• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼を部屋に招く前にチェックしておいたほうが良い所、ベスト5

Date:2013.03.17

彼を初めて部屋へ招くことになった場合、多くの方が掃除をすることでしょう。散らかっている物を片付ける、汚れている所を綺麗にするなど年末並みの大掃除をするかもしれませんね。

今回は彼を招く前にチェックしておいた方が良い場所をランキング形式でご紹介しますので、参考にして頂ければ幸いです。

第1位 部屋の印象が決まる玄関周り

人の印象は出逢った瞬間に決まると言われていますが、部屋も同様に玄関で印象が決まると言っても過言ではありません。乱雑に置かれている靴や鍵、泥汚れなどがあると良い印象は抱きません。

また、靴から出る臭いにも配慮する必要があります。玄関に放置している靴がある場合は、全て収納棚やクローゼットに片付けましょう。泥汚れも排除し、匂い消しには芳香剤やアロマなどを利用しましょう。

初めての家ですから、招かれた彼も緊張していることでしょう。緊張をほぐす為に観葉植物や花を置くこともお勧めします。

第2位 部屋での滞在時間が長ければ必ず使われるトイレ

彼ではなくても誰か人を招く際にチェックする場所と言えばトイレですよね。便器はもちろん、床や壁の埃や汚れも綺麗にすることでしょう。

トイレ掃除で見落としがちな所と言えば、むき出しの生理用品や掃除用洗剤です。特に洗剤は、台所にある洗剤と違ってリアルな言葉のオンパレードですから、それらは目に入らないように布をかけて隠しましょう。

臭いに関しては玄関と同じです。お勧めの匂いは清潔感のあるミントや柑橘系です。芳香剤も目につけば、「このトイレ臭いの?」と思われるかもしれませんので、生理用品と同様に見えない部分に置いて、さりげなく良い香りをアピールしましょう。

第3位 料理をふるまう場合はコンロやシンク周辺

彼を部屋に招いたら手料理やお菓子などの食べ物や飲み物をふるまうことでしょう。「座って居てね」と言っても手伝ってくれる場合があるかもしれません。

そんな時に、汚れたシンクやコンロを見たら彼はどう思うでしょうか。台所周りの汚れは、たいていこびりついていて手がかかりますが、重曹があれば綺麗になります。頑固な汚れはそのまま振りかけて、要らない布などで擦り落としましょう。

第4位 ほこりや汚れからゴミ箱まで

パソコンやテレビ、電化製品にはほこりや汚れがつきやすいので、彼を招く前に掃っておきましょう。また、ゴミ箱は空にしておくことをお勧めします。

「ゴミ箱なんだからゴミを入れておいてもいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、彼がつまずいて中身が飛び出たら不潔な印象を与えかねませんので万が一に備えましょう。

ゴミ箱に捨てた髪の毛やティッシュなどの不衛生な物はきちんと片付けて、綺麗な部屋をアピールしましょう。

第5位 同化している服や物

下着類を椅子や窓際などに干していませんか?畳んでもしまわずに、クッションやソファーの上に置いていませんか?また生理用品やサプリメント、美白パックなども見えない所にしまわれていますか?

日頃見ている物は部屋と同化しているので気付きにくいといわれていますので、初めて部屋に入るお客目線で見られたくない物を片付けなければなりません。

見落としを防ぐために、それらの物は透明ではないショッピングバッグや箱などに入れ、日頃から見えない場所へ保管しておくことをお勧めします。

ランクインしたすべての場所をチェックし、清潔にしておくことをお勧めしますが、時間が無い場合は部屋の第一印象を決める玄関周りだけでも整理整頓しておきましょう。

掃除や整理整頓は、慌ててすると見落としが出ることもあるので、日頃から行うことをお勧めします。また、マメに掃除すれば汚れもひどくなりませんし、大掃除の手間も省けます。

部屋に招きたい彼が出来てから慌てて掃除するのではなく、日頃から掃除や片づけを行い、余裕を持った態度で招いてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事