• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

最近、彼氏の欠点が気になり出した時の考え方

Date:2014.06.17

『性格が穏やかでとても性格の良い男性で付き合い始めましたが、最近、彼の欠点ばかりが目につきます。何をしてもドキドキ感がないですし、考えれば考えるほど「本当に私は彼のことが好きなのだろうか?」と分からなくなってきました。

彼は私に色々と尽くしてくれています。愛してくれているようです。しかし、彼が私にしてくれるようなことを彼に対して私はできません。このような状態で付き合ったとしてもお互いに良い関係にはなれないと思うのですが…。

彼の欠点が気にならなくなる方法はありますか?』このような悩みを持つ女性、意外と多いのではないでしょうか。

どうして彼の欠点が目につくようになったのか?

付き合った当初は彼の欠点は気にならなかったのに、付き合いが長くなるにつれ、彼の欠点が気になりだしてきたのは、彼があなたから絶対に離れないという安心した距離にいるからだと思います。

「彼は私にゾッコン」ということが分かっているあなたは、彼よりも優位な立場でいると思います。

なので「いつもの服装がダサい。もっとお洒落なファッションで」「頼りないからリードしてほしい」「テキパキと行動してよ」などと、彼の身なりや言動からあらを探し始めるのです。

これは彼は完全に自分のものという感覚にいるから起こる感情だと思います。他に考えられる理由は、あなたが昔付き合っていた男性の中にとてもイケメンで、お金持ちで、色々なお店を知っている大人の男性など、あなたが惚れてしまうほどすべてを持ち合せている男性がいた場合などです。

過去の付き合ってきた男性と今の彼氏をどうしても比べてしまい、昔の彼氏が持っていた素晴らしいものを今の彼氏が持っていないと「ダメだ」と思ってしまうことも彼の欠点を引き立たせてしまう要因となるようです。

彼氏の欠点が気になりだした時、想像してみよう

少し目を閉じて考えてみてください。もし、あなたにゾッコンの彼氏が急にあなたの前から離れてしまったとしたら、どうでしょうか?急にいなくなった時点で、あなたは彼の欠点など、すっかりと忘れてしまうのではないでしょうか。

彼氏の欠点「頼りない」「テキパキ行動できない」「服装のセンスがイマイチ」などという欠点よりも「穏やかで優しい人柄」「私のことをいつも気にかけてくれている」「一緒にいて落ちつく」など彼氏の素敵なところ、楽しかった思い出などが、走馬灯のように駆け巡るのではないでしょうか。

時が解決する場合もある

彼の欠点ばかりが気になりだしたら、本当に彼のことが好きなのか?これから、付き合っていける人なのか、もう一度考え直すチャンスかも知れません。

今まで彼のことが大好きだったのに段々欠点が見えだしてきたというならば、一度気になっている彼氏の欠点を見直して、彼をこれから好きでいるにはどうすればよいか、を考えればよいでしょう。

今は彼の欠点が気になっているけど、でも自分の気持ちが変化するかも知れないと考えるのです。先ほどの【彼氏の欠点が気になりだした時、想像してみよう】を頭に思い浮かべて想像してみる方法をおススメします。時が解決することも大いにありますので。

しかし、です。付き合い当初から彼氏のことがそんなに好きでなかったというのであれば、さっさと別れを切り出した方がいいでしょう。

あまり彼氏のことを好きでないけど、何となく付き合ってみた、というレベルだと彼の欠点が目につきやすく、今後付き合っていてもその欠点は一向になくならないばかりか増え続けます。別れたいから相手の欠点をいろいろと上げる場合もあるからです。

変えられない好みと変えられる好み

どんなに他人に助言されたとしてもどうしても変われない好みというものが人にはあります。たとえば、男性の外見や性格的な部分です。身長の高い男性が好きな女性は低い身長の人を欠点だと思ってしまいます。

会話が面白い男性が好みなのに、無口でマジメで会話が続かない男性ならば、その男性の性格を欠点だと思えてしまうでしょう。異性を選ぶとき、どうしても譲れない好みがある。本能として変えられない好みがあるもの。

そのあなたが変えられない好みを今の彼氏が持っていない場合、彼の欠点が今後の付き合いの障害になることは簡単に想像できるので早めに別れた方がいいと思います。

別れの決断をした方がいい場合も…

彼の欠点ばかりが目についてしまうのには、それ相応の理由があるはず。

その男性が急にあなたの前から去ってしまった場合あなたはどのような気持ちになるのか、どうしても譲れないこだわりを捨てることができるのか、など総合的に考えてみてそれでもどうしても彼の欠点ばかりが気になってしまうなら、きっと彼とは縁がなかったと別れを決断する方がよいかと思います。

この記事をシェアする

関連記事