には、ジムに行くときにモイスチャライザーを忘れた、とか。友達や彼の家にお泊りするのが想定外だった、とか。

こんなことはよくあること。そんな時のために、お気に入りのコスメは2つずつ買うようにしましょう。一セットはあなたの車かバッグに。もう1セットはあなたのバスルームに常備します。

もしどちらかを使い切ってしまった時に、もう一方をレスキューで使うこともできるので、お得です。

忙しい女性のための簡単美容レシピ、いかがでしたか?くたくたに疲れた時でも、ちょっとケアできる方法で少しずつ美しさのベースアップが目指せたらいいですね。

この記事をシェアする

関連記事