• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

多くのカップルが似た者同士?自分と似ている人に惹かれる法則

Date:2013.12.20

好きな男性と仲良くなり恋人になりたい場合、1つの方法として好きな男性の外見に似せてみるという方法があります。この方法は単純に、相手の髪の色や服装などを似せてみるというものです。

その理由は、もちろん全てのカップルに当てはまるわけではありませんが、男女が互いに興味を持ち惹かれ合うのは似た者同士だと言われているからです。

外見が似ている者同士が惹かれあう

ある心理学の実験で、男女は互いに自分の外見が似ている人に惹かれてカップルになる確率が高いという結果が出ています。顔立ちや髪の色、目の色などが似ている男女がカップルになりやすいというのです。

よく似たもの同士がカップルになり夫婦になると言われていますが、このように心理学の実験によって偶然ではないことが証明されています。

性格や知識が似ている場合も

外見が似ていなければカップルになれないのかというと、そうとは限りません。

というのも、外見に似ているところが特にないという場合は、お互いの性格や知識などが似ている可能性があるのです。趣味が似ている、好きな食べ物あるいは嫌いな食べ物が似ている、同じような知識を持っている、成績の良さが同じくらいなどがよくある例です。

片想いの人は外見を似せよう

あなたの周りの女性の中で、お付き合いしている男性が変わったときに服装も変わった女性はいませんか?それは少しでも相手に近づこうとする心理の働きによるものです。

外見が似ている者同士が惹かれあうのは、顔立ちだけではなく服装が似ているかどうかも関係しています。顔立ちを似せることはできなくても、服装を似せることはさほど難しいことではありません。

もし好きな男性がカジュアルな服装をしている場合は、カジュアルな服装に似せてみましょう。相手の服装に似せてみるだけでも、カップルになれる確率は上がります。

無理のない範囲で相手を理解する

もし好きな男性の服装のジャンルに合わせるのが嫌な場合や、自分の好きな服装ではなかった場合、決して無理に合わせる必要はありません。先程もお伝えしたようにカップルが似ているのは外見とは限らず、中身が似ていることもあるのです。

まずは相手と自分が似ているところを探してみましょう。好きな人に近づきたい人はさらに相手の趣味や好み、興味があることを理解して共有すると良いかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事