• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

MTGのPAOで楽々顔トレ!スッキリ・ニッコリ愛され小顔に

Date:2016.08.10

shutterstock_221274232
年を重ねるごとに気になる、顔のたるみやほうれい線。若い頃のように肌にハリはなく、重力に逆らえなくなった結果、頬から顎、口周りにかけて、一気に老け込んできます。

体を鍛えて若々しいボディラインをキープしていても、フェイスラインが崩れていては台無しです!顔も体同様、日々トレーニングが必要なのです。

そこで、注目したいのがMTGのPAO。1日たったの1分。口にくわえてぶんぶん振るだけの簡単トレーニングで、口周りの筋肉が鍛えられると噂のPAOを紹介します。

見たことがある人も多いはず!「PAO」はこんな器具!

6画像1

名前は知らなくても見れば「知ってる!」という人も多いはず。口にくわえてぶんぶん振っているCMが印象的ですよね。

我が家にあるPAOは以前、期間限定、数量限定で販売されていたクリスマス限定カラー。現在販売されている通常のものはホワイト・ブラックの2色のみになります。

6画像2

トレーニング後、マウスピース部分を取り外して洗い、マウスピースケースに入れて乾かしておくことができるのですが、写真のようにマウスピースを本体に取り付けた状態では、ケースはカバーとして使用できます。

3色のおもりは下記の通り。

  • ミントグリーン18g
  • ピンク23g
  • ピンクゴールド28g

自分の筋力に合わせたおもりを選んで取り付けることができます。
paoのホームページのスクリーンショット

フェイシャルフィットネス PAO(パオ) – MTG公式オンラインショップ
http://www.mtgec.jp/wellness/pao/lp/index.html

「欲しいけど高すぎる!」そんな人には通販限定「PAO 3モデル」

興味はあっても、税抜き価格で12,800円は高い!そう思って手を出せずにいた人もいるかと思います。

そんな方にはお手軽モデル「PAO 3モデル」がオススメ!通販限定になりますが、税抜き価格9,800円と3000円安い価格で販売されています。

値段の違いはどこに!?「PAO 3モデル」と通常モデルとの違い

安いには安い理由があります。PAO 3モデルには、上記で説明したようなおもりが存在しません。負荷を重くすることができないのです。

ただ、もともと筋力のある男性なら物足りないかもしれませんが、女性、それも顔のたるみが気になる、顔の筋力が落ちている方なら、重いウェイトは必要ないことがほとんど。

実際、私はおもりを付け替えたことがありません。購入時にセットした一番軽いおもりのままで、十分トレーニング効果を得ています。

女性にうれしいカラーバリエーション!「PAO 3モデル」は4色展開!

PAO 3モデルのカラーは、ホワイト、ブラックに加えて、ピンク、グリーンの4色から選べます。

私もついレッドを購入してしまいましたが、女性は白や黒といった落ち着いた色より華やかな色に心惹かれるのでしょうか。PAO 3モデルでもピンクが人気のようです。

「かわいい!」という気持ちでテンションが上がれば、やる気もアップ!

キラキラしたおもりがない分、高級感は出ませんが、お手頃価格でお気に入りのカラーを選びたい人にはオススメです!
pao3のホームページの商品画像

フェイシャルフィットネス PAO 3モデル(パオ 3モデル) – MTG公式オンラインショップ
http://www.mtgec.jp/wellness/pao/lp/3model/

トレーニング方法はとっても簡単!1回たったの30秒!

PAOのトレーニング方法は実に、シンブル!

  1. 口にくわえる
  2. 首を上下に振る

1回30秒、1日2回でOK!

たったのこれだけです。

付属の説明書には簡単な説明しかありませんが、公式サイトには動画で丁寧な手順を載せてくれています。

というのも、

  • 正しい姿勢
  • 正しいくわえ方

でトレーニングしないと、トラブルが起きることもあるからです。

簡単だけどコツがある?不適切なやり方だとトラブルを招くことも

購入者のレビューを見ていると、いくつかのトラブル報告がありました。購入前に気になっていたもので、注意が必要なものをいくつか挙げてみました。

正しい姿勢・正しい振り方ができないと首を痛める危険性も

顔のトレーニング以前に、首や肩に変に力が入ってしまい、首が痛くなってしまった、という報告が見られました。

実際にトレーニングしてみて「なるほど!」でした。

首を振ってリズムよくPAOを揺らすことは、慣れないうちは少々難しく、首や肩に力が入りがち。無理に続けると首にひどい凝りを感じてしまうのです。

そうならないためには、

  • 正しい姿勢
  • 正しい振り方
  • ウォーミングアップ

姿勢が悪く、頭を前に突き出した状態で大きく首を振ったり、首や肩に力を入れて振ったりすると、首に負担がかかります。

横から見て、耳・肩・骨盤が一直線に並ぶように、姿勢正しくした状態で肩の力を抜き、小さく首を上下に真っ直ぐ振るのが正しいやり方です。

トレーニング前のウォーミングアップも有効です。公式サイトにやり方が載っていますが、首を左右上下にゆっくり動かしほぐします。

ただ、じっくりウォーミングアップすると、トレーニング時間よりもウォーミングアップ時間の方が長くかかってしまうことに!

ついついウォーミングアップを飛ばしてトレーニングしてしまいますが、正しい姿勢、正しい振り方をマスターすれば、首を痛めることはないかと思います。

どうしても、首や肩に力が入るという人は、膝を軽く上下に曲げ伸ばし、体の揺れを利用することでPAOを揺らすという方法を取ればよいかと思います。

ただ、この方法は揺れが大きくなりすぎるので振りすぎには注意が必要です。

くわえ方や振り方を誤ると口内炎ができることも

唇の内側に口内炎ができた、唇の内側が傷ついた、という声もいくつか見ましたが、これも実際やってみて「なるほど!」

  • PAOの振り幅が大きすぎる
  • くわえ方が甘い

上記のような状態になると、マウスピースと唇の間に隙間ができてしまい、その摩擦から唇の内側を痛めてしまうのです。

PAOはそんなに振り幅を大きくする必要はありません。確かに振りが激しい方が筋肉を使うのですが、だからといって無理して怪我をしてしまっては…。

負荷をかけたいなら、振りを大きくするのではなく、おもりを重くするか、回数を増やすという方法を取りましょう。

くわえ方もしっかりと隙間なく。くわえるというよりも、吸い付くという感じでしょうか。

6画像3
写真のように、ぐっと頬がへこむくらいにしっかり吸って、吸う力で支える感じです。

吸引力が足りなくて十分に支えることができない人は、マウスピースの手前側の細い溝に軽く歯を添えて支えるようにするとよいそうです。

マウスピースが摩耗!抜けて飛んでしまって危険なことも!

取り外して洗浄するマウスピース部分。毎日、取り外しては装着、を繰り返すため、ゴムがすり減り、トレーニング中にスポッと抜けて飛んでしまうという声もありました。

これは作り上、仕方がないようです。「マウスピースは消耗品」と明記されています。

そのため、マウスピースを単体で追加購入できるようになっています。

マウスピースの摩耗具合をチェックして、すり減ってきたなと思ったら、予備を買って対処するようにということのようです。

利用者の中には、

  • マウスピースを本体につけたまま洗う
  • マウスピースを洗わなくていいように毎回ラップを巻いて使用する

という人もいるようです(ズボラな私は「ラップを巻く」という方法を真似させて頂いています!)

評判は上々のPAO!実際のトレーニングの効果のほどは?

累計販売本数30万本以上!モニターの94%が効果を実感!というPAO。レビュアーの評価も上々ですが、気になるその効果は?

運動効率を徹底追及!医学誌にも掲載されたトレーニング効果

PAOは、大学・美容機関・MTGの共同開発によって作られただけあって、いくつも研究を重ねて運動効率を徹底追及。

バーのしなり角度、振り幅、長さ、板ばねの厚み、首・PAOの振り周波数まで、ベストなバランスに作られています。

マウスピースの大きさ・形状も、口元から30mmというバーとの距離間も、すべて計算しつくされたもの。

  • 頬を吊り上げる「小頬骨筋」
  • 口元を引き上げる「大頬骨筋」
  • 頬を引き締める「頬筋」
  • 笑顔をつくる「笑筋」
  • 口のまわりの中心にある「口輪筋」

これらの筋肉が効果的に鍛えられるように作られているそうです。

PAOを使った表情筋トレーニングの、ほうれい線やシワ・たるみに対する改善効果について検証した論文が医学専門誌に掲載されてもいます。

筆者も実感!PAOを使った表情筋トレーニングの効果とは

効率よく鍛えられるように作られているだけあって、ぶんぶん振るという動きだけで、口周りがじんじん!しっかりと顔の筋肉が鍛えられている感じがします。

購入者の評価が高いのには、この「鍛えられているという実感」も影響しているのではないかと思います。

普段は意識してもうまく鍛えることができない表情筋。それが、ただリズムよくPAOを振るだけでこんなにも効くものか!と。

鍛えられている実感がわけば、続けてみようという気持ちになります。続けていると効果が目に見えてきます。

もちろんどんなものにも個人差はあるもの。もともとの顔の筋肉量や年齢などにより、効果が出にくい人もいるかもしれませんが、私の場合は、もともと筋肉に乏しくたるみやすい顔だからか、

  • 口角が上がる
  • 顔全体が引き締まる

という効果は1ヶ月もしないうちに現れ始めました。

モニターの方の写真を見ていても思いましたが、実際やってみて思ったのが顎から首のラインへの効果。顎のたるみが取れてスッキリします!

大切なのは続けること!1日たったの1分を忘れずに継続を!

どんなことにも言えますが、長く続けることが大切です。

私の場合、何日か連続してさぼると顔の筋力激減!睡眠時間や体調にも左右されますが、ひどいときは正しくくわえることもままならない、スタート時の段階まで戻ってしまうほど。

PAOセットには紐のついたポーチがついていますので、目に付くところにぶら下げておくとトレーニングし忘れがなくてよいです!

私は洗面所の横の棚にぶら下げて歯磨きの時間に組み込んでいました(過去形なのは、母が「やりたい!」と持って行ってしまって今はもう手元にないからです)。

毎日継続するには、すでに習慣づいている行動とワンセットにして行うとよいそうですよ。

使ってみて実感!PAOのオススメポイントはここ!

効果の有無や程度に個人差はありますが、

  • たるみやほうれい線の解消、改善
  • 小顔効果
  • 二重あごの解消
  • 口角アップ

など、正しいやり方でトレーニングすることができれば、効果は十分期待できると思います。

若い人よりも加齢による顔のたるみがひどい人などが特に、効果が現れやすそうです。

表情筋を鍛える器具には、もっとお値段が安い口にくわえるマウスピース型のものなどもありますが、ただくわえて黙々とトレーニングするのは退屈なもの。

PAOは、

  • ぶんぶんリズミカルに振って楽しい!
  • たったの1回30秒!
  • トレーニングの辛さを感じない!

のが魅力!

コツをつかむまで、ある程度の筋力がつくまでは、少し大変に思う人もいるかもしれませんが、慣れてしまえばぶんぶんとあっという間の30秒です!

顔がすっきり若く見えるだけでなく、口角が上がることでいつも笑顔の愛され顔に!興味がある人はぜひ試してみてください!

この記事をシェアする

関連記事

コメント