• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男性の本音を徹底調査!女性の好きな部位はどこ?

Date:2016.08.08

shutterstock_451615369

男性が女性の好きな部位で思い浮かべるフェチとは一体どんなものがあると思いますか?

バストやヒップ・脚はフェチとして人気が大きいので知っていますし、そこが良いという男性の心理も、なんとなく分かる気がしますよね。

それは女性の身体で女性らしさを感じる部位の代表とも言えるからかもしれません。

しかし、世の中にはそんな代表格な部分よりもっと好きな部位がある!という男性もたくさんいます。

知られざる男性のフェチとは?

shutterstock_58901441

フェチとは、特定の部位や物事などに関して好意を抱く=萌える・グッとくる、などのニュアンス的な好みということです。

もしかしたら、あなた自身が少しコンプレックスに思っているところも、男性からしてみたら最高なフェチなのかもしれません。

どんな部分に男性はグッと来るのか見ていきましょう。

セクシーさに拍車がかかる口元のほくろ

口元にあるほくろには色気があると感じる男性が多く、かのマリリン・モンローもわざとつけていたのではないか、という逸話があるくらい重要なポイントなようです。

30代男性の意見

「口元にほくろがあるとすごくセクシーに感じる。芸能人でも口元にほくろがある人は、ついつい見てしまう。マリリン・モンローとかその代表かなって思う。」

ほくろに秘められた意味と魅力

口元にあるほくろには様々な種類があり、どこにあるかで魅力や意味合いも違ってくると言われています。

私自身、唇の粘膜の上、広角のそばにほくろがあるのですが、調べてみると『おしゃべりで、恋愛にも積極的』とのことでした。

また、口元以外にも顔や首など目に見える場所にあるほくろに対して、人はちょっとした色気を感じることから、フェチがいると言われています。

あなたが口元や顔にほくろを持っている場合、男性の視線がそこに向いているなと気づいたときは思い切って「気になる?」と声をかけてみると良いかもしれません。

ほくろというものは、芸能人でも取ってしまう人がいるほど、ある種コンプレックスになってしまいやすいものなのですが、最近ではそのほくろこそが魅力と思っている人も数多くいるので取ってしまうのはもったいないかもしれません。

ぷにぷにこそ至高!ぷるっとした二の腕

女性としては二の腕のぷるぷるしたお肉はコンプレックスでしかなく、引き締まった綺麗な二の腕に憧れて引き締め効果のあるダイエットなどをしたりしますよね。

しかし、男性からしてみるとこのぷるぷる感が最高に好き、という人がたくさんいました。

20代男性の意見

「女性の二の腕って男と違って凄く柔らかいし肌もすべすべしてるし、触っていると気持ちがいい。見てるだけでも触りたいってうずうずしてくる。ちょっと肉がある感じが最高です。」

ぷにぷにであってぶよぶよではない

男性と女性の違いとしてとても分かりやすいですし、その柔らかさやもちっとした感触は男性では得られないものなので、ちょっとお肉がついていても全然いい!ということなのだそうです。

とはいえ、あくまで目指したいのはぷるぷる。

手を振ったり軽く腕が揺れたときにぷるぷるっと震えるくらいがベストなので、ぶよぶよでお肉が重たそうな腕は卒業しなければなりません。

調度良い柔らかさや厚さになるように引き締めには注意が必要ですね。

また、二の腕フェチの男性と会うときは、夏場ならノースリーブのワンピースや、短めの袖のパフスリーブなどを着てみるとより一層かわいさが引き立つでしょう。

ただし、常に見えているとレア感がなくなってしまうので、軽いアウターは必要不可欠です。

ご飯を食べるときや、ここ暑いね、とサラッと一枚脱いだときに、男性が『お!』と思うよう仕向けてみましょう。

ずっと撫でていたい!小さくてつるつるな膝

女性らしくかわいい膝小僧に夢中になる男性もいるようです。小さい子の膝が小ぶりで愛らしいと感じる気持ちと少し似ているのかもしれませんね。

20代男性の意見
「男と比べて女性の膝は小さいし丸いし、ちゃんとケアしてるのか分からないけどつるつるしてるから可愛い。触りたいなって思う。スカートとかショートパンツから覗く膝小僧が好きです。」

膝小僧に萌える男性の心理って?

膝は案外、自分では目が行きにくいもの。ちょっと油断するとカサカサになってしまっていることもよくありますよね。

冬などは特に保湿して角質などを除去、つるつるな膝小僧を保つように心がけましょう。

そうすることによって、膝小僧フェチの男性の目を引き付けることができるようになるかもしれません。

小さく手の平に収まる小ぶり感も男性にとってはフェチ心を刺激されるそうです。

女性の掴めそうな膝小僧は女性らしくかわいいと感じるチャームポイントなのでしょう。

膝小僧フェチはほくろなどと違って、誰にでも必ずあるものなので努力次第でいくらでも魅力に作り変えることが出来ます。

彼がもし膝小僧フェチなら頑張ってみてもいいのでは?

ソックスやストッキングなどを履いて隠してしまうより、生脚で勝負できるようになれば更に彼の視線を釘付けにできるかも…?

以外にもコアなファンがいるのが膝裏

太ももからふくらはぎの間にかけての膝裏のくぼみが最高という男性の意見は思った以上に多かったです。

更に、スカートとセットになっているのが更に好き、という意見もありました。

20代男性の意見
「スカートやショートパンツを履いているときにチラッと見える膝の裏が至高。頼りない感じとか、あのくぼみが絶妙でいい。触りたい。」

無防備さが魅力な膝裏

膝裏なんて女性からしてみると大変な盲点ですよね!自分では見えない位置にあるものですし、あまり意識したこともないのではないでしょうか。

この膝裏フェチのポイントとしてはただ細いだけでもなく太いのとも違う、絶妙な凹み加減が大事とのことで自分で極めるには難しい部位ですよね。

膝裏フェチ、と検索してみて人の膝裏を観察してみるのも良いかもしれません。

私も、膝裏かぁ…と思い、少し調べてみたのですが、見ているうちに『なんかちょっと分かるかも』と思えてきました。

スカートやショートパンツから覗く膝裏は、健康的で女性自身に見えていない部分だからこそ感じる独特な色気というものがある気がしました。

また、この膝裏フェチは上記のようにスカートやショートパンツなどから見える生脚の膝裏が一番魅力とのことなので、素足で勝負できるように肌や体型を整えてみると良いかもしれませんね。

笑うときに見えるピンクで健康的な歯茎

笑ったときの笑顔が好き、という人はいますが、もしかしたら言われていないだけで歯茎までチェックされていたのかもしれません。

確かに、笑顔の魅力のうちの一つに健康的な歯茎は欠かせない気もしますね。

30代男性の意見
「健康的でピンクな歯茎を見せながら笑われるとキュンとする。反対に、痩せこけてたり、色が黒ずんでると不健康に見えるし、なんだか老けて見えて魅力に欠けます。」

歯茎まで気を使ってこそポイント美人

魅力的に笑っている女性の写真を見ても、歯茎が黒ずんでいたり、痩せていたりするとあまり綺麗な笑顔に見えなかったりします。

一見独特なフェチに感じてしまうので、あまりこういった男性はいないかもと思うかもしれませんが、『笑顔が好きな男性が見るポイントの一つ』だと思ったらどうでしょう。

結構重要なポイントに見えてきませんか?笑うとき、控えめに笑う女性も素敵ですが、思い切り笑う姿もやはり魅力的ですよね。

弾ける笑顔は男女共に、健康的で元気で、裏表がなくハキハキとしていて好印象に感じるものだと思います。

その好印象を得るためのポイントの一つとして、『歯茎の健康さ』が重要だと言われたら、そんな気がしてきますよね。

定期的に口内ケアをしたり、歯医者さんなどに行くと歯茎の健康状態もしっかり教えてくれるので、チェックしてもらうと良いかもしれません。

自信のある笑顔を見せるためにも歯茎の健康さは欠かせないものだと思います。

シャンプーの匂いで癒される髪の毛

私自身、匂いフェチなのですが女性の髪の毛の匂いは確かに大変魅力的だなと思います。同性であっても、いい匂いのする女の子のそばに思わず行ってしまうほどです。

20代男性の意見
「そばに来るだけでふんわり香ってくるシャンプーの匂いは最高。思わず顔を埋めたい衝動にかられる。香水とか取ってつけたような匂いじゃなくて、ナチュラルに漂ってくるっていうのが清潔感があって好き。」

匂いだけでなく質にもこだわろう

それはやはり男性も同じようで、シャンプーの匂いはには、グッと来る男性が多いのでしょう。

また、匂いだけでなく、猫っ毛や直毛ストレート、ふんわりとした髪質が好き、など、髪型や髪質、髪の色に対する髪の毛フェチもいました。

健康的で艶のある髪の毛は若く見せるのに欠かせないことですし、風になびくようなサラサラヘアはいつまで経っても男性から人気です。

清潔感を出しながら、彼の好みの髪型や髪質をリサーチしてみると良いかもしれませんね。

また、今は様々な匂いのシャンプーがありますし、長続きするものや時間帯によって匂いが変わる香水のようなものも出ています。

彼の好みに合わせてチャレンジしてみると良いでしょう。

フェチを刺激されて彼の方からあなたに寄ってきてくれるようになるかもしれませんよ。『いい匂いするね』と言われたら彼は髪の毛フェチかも!

何度も触りたくなるもちもちの柔らかいほっぺた

女性は自分の頬の肉がコンプレックスであると思っている人は多いかと思います。

リフトアップさせたい、シャープな輪郭に憧れる、たこ焼きができるのが嫌だ!なんていう声も身の回りでたくさん聞きます。

20代男性の意見
「女性は顔が丸いのを気にしてるかもしれないけど、自分と同じように痩せこけてたりして肉のないほっぺたより、柔らかくて赤ちゃんみたいな触り心地のするほっぺたは最高だと思う。ずっと触っていたくなるし可愛い。」

ほっぺたは触らせてなんぼ!

このぷにぷにで柔らかいほっぺたこそ、男性にとっては最高の癒やしだったりします。

思わず触りたくなる、なんて意見がたくさん聞けました。

赤ちゃんのほっぺたを思い出してみてください。

見るからに汚れていなくて柔らかく、ぷるぷるで肌もサラサラですよね。あんなほっぺたなら確かにいつまでも触っていたいです。

肌に気をつけてチークなどで健康的で愛らしいほっぺたを手に入れたら、それとなく彼に触らせてみてはどうでしょう。

触ってみてはじめて、ほっぺたフェチに目覚める男性もいるようですから、あなたが自信を持って自慢できる部位がほっぺたなら彼を目覚めさせても良いかもしれません。

もちもちでふんわりとしたほっぺたになるために努力をしていれば、いずれ彼もあなたのほっぺたの魅力に落ちてくれるかも…!

やたらとほっぺたを突いてくる男性がもしいたら『おもちみたいで美味しそうでしょ?』と逆に質問しても良いかもしれませんね。

一重でも二重でも萌えポイントの多い「瞳」

目の形というものは生まれつき持っているものなので、簡単に変えることはできませんし、その生まれつきの目に対してコンプレックスを抱いている女性も多いことかと思います。

20代男性の意見
「日本人らしいスッとした切れ長の瞳もいいし、人形みたいに丸っこくて可愛い瞳も好き。涙袋が自然にあると良い。作られた涙袋はちょっと苦手です。泣きぼくろとかあるとまた最高ですね。」

一重でも無理に二重にする必要はない

ぱっちりした目を持っている女性はスッとした切れ長の目に、逆にスッとした切れ長の目を持っている女性はぱっちりした目に憧れていたりします。

目の種類と言っても一重、奥二重、二重という三種類だけではなく、切れ長、ツリ目、タレ目、猫目、アーモンドアイ…と、様々なものがあります。

そしてその瞳の形にキュンと来る男性もたくさんいるようです。彼に好きな女性芸能人などを複数名聞いてみるとよいでしょう。

共通する目の形をしていたら、彼はその目の形が好きなのかもしれません。

また、女性がコンプレックスだと思いやすいツリ目の一重などは、昨今、メイクやアイプチなどで目の形を変えている人が多いので、逆に少ない一重が魅力的だと思っている男性もいます。

更に、最近はやりの涙袋。頑張って作っている人もたくさんいますね。

あまりわざとらしくなってしまうようなメイクは練習を重ねるとして、泣きぼくろなどは描くこともできますし、ちょっとズルしてみても良いかもしれません。

目は顔の中で一番目に入る場所なので、目の印象を変えるだけでイメージもガラッと変わりますし、彼が気に入る目の形を探してみては?

チラッと覗くのがたまらない!脇

ちゃんとケアをしていないと恥ずかしいなと思ってしまう脇ですが、男性はそんな普段女性があまり見せようとしていないからこそ、その部位に魅力を感じていたりします。

20代男性の意見
「女性はあまり見られたくないのかもしれないけど、たまに見えるからこそ良い。柔らかい二の腕からちょっと上に目線と外すとあるくぼみがいい。普段あまり見えないからこそ見えたときのラッキー感がすごくある。」

あまり見えないからこその魅力

確かに、色気を感じる部分という点で、脇という意見もよく耳にしますよね。それと同じで脇にグッとフェチズムを感じる男性もいるようです。

とはいえ、いつでも見せられるものではありませんし、ケアをしていない状態ではとても恥ずかしくて人に見せられません。

定期的に脇のケアをして、つるつるで綺麗な脇を目指してみましょう。

また、膝裏と同じくキュッと引き締まった絶妙なくぼみ感がいい、という意見もあるので、脇から二の腕にかける引き締めダイエットも必要かもしれませんね。

あまり普段見えない、という点でレア感があるからこそいい、という意見が多いのでノースリーブなどをかわいく着こなして見せつけてみると良いでしょう。

脇のケアには少し時間とお金が掛かってしまいますが、ケアをしてみて損はないはず!

季節柄、なかなか冬場には難しいことですが、夏にノースリーブのワンピースなどで見せつければ、その場にいる男性の視線を独り占めできるようになるかもしれませんよ!

やたらと触りたくなってしまう指や爪

最近でこそ、男性もネイルに通う人も出てきましたが、それでもジェルネイルや女性がしているようなネイルまでは施しませんよね。

20代男性の意見
「男性はネイルなんてしないからね。ジェルネイルとかぷくぷくつるつるしてる爪とか見ると思わず触ってみたくなる。指先も細くて綺麗な手も好きだし、女の子っぽくちょっともっちりしてる手も可愛くて好きです。」

実は手フェチ動画まである

女性しかしないもの、だからこそフェチズムを感じるということなのかもしれませんね。

私自身はあまりネイルをしませんが、ジェルネイルをしている子のつるつるの爪を触るのは私も好きだったりして、つい感触を楽しんでしまったりします。

また、爪だけでなく指や手に対するフェチを持っている男性も多くいました。

女性も、男性らしい筋の入った大きくて細い綺麗な長い指が好みという人は多いですよね。

楽器や手先を使う仕事をしている人に多い手は女性には魅力的に映ります。

男性にとっても、女性の手は女性らしい雰囲気であればあるほど好みなようです。細くて柔らかそうで、綺麗な手や指は見ているだけで癒されるなんて声も。

YouTubeなどでも、手フェチ動画、なんていう動画があるくらいです。

自分には魅力的な部位なんてない…、と思っていたあなたももしかしたら、あなたの手がとても好き、という男性がいるかもしれません。諦めてしまうのはまだ早いです!

ハンドパックをしたり、きちんとハンドクリームなどを使ってケアすれば思わず目が行く素敵な手を手に入れることができるかもしれませんよ。

清潔であり女性らしさが強調されているかが重要

shutterstock_346338515

いかがでしたか?こうして見てみると、身体の部位フェチと言っても様々なものがあることが分かりましたよね。私自身こんなにあるとは思いませんでした。

しかし、どれに対しても言えることは、清潔であることと女性らしさがあること、が重要だということでした。やはり、身体の部位である以上、清潔感は大事です。

そこに女性らしさが入ることで、異性に対するフェチ、となるわけですね。

自分でも気づいていないような部位がグッとくる男性もたくさんいるので、あなたがコンプレックスに思っている部分も彼にとっては最高の部分だったりするかもしれません。

魅力というものは元来自分ではあまり気づかないものです。男性の目がやけに集中しているな。と思う部位があったら、彼の中のフェチを刺激しているのかも。

勇気を出して『○○さんは何フェチなの?』と聞いてみても良いでしょう。リサーチしてみたら新たな発見があるかもしれませんよ!

この記事をシェアする

関連記事