• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「好きになりたいけれど無理」彼氏が欲しいのにできない理由とは?

Date:2014.02.06

誰かと親密な交際をしたいと考えていても過去の恋愛や理想像など、何らかの原因によって「好きになりたいけれど無理」と決めつけて恋愛を諦めていませんか?

今回は彼氏ができない理由を見つけ出し、幸せを掴んだ女性たちをご紹介します。

「ダイエットすればいい」と気づいたEさん

学生時代には男性と何度か付き合うことがあったEさんですが、社会人になってから恋することは全くなかったそうです。Eさんは、どのようにして幸せを掴んだのでしょうか。

「社会人になって不規則な生活を送っていると出会いは全くなくて、寂しさやストレスから食事に走っていました。時々合コンに誘われることもありましたが、私の連絡先を聞いてくれる男性も居なくて、出会いより食事することが目的。

気づけば学生時代と比べて体重が10キロ以上増加していました。そうなると合う服がないから合コンに行く気もなくなり食べる量が一気に増えました。その頃、人事異動で私の居る課に今の彼氏が来たんです。

素敵な人だから彼女が居ると思ったらフリーで、アプローチしたいと思いましたが、この体じゃ無理だと諦めました。でも、徐々に気持ちが変化して何とかしたいという気持ちになったんです。

それでどうして無理だと諦めるのか自分に問いかけて、この体型が原因だと気づきました。彼氏がこれまでいないんじゃなく、作ろうとしなかった自分にも気づいてダイエットを励むことにしたんです。

ネットで検索したら、運動はストレス解消になることもわかって、食事制限と運動で学生時代の体重にまで戻しました。そしたら、彼氏から『付き合って下さい』って告白されたんです。

痩せたから告白されたと思いましたが、後で『一目ぼれで告白のタイミングを窺っていただけで、痩せる前も好きだった』と言われました。痩せなくても良かったかもしれませんが、前向きな自分になれた気がするので結果的には良かったと思っています」

「一括りにしてはダメ」と気づいたSさん

彼氏の浮気に悩まされていたSさんは、その彼氏と別れた時に恋愛を諦めようと決めたそうです。Sさんに再び彼氏ができた理由とは?

「何度言っても私以外の女性との浮気を止めない彼氏のことが嫌になって、もう男性と関わらずに生きていこうと決めたんです。

幸い私はエステの仕事をしていて、同僚や上司、お客様も女性のみなので、男性に関わらずに生きることはそれほど難しくないと思ったんです。でも、そういう時に限って良い出会があるんですね。

行きつけの美容室の女性スタイリストさんが予約した日にたまたま風邪で早退していて、男性スタイリストさんにしてもらうことになったんです。

その男性は、元彼氏似のイケメンで、以前の私なら大喜びで飛びついていたと思いますが、そういう男性には懲りていたので不機嫌な態度を貫きました。

でも色々提案してくれたり、お茶や雑誌を運んでくれたり、仕事として当たり前のことでしょうけど、すごく親切で優しい男性と触れ合って、一括りにして男性全てを拒絶しちゃいけないなって思えたんです。

その男性がきっかけで出会いを探すようになって、今はネットで出会った彼氏と同棲中です」

「完璧な人は居ない」と気づいたHさん

2年付き合った彼氏と喧嘩別れしてから恋愛を諦めていたHさんは、今の彼氏と出会って彼氏ができない理由に気づいたそうです。

「元彼氏はお金や生活面、全てがだらしない人で不満ばかりの付き合いでした。私としては完璧な男性こそが頼れる人だと思っていたので、口喧嘩しつつの2年の付き合いはかなり我慢したほうだと思います。

別れてから何度か出会いもあったんですが、彼氏にするには頼りない人ばかりでした。そんな時に、今の彼氏と出会ったんです。彼は、完璧さとは程遠い人でこちらが助けてあげなくちゃ生きられないんじゃないかと思うほど頼りない人でした。

仕事の付き合いがあったので避けることは出来ず、仕方なく相手にしていたら私が出来ない部分が出来たり、面白い発想をしたり、予想外のことばかりするのでいつしか気になる存在になっていたんです。

完璧で頼りになる男性こそが私の理想と思っていたんですが、実際には私も含めて完璧な人なんて居ませんよね。それに気づかせてくれた彼氏こそ私の運命の人ですから、私から告白してみたら見事OK!仕事も恋も絶好調で今とっても幸せです」

自分らしい人生を歩もう

恋愛は良い時期だけではなく悪い時期がつづくことがありますし、恋愛すれば必ずしも幸せになれるわけでもありません。

「恋愛よりも仕事に興味がある」、「一人で居ることが好き」など魅力を感じない場合は無理して恋愛をせずに、今の生活を変えずに続けることもまた幸せになる一つの手段と言えるでしょう。

どちらにせよ、後から後悔しないように前向きな選択をして自分らしい人生を手に入れてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事