• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ネイルを極めよう、シールを使ってオシャレに楽しむ簡単ネイル

Date:2014.06.12

指先のオシャレとしてネイルをしている女性が増えています。自分では綺麗にできないという人はネイルサロンで施術してもらっているという人も多いようです。

でもネイルサロンってそんなに頻繁に通えないし、自分が住んでいるところにはネイルサロンがないということもあります。そういう人でも自宅で簡単にネイルサロンのようなネイルを楽しむことができるアイテムを紹介します。

自分でマニキュアを塗れる人はシールを使って爪を盛ろう

マニキュアを塗るのって意外に難しかったりします。でも自分で綺麗にマニキュアが濡れるという人はあとはデコレーションすればネイルサロンに行ったような仕上がりになります。

スワロフスキーやスパンコールといった立体感のあるものを付けるのはちょっと難しい、でもちょっと豪華な爪にしたいという時はシールを使うと綺麗に仕上がります。今のネイル用シールはマニキュアの上からペタッと貼るだけなんでとても簡単です。

昔は単純な柄のものしかなかったですが、今はレース模様などもあるので自分で好みの長さに切って貼り付けるだけで豪華なネイルアートができます。シールを貼った後にトップコートを塗ればシールが剥がれる心配もありません。

シールを組み合わせてデコレーションするとまるで絵画のようなネイルアートもできるので自分でネイルが塗れるという人にはおススメです。

マニキュア塗りが苦手な人はシールタイプのマニキュアを使おう

今、ネイルを塗らなくてもシールを爪全体に貼ってネイルを楽しむというタイプのネイルシールが発売されています。その中でも人気なのがシールタイプのマニキュア「INCOCO」です。

これはマニキュアとシール状にし、それを爪に貼り付けて自分の爪に合わせて切り落とすだけといったものです。シールにすでにネイルアートがされているので貼り付けるだけでいいのでとても簡単です。

不器用な人でも片手10分程度でつけることができるのも嬉しいところです。そしてシールタイプなので乾かす時間などもないので急な外出の時にネイルを楽しみたいという人はこういうシールを使うとすぐにネイルアートができます。

2週間程度は剥がれることもないですが、用途によっては爪先からはがれていくこともあります。

剥がれるのが気になるという時はシールを貼った後に爪先にトップコートを塗っておくと剥がれにくくなります。落とす時は除光液で普通のマニキュアのように落とすこともできます。

シールを上手に使うことでサロンに負けない自己流のネイルアートを作り出すことができます。いつものネイルにちょっと一工夫してオリジナルネイルアートを楽しんでみましょう。

この記事をシェアする

関連記事