• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「彼がいないと生きていけない」は勘違い?一人でも十分楽しく生きていく方法

Date:2013.03.20

幸せそうな新婚生活を見せつけられたとき、電車などでイチャつくカップルを見たとき、クリスマスで街が賑わい楽しそうに街を歩く恋人同士を見たとき、彼氏がいない自分がとても寂しい女性に思えてしまうことってありますよね。

誕生日も祝ってくれる恋人がいなくて、休日もデートの予定がないと、女性として魅力がないのではないか、なんて悲観的になってしまうこともあるでしょう。

しかし、彼がいないから寂しい、彼がいないから女性として魅力がない、なんてことはありません。彼がいなくても寂しさを感じる必要はないのです。

一人でいることがどんなに楽で、どんなに自由か。女性だって、彼がいなくたって、十分楽しく生きていけるのです。一人で楽しく生きていく方法を紹介しましょう。

時間を自由に使える幸せ

彼氏がいると休日はデートしなければならないし、仕事が早く終わった日には連絡をして会わなければならないことも。もちろんイヤではないけれど、自分だけの時間が少なくなります。

仕事で勉強したいときもあるし、習い事に時間を割きたいときもあります。女友達と過ごす時間も大切です。

一人でいれば、仕事以外の実感はすべて自分のもの。眠りたいときは好きなだけ寝て、1日読書をしていたいときは存分に本を読んで、好きなときに美容院の予約を入れることもできます。自分のペースで自分の時間を使えるなんて幸せなことではないでしょうか。

お給料はすべて自分のために

彼氏がいればお誕生日やバレンタインデー、クリスマスなどさまざまなプレゼントにお金を使わなければなりません。時にはこちらがご馳走したり、デート代を出さなければならないこともあるでしょう。

彼が年下だったらなおのこと。デート代はほとんど出してあげたくなってしまうもの。でも、彼がいなければそんな出費は必要ありませんね。自分で稼いだお金はすべて自分のために使うことができ、貯金だってできますよ。

素敵な男性といくらでも遊べる

もちろん彼がいたら他の男性と食事にだって行けないかもしれませんね。特定の恋人がいなければ、素敵だなと思う男性と好きなだけ食事に行くこともできるし、デートにだって誘うこともできます。一人身は束縛されない自由があります。

ケンカをしなくてすむ

大好きな彼とでも、ちょっとしたことが原因でケンカになってしまうこともありますね。
仕事で疲れているのにわがままを言われたり、観たい映画やテレビ番組を見られなかったり、デートのスケジュールを自分が合わせなければならなかったり、約束の時間に遅れたり、誕生日なのにプレゼントを用意してくれなかったり…。

ケンカをするとイヤな気持ちなってしまうもの。彼がいなければケンカをすることもありません。

自分のペースでムダ毛処理ができる

彼がいればどうしてもムダ毛処理は必要です。しかし、できればムダ毛は抜いたり、剃ったりせずにプロに任せて処理をした方が肌を傷めることもないし、キレイに処理できます。

でも彼とのデートの日はムダ毛をそのままにしておくことができないので、自分で処理するしかありません。彼がいなければ、自分のペースでキレイに処理することが可能ですね。

寂しい思いをしなくてすむ

メールの返事が来なかったり、連絡が取れなくなったりするととても不安な気持ちになりますね。誕生日を忘れてしまったり、仕事で忙しいからとデートの約束もしてくれなかったりすると、もしかして浮気しているのでは?なんて不安にもなります。

恋人、という立場にあったとしても、人の気持ちはいつ変わってしまうか分かりません。恋人なんていなければ、そんな不安を抱えることも、悲しくて涙を流すこともありません。不安で仕事が手につかない、なんてこともなく、仕事に打ち込むことができますね。

この記事をシェアする

関連記事