• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

別れた彼氏を嫌いになる方法!コレで振られても引きずらず次の恋へ!

Date:2015.12.12

shutterstock_283528448

彼氏に何の未練も無く別れることが出来た場合には、その後の恋愛に引きずることは無いでしょうが、好きなのに別れを告げられて別れるしかない状況になった場合には、なかなか忘れられず恋愛に対して臆病になることもあるでしょう。

好きな気持ちが強ければ強いほど、忘れることが出来ずに彼氏のことばかり考えてしまうかもしれませんが、そうなれば次の恋愛のスタートをなかなか切ることは出来ません。

今回は、失恋を忘れて前へ進むために別れた彼氏を嫌いになる方法をご紹介しましょう。

冷静に考えれば嫌だった部分は見えてくる!好きな人を嫌いになる方法とは?

失恋したばかりの時は、別れた彼氏との楽しかった時間や嬉しかった出来事を思い出して、後悔の涙を幾度となく流してしまうことでしょう。そんな時には好きな気持ちを抑えて、嫌いな気持ちを膨らませることがお勧めです。

なかなか難しいと思われるかもしれませんが、冷静になることができれば前へ進むきっかけは見つかるものです。失恋に負けて後ろ向きでマイナスの気持ちにならないように、別れた彼氏を嫌いになる方法を7個ご紹介しましょう。

1 欠点を書き出してみる

付き合っている時は好きという気持ちが強くて、彼氏のすること全てを受け入れることができたでしょう。タバコを吸う彼氏やテーブルに肘をつきながら食事する彼のことも「かっこいい」と思えていたかもしれませんね。

しかし、彼氏のしていたことや言っていたことを一人の人間がしていたこととして思い出してみて下さい。欠点と思えることはありませんか?

例えば、良いと思える部分でも以下のように欠点に変換することができます。

  • タバコを吸う彼氏の横顔が素敵→タバコについては周囲の人にも当人にとっても体に害がある
  • 肘つきながら食事する彼氏は男らしい→食事に対するマナーが悪い
  • 仕事が忙しくても電話やメールを時々くれる→仕事中心で私のことは後回しにする
  • 女性の店員さんや私の女友達に優しい→八方美人で単なる女好き

上記ように良いと思えていた部分でも改めて考えてみれば、欠点だったということは色々出てくるのではないでしょうか。欠点を書き出せば書き出すほど、別れた彼氏に対する気持ちが冷めていって嫌いになれるのではないでしょうか。

2 好きな芸能人と比較してみる

彼氏と別れても好きな気持ちが消えない時は、周りに居る男性には意識がいかないでしょう。今後、素敵な男性が現れても「元彼氏の方がいい」と心を閉ざしてしまうでしょう。そんな時には、元彼氏とは似ても似つかない好きな芸能人と比較してみましょう。

歌手や役者、モデルなどあなたが良いなと思う男性芸能人ととことん比較してみるのです。背やルックス、歌の上手い下手など何でも構いません。好きな芸能人よりも劣っている所に目を向けていけば徐々に気持ちが変化していくでしょう。

自分にとってはただ一人の完璧な彼氏と思っていても、世の中にはもっと素敵な男性が居るということに気づけるからです。芸能人との恋が実ることは難しいですが、それでも比べることで別れた彼氏のことを「実はたいした男性では無かった」と思えるのではないでしょうか。

比べ方の例を2つご紹介しましょう。

  • 「好きな歌手のあの人は歌が上手い。元彼氏は音痴だったから、周りの人と一緒にカラオケに行くときは恥ずかしかった」
  • 「モデルのあの人は毛穴が見えないほど肌が綺麗。別れた彼氏は脂性でいつもベタベタしていた」

上記のように比較することで、別れた彼氏の劣っている部分がわかりやすくなって嫌いになることができるのではないでしょうか。

3 悲しまず怒りの感情と向き合う

彼氏と別れたばかりの頃は、楽しかったことや嬉しかったことなどを思い出して悲しみに暮れるかもしれませんが、悲しんでいるうちは嫌いになることは難しいでしょう。過去にすがって泣いていても状況は変わりません。

「どうして別れなければいけなかったの?」と悲しむのではなく、怒りの感情と向き合いましょう。「なぜ私を捨てたの!」、「なぜ私たちは上手くいかなかったの!」と怒りの感情を引き出すことで別れた彼氏へ腹を立てることができれば嫌いになれるでしょう。

「私のことをちっとも大事に考えてくれなかった彼氏なんていらない!」と思えれば、思い出して泣くことはなくなり、嫌いな相手を早く忘れてしまいたいと思うようになるのではないでしょうか。

4 我慢していたことを思い出す

好きな人を嫌いになるためには、自分にどれだけ負担をかける人だったかを思い出すこともお勧めです。

例えば、以下のようなことです。

  • 別れた彼氏はラーメン好きだったので、自分は胃もたれするけれど我慢して食の好みを合わせてあげていた
  • 夜眠れなくなるのに別れた彼氏が好きで私が苦手なジャンル(ホラー系)の映画やDVDを観ていた
  • ショートが好きだけれど別れた彼氏はロングが好きだから髪を伸ばしていた

上記のように別れた彼氏の気持ちを優先して自分は我慢していたことがあるのではないでしょうか。

我慢は体にとって良くないことなのに、別れた彼氏は自分に合わせてくれず自分優先で物事を考えていたということに気付ければ嫌いになれるのではないでしょうか。

あなたの気持ちを聞くことは無く、そして自分の好みに彼女が合わせてくれていたことに気づこうとしなかった別れた彼氏は自己中心的と言えるでしょう。元彼氏が彼女のことを考えることが出来ていれば我慢を強いることも無かったでしょう。

嫌いになって当然の人だと思えれば、次の恋へ進みやすくなるでしょうから我慢していたことを思い出してみてはいかがでしょうか。

5 将来的な不安について考える

別れた彼氏を嫌いになりたい場合には、今の彼ではなく将来の彼について考えることも効果有りです。元彼氏の年齢があなたより上の場合には早く死んでしまうかもしれませんし、若い場合には年齢を重ねたあなたから若い子に走る可能性もあります。

また、フリーターやニートの場合には将来的に結婚することは難しいかもしれませんし、子供嫌いな場合には子どもを持つことが難しいかもしれません。

別れた彼氏と付き合った場合の将来的な不安について考えてみると、自分が望むものを手に入れることが難しいかもしれません。

今は別れたばかりで好きな気持ちが強いのでやり直せるならどんなことも乗り越えると思っているかもしれませんが、孤独になる、捨てられる、結婚できない、働かない、子供が持てないなど意外と嫌いになれる要素が出てくるのではないでしょうか。

6 見る目が無い男、自分には不相応な男だと思う

別れた彼氏を好きな気持ちからなかなか解放されないかもしれませんが、よく考えてみて下さい。自分のような彼氏想いで素敵な女性を振る男性なんて、全く見る目が無い男だと思いませんか。

好きな人を一途に想うあなたと別れるなんて、あなたには相応しくないと思いませんか。自分の価値を元彼氏と別れたことで下げてしまっているかもしれませんが、あなたは価値ある女性です。

そんなあなたから離れてしまった男性のことは嫌いになって当然ですし、あなたを軽視していた男性だと思えば自然に嫌うことができるのではないでしょうか。

あなたに合う男性はどこかに居るはずですから、別れた男性のことは早く忘れてしまいましょう。

7 友達に話して別れた彼氏のダメ出しを聞く

別れて元彼氏になったのに好きな気持ちを引きずってしまう時には、自分以外の誰かに元彼氏を評価してもらうことも嫌いになる方法の一つです。友達や家族などに別れた彼氏と付き合っていた時のことや別れ方などを話してみましょう。

決して別れた彼氏の立場になってフォローせず、あなたの味方になってくれる人がお勧めです。自分ではわからなかった別れた彼氏の悪い部分をどんどん言ってもらって、ダメ出しを聞くのです。

自分が信頼できる友達や家族のダメ出しを聞いているうちに、別れた彼氏の見えなかった部分が見えてくればどんどん嫌いになっていくはずです。ダメ出しを一緒にできるようになれば別れた彼氏を忘れて前へ進む日は遠くないでしょう。

別れた彼氏を嫌いになることができれば、忘れることは簡単!

好きな人と別れた直後は、後悔の気持ちが強くなりがちでヨリを戻したいと願うかもしれませんが、進む道の違いや想いの変化が起きたら復縁は難しいものです。好きな気持ちを引きずるよりも嫌いになったほうが楽になれるかもしれません。

ご紹介した方法で別れた彼氏を嫌いになることができれば、徐々に思い出す時間も短くなっていずれは忘れることができるでしょう。

別れた彼氏のことを想っていると素敵な男性と出逢っても何も感じることができず恋愛へ発展させることが難しくなります。

別れた彼氏を嫌いになることで新しい恋へと進むことができますので、前向きな気持ちで自分の人生を取り戻すためにできそうな方法から試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント