• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

体目的の男を反省させた上でちゃんと付き合う方法3つ

Date:2012.12.02

「先月、下着を盗まれてさ」

まずは、彼に妄想するきっかけをたっぷりと与えましょう。下着を盗まれた。どこに住んでどんな洗濯ものの干し方をしていて、何色の下着を盗まれたのか?彼はあれこれと妄想をします。「とりあえず妄想の世界でエッチしてなさいね」と彼を泳がせる段階です。

「私の会社の上司って**でさあ」

芸事や文章の書き方に「序破急(じょはきゅう)」という言い方があります。最初は序(ゆっくりと)、真ん中は変化に富ませ(破)、締めは短く軽快に(急)という、物事にはなんでもリズムが大切であるという教えです。

妄想たくましくなった彼に、会社の話(仕事の話)をしましょう。「序破急」の「破」です。彼のエッチな妄想を仕事の話をすることでぶち壊すのです。彼はエッチなあなたと昼間のマジメなあなたと2つのあなたの顔を理解しはじめます。

「うちの妹ってぼ~っとしているから、また携帯落としてさ」

さて最後。「急」で攻めましょう。身内話をするのです。身内話=愛情のお話です。エッチなことばかり考えている彼も、あなたがいかに愛情たっぷりに大きくなってきたかを想像します。

いかがでしたか?このように、ちょいエロ話→マジメな話→愛情の話と段階を踏んで、それでもあなたとのエッチにしか興味がない男がいるとすれば、風俗店をご紹介してさしあげてもいいでしょう。(風俗店は男の妄想を満たすためにある。)

だいたい、男は女性に過度な幻想を抱きすぎなのです。だからこそ、男性が熱心に女性を口説いて恋が成立するということもありますが、あまりにも「この男うざっ」と思うようであれば、彼にエロ妄想を抱かせつつ、タイミングをみてズバっと彼を現実に引き戻しましょう。

この記事をシェアする

関連記事