• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ショック!温活で有名な「しょうが」がカラダを冷やす勘違い食材だった?

Date:2014.04.28

今年の冬は急に寒くなったり春の陽気になったりと不安定なお天気が続きますね。不安定なお天気が続くとカラダの調子も不安定になりやすくなります。また寒い日が続くとカラダが冷え切ってしまい、ダイエットにも悪影響が!

元気なカラダ、ダイエットのためにも温活は大切です。毎日の食事で温活を意識している健康志向の女性も多いかと思います。サプリメントよりかは食事の内容を意識する方がお得です。

けれど、あのカラダを温める食材で有名なモノが実はカラダを冷やすとしたら・・・。ショックと驚きを隠せませんよね。

カラダを温める食材で思い出すのはこれ

多くの人がカラダを温める食材と言えば・・・「しょうが」を思い出すではないでしょうか?実はわたしもしょうがはカラダを温めるものだと思っていました。

しょうが紅茶・しょうがパウダーなど飲み物にしょうがを入れればカラダが温まると思っていました。スーパーでしょうがが入っている商品を見ると「カラダがポカポカになる」と思い込んでしまいますよね。

こういった購入するときからしょうがが配合されている商品には問題がないと思うのですが、自宅で生のしょうがを食材にかけたりつけたりしている人は要注意です。

驚き!生○○と干した○○で効果が違うなんて

生のしょうがはカラダを温める作用はないのです。胃腸の弱い人にはむしろその反対の効果を与えてしまうことがあります。胃を冷やしてしまったり、胃腸の調子が悪くなると言ったマイナス面を持っているのです。

え~???って思うでしょ?よく考えてみれば胃腸の弱いわたし、生のしょうがを続けて食べると胃腸の調子が悪くなったことがありました。しょうが=カラダを温めると思っていると大変なことが起きてしまうことがあるのです。

けれど、すべてのしょうがかカラダを冷やすかと言うとそんなことはありません。生のしょうががダメなだけで、干したしょうがならカラダを温める作用がちゃんとあるのです。

勘違いを直せば温活の効果アップ

生のしょうがを温かい飲み物や食べ物に混ぜると温活に効果はあると思います。干したしょうがなら何に混ぜても温活になります。「この食材がカラダを温める」からと言ってそればかりを食べていては効果は半減します。

しょうがも、根菜も・・・と言ったようにバランスのよい食事が温活になるのです。食事って大切です。心まで冷え性にならないように毎日を丁寧に過ごしたいですよね~。

この記事をシェアする

関連記事