• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アンチエイジングにも効果あり!自宅でできる簡単ストレッチ

Date:2014.07.14

体に柔軟性はありますか?体がサビついてギシギシになっていませんか?そうならないためにも、普段からストレッチをして体を柔らかく保っておきたいものです。柔軟性が高いとケガもしにくいですし、老化防止にもストレッチが効くそうです。

自宅で簡単にできるから体力のない人でもストレッチは続けられそうですよね。今日からストレッチを始めまてみませんか?

股関節のストレッチ

子供のころは知らず知らずのうちに動き回ってよく動かしていた股関節も、大人になるとほとんど動かすことのない人が多いと思います。

姿勢が悪かったり、疲れが取れにくかったりする人は、もしかすると股関節がガッチガチに固まってしまっているのかもしれません。股関節のストレッチをするとなんだか体が軽~くなった気がして、結構ハマる人も多いかもしれません。少しずつ柔らかくしていってください。

やり方は、両脚を前に伸ばして座って、脚をできるところまで横に広げてください。できる人は、脚を広げたまま前屈をしてみてくださいね。

今までストレッチなどをしていなかった人にとっては結構キツイと思うので、始めはムリをせず毎日少しずつ広げれるようにしたほうがいいと思います。他にも、四股を踏むのもとてもいいそうですよ。試してみてくださいね。

背中・胸のストレッチ

背中が丸くなっていると、だらしない印象を受けたり疲れた感じがしたり、老けて見えたりしますよね。

そうならないためにも、良い姿勢が取れるよう筋肉をつける必要があるみたいですよ。若々しさを保つためにも、背筋はいつもピンッと伸ばしていたいですね。

やり方は、胸を広げます。要は、猫背と反対のことをすればいいのです。胸を前にグッと押し出す感じで、肩甲骨は両方を背中の真ん中のほうへ寄せます。普段、猫背の人は、結構力がいるので背中がつりそうになるかもしれませんね。

ストレッチはいつする?

ストレッチを効果的にするためには、体をまず温めてからおこなうのがいいそうですよ。お風呂に入ったあとがいいかもしれませんね。反対に、してはいけない時間はというと・・・ 朝起きてすぐは体が硬くなっているからしないほうがいいそうです。

というより、しようと思っても体が固まりすぎていて思うようにできないことが多いかと思います。体が硬いからといってムリに力をいれて動かすと、次の日パンパンに腫れ上がったりすることもあるそうですから、ムリに動かすのはやめたほうがいいみたいですよ。

ストレッチをすると、血がグングン流れる気がして気持ちいいですよね。体が軽くなった気がします。

自宅でするだけじゃ物足りないという人は、ピラティスやヨガ教室などに通うのもお勧めします。楽しいですよ。柔軟性を保って、若々しくいつでも軽やかに過ごしたいですね。

この記事をシェアする

関連記事