• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

元彼との復縁に迷う…ヨリを戻す前にもう一度考え直すべきポイント

Date:2014.02.01

一度は終わったはずの恋愛なのに、今になって元彼の事ばかり考えてしまう…。失くしてみて、元彼の存在の大きさに気付いてしまった、というアナタへ。

確かに、今まで一緒にいた人がいなくなるとその人のありがたみに気付くことでしょう。でも、だからと言ってすぐによりを戻すのはあまり良い事ではありません。

元彼と復縁してもう一度やり直す前に、いくつか考えてみるべき事があります。果たして、もう一度元彼とやり直すことには価値があるのでしょうか?今回はそんな、復縁の前に考え直すべきポイントについて、考えてみましょう。

1.別れの原因は「裏切り」ではありませんでしたか?

カップルの別れの理由は千差万別、色々なものがあるでしょう。ですが、一方の「裏切り」による別れほど、信用を無下にするものはありません。あなたの場合はどうでしたか?彼が嘘をつく、浮気をする等の裏切り行為によるものではありませんでしたか?

裏切ることを隠そうとする人は、相手を裏切っても「なんとかなる」と平気で思っているような人なのです。そのような人と復縁する、つまり裏切り行為を許すことになると、余計に「裏切っても平気なんだ」という気持ちを増長させてしまうことになるでしょう。

「浮気症は治らない」とよく言いますが、必ずしもそうとは限りません。人間痛い目を見れば、懲りたり反省したりして、人が変わっていくことはあります。でもだからこそ、甘やかしてはいけないのです。

逆に、あなたが裏切る側であった場合には、自分のした行為についてよく考えてみましょう。なぜ、裏切ってしまったのでしょうか。なにか不満があったから?それとも出来心なのか?

そのような理由だとしたら、自分の失敗から多くの事を学んだ、と思って新しい恋愛へ向かっていきましょう。一度壊れてしまった信用を修復することは、とても難しい事なのです。

2.元彼のことを美化しすぎていませんか?

もし二人の別れに決定的な原因がなく、ある日突然終わってしまったと思っていたら、元彼の事を理想化しすぎる傾向があります。これという理由もなく、元彼に対し気持ちが冷めたわけでもないのであれば尚更のこと。

ですが、本当に彼と一緒にいる時間はあなたにとって素敵なものでしたか?
美化せずに、ありのままの彼の事を、本当に好きでしたか?もし、心からそうだ、と思うのであれば復縁するチャンスがあるかもしれません。

でも、もし彼の事を過大評価しすぎていたり、彼自身ではなく別のところに執着があるのであれば、そのような妄想は捨てて、新しい恋へと向かうべきでしょう。彼はあなたの「運命の王子様」ではなく、ただの一人の男性だったのです。

3.元彼のいない生活はどうですか?

すぐによりを戻してしまう前に、お互いに離れた時間を過ごしましょう。もちろん、メールや電話なども一切なしです。元彼のいない生活は、どうですか?寂しいですか?

その寂しさは、単に一人身だから?それとも元彼その人がいないからですか?別れの直後の一時の感情に流されてしまうのではなく、冷静に考えてみましょう。これから先、元彼のいない人生を送ることについて考えてみましょう。

あなたの生活は良くなりそうですか?それともダメになりそうでしょうか。もしあなた自身が、彼がいなくても上手くやっていけると感じたのなら、もはや元彼は「過去の人」として新しい生活へと進んでいく時なのでしょう。

以上、いかがでしたか?元彼を失った直後だと、どうしても感情的になってしまいがちですが、すぐに復縁するのは要注意。よりを戻せたとしても、なかなか上手く行かないかもしれません。

別れの後は一度冷静になりましょう。そして、本当に元彼と一緒にいるべきかどうか?と自分の胸によく聞いてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事