• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

私の体内は毒素だらけ!?自宅で簡単デトックス方法の実態

Date:2014.02.28

テレビや雑誌ですでにお馴染みの「デトックス」。体内から老廃物や毒素を排出するという意味です。ダイエットや健康、美肌づくりなど様々な理由でデトックス生活を行っている人たちが増えています。

あなたの体は大丈夫?現代人の体は毒素で侵されている

「ダイエットしてもなかなか痩せない」「最近疲れやすくなった」「便秘気味でオナラが異常に臭い」「何だか肌のくすみや肌荒れが気になる」これらすべて体に溜まっている毒素の影響かも!?

私たちの体は、知らず知らずのうちに有害物質や毒素をため込んでしまっていることをご存知ですか?現代人の食生活や環境の変化により、毒素が溜まりやすい状態になっているのはたしかなようです。

毒素がたとえ体内に入ってもそれが腸から尿や便、汗などで排出されれば問題はないのですが、年齢を重ねるごとに代謝機能は衰えて毒素排出がうまくいかなくなってきます

では、毒素を排出するには一体どうすればいいのでしょうか?実際にデトックス生活を行っている3人の女性たちの日常をちょっとばかりのぞいてみましょう。

腸が要!デトックスな腸快適生活(30代前半 OLのケース)

私はもともと便秘症なのでオナラも臭く、肌荒れもひどい。これは腸に悪玉菌がどんどん繁殖し、毒素を体内にまき散らしているからなんですって。

放っておくと痩せにくい、肌荒れ、ひどい場合はポリープやガンに発展しかねないので早めに腸に溜まっている老廃物や宿便を取り除こうと「腸内洗浄」をやってみました。

最近では自宅でできる腸内洗浄キットも売られているのでネットで購入し、早速トライ!

≪やり方とその効果≫

まず、腸内に38度くらいのお湯を入れてタンクをトイレに吊ります。肛門の所にワセリンを塗り、チューブをゆっくりと挿入。無事チューブが肛門に入ったらコックを開いてお湯を出します。だいたい500~1000CCいれていきます。

すべてお湯を入れたらお腹をマッサージしながら5分位まちます。その間、出そうになったらガマンせずに排便し、これを5回ほど繰り返せばOKです。やり終えた後の爽快感はたまりません!スッキリというか気持ちいいです。

3日くらい経った頃からオナラの悪臭がなくなり無臭になったので効果はあったのかと思います。便秘症の人は特に感動すると思いますよ。

「酵素玄米ご飯」で便秘解消とプルプルのお肌(20代後半 派遣社員女性のケース)

今までの私の食生活は、レトルトや外食が中心でした。肉大好きで脂っぽい食事も苦になりません。気が付いたら体重は60㎏に突入で体脂肪も30%になり、肌はブツブツと吹き出物、くすみも目立ち、化粧ノリも悪い!体も肌もボロボロの状態です。

「これではいかん!」とダイエットと美肌をめざしてのデトックス食生活をスタート!私がやったデトックス食生活は『酵素玄米ご飯』です。酵素玄米ご飯とは、玄米と小豆を3日保温することで酵素を活性化させるご飯のことです。

玄米はビタミンEやマグネシウム、鉄分といったミネラルが豊富ですし、食物繊維は白米の9倍も含まれているので、体内の老廃物をスムーズに排泄して腸をきれいにしてくれる効果があり!

小豆は抗酸化作用の働きが期待できるポリフェノールがたっぷり含まれているので美肌効果バツグン!

自宅の炊飯器でもつくれますが、私は一人暮らしだし、炊くのが面倒なので、四日寝かせたもっちもちの「寝かせ玄米冷凍パック」を通販で購入しいただいています。

レンジでチンで食べられるから手軽に続けることができました。実際に玄米のおかげで毎朝快調!肌のブツブツもなくなり、ハリというか弾力のある肌に。

そして、半年で10㎏ものダイエットに成功しました。便秘も解消したし、気分も明るくなってやる気上々です。

今話題の「デトックススープ」はでるでる!(30代後半 主婦のケース)

ちまたで人気な「デトックススープ」このスープ、便秘やむくみ解消に非常におススメでした。

あんなに便秘気味でいつもお腹はパンパンだったのに、あんなにむくみがちで夕方になると象の足のようだったのに、デトックススープを飲むようになってから、それが解消し、スッキリ生活を送っています。

≪作り方と食べ方のポイント≫

キャベツ、玉ねぎ、切り干し大根、セロリや人参などお好みの野菜を一口大に切り、鍋で煮込み、コンソメやローリエなどで味を調節してできあがり。肉やイモ類などは使わないのがポイントです。

便通を促す食物繊維やむくみを取るカリウム、脂肪の代謝を助けるビタミンなどの成分がこの野菜スープにたっぷり凝縮されているのでデトックスにはもってこいのスープ。私は、食事前にこのスープを1杯いただきました。

夕食はこちらのスープをメインにしたり(5日間のみ)、週末は2食はスープ生活をしたりとか、スープを軸にしての食生活でした。このスープで満腹感を得るため、食事の一番最初にいただきました。

夕食はこのスープをメインに食事を摂ったりしています。野菜に含まれるカリウムは利尿作用があるんですけど、実際にトイレの回数が増えて足のむくみもなくなりましたよ。確かに今までの食生活は、野菜不足(=カリウム不足)だったからですね。

あなたに合ったデトックス法を見つけましょう

私自身、とうもろこしのひげ茶にハマっています。カリウムが多く利尿作用があるという効能からむくみに効果的です。カロリーもありませんし、ダイエット茶として飲めます。

お隣の韓国ではメジャーな飲み物で日本でもペットボトルやティーパックでスーパーで簡単に手に入ります。ほんのりと優しい甘みでちょっと香ばしさも感じられるお茶です。

注意点としては、利尿作用が強いので飲む量を調節しながら、という点でしょうか。自分なりのデトックス法で健康と美容をぜひ手に入れてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事