• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

もう長くは続かないかも…カップルの潮時を見極める8つの指標

Date:2013.10.14

最近、彼と一緒にいても上手くいかないことが多い…ただの倦怠期?それとも、本当はもう続かない関係なの?

別れ時を見極める、8つのポイント。もし心当たりがあれば、二人の関係を見つめ直す時かもしれません。

1、傷つくことが多い

どちらかが無理をしているときは、カップルが別れる理由としては十分なものです。もし、あなたが精神的にでも肉体的にでも、彼によって傷つけられてるのなら、なるべく早くその関係から抜け出すべきです。

あなたにとって良くないことであるのは明らかでしょう。冷静に見つめ直してみては?

2、楽しいことよりも辛いことの方が多い

誰かと付き合っていくことは、楽しいことだけじゃなくて辛いこともあります。でももし、その楽しいことよりも辛いことの方が大きくなってしまっていたら、元も子もありません。

もしイライラしたり、不安になることが多く、バランスが取れてないという自覚があるのなら、まだ引き返せるうちに引き返すべきでしょう。

3、なんでもあなた任せ

いつも電話をかけるのは、あなた。デートの予定を立てるのも、あなた。手をつないだりスキンシップをするのも、あなたから。何をするにも、全部あなたで、それが二人の関係を取り持っている。

それならば、残念ながら彼の気持ちはもうすでに離れているのかもしれません。彼は別れを自覚していながら、ただ言い出す勇気がないのでしょう。もしそうだとしたら、あなたから別れを切り出してあげましょう。

4、嘘をつかれている

たわいもない嘘なら問題ありませんが、二人の関係が揺らぐような、大きな嘘を彼がついているとしたら、一緒にいてもあなたが幸せになることは難しそうです。そんな人よりも、あなたのことを大事にしてくれる人は他にいるはずです。

5、元彼のことや昔のことばかり考えてしまう

昔の傷が癒えないまま、なんとなく彼と付き合ってはいませんか?今の彼と一緒にいても、昔の事ばかり思い出してしまうのなら、まだ今は新しい人と付き合う時期ではないのかもしれません。

彼とデートしていながら、元彼のことを考えたりするのは、彼に失礼です。もしまだ昔の恋に未練があるのなら、一度きちんと自分の過去と向き合ってみましょう。気持ちに整理がついてから、新しい人と付き合うべきです。

6、彼との関係を友達に反対されている

彼ナシの友達が嫉妬して言うのは別として、自分の状況を友達にダメだしされたことはありませんか?友達の忠告には耳を傾けるべきです。あなたには自覚がなくても、友達から見たら、あなたが盲目的になっているところが見えているのかもしれません。

すぐに別れる!とはいかないまでも、後で後悔しない為にも、忠告を深刻に受け止めることをお勧めします。

7、あなたが嘘をついている

あなたは彼に対して何か隠し事をしていませんか?嘘をついてしまうのなら、あなたは誰かと付き合うべきではないのかもしれません。嘘をつけばつくほど、彼もあなた自身もより辛くなっていきます。

なにか彼に言えないことがあるのなら、なるべく早く解消するべきでしょう。

8、なんとなくだけど、別れた方が良い気がしている

カップルが別れるのに、なにか確固たる理由がなくてはいけないわけではありません。根拠はないけど、なんとなく別れた方が良い気がする…もしそう思うのであれば、正直にそのことを彼に告げましょう。

なかなか簡単には出来ないかもしれませんが、長い目で見ればきっと、二人の関係を続けているよりも、自分で選んでよかったと思えるはずです。人生には限りがあるので、時間を無駄に過ごしてしまわないようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事