• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏いない歴が長い人に多い特徴。どうやったら脱出できる?

Date:2018.01.16

「若い」というだけでもてはやされた時代はとうに過ぎ、それでもデートできる男性がいなかったわけではないのに、最近ではそんなラブイベントが起きることもなく、どういうわけかいつのまにか彼氏いない歴が長くなってしまった…!

友人の結婚にも慣れてきて、両親や親せきには「お前はいつだ?」なんて聞かれ、だんだん焦ってきたあなた。

彼氏を作ろうと意気込んで紹介してもらったり合コン・街コンに参加したり…それでも成果をあげられず。何がいけないのか…。

そんな時に読んでほしい!彼氏がいないのはあなたのその特徴のせいかも!?

彼氏いない歴が長くなりやすい人の特徴と脱出方法をお教えします!


とにかく積極的。ガンガンアタック系

彼氏欲しさのあまり、好みの男性と出会うと「彼女いる?」「年収は?」「今度二人でご飯でもどう?」「あなたみたいな人がタイプなの」「私のことどう思う?」とターゲットロックオンしてしまうあなた。

積極的なこと自体が悪いわけではありませんが、ガンガンアタック系は男女問わず周りから「ガッツいてるな」と引かれてしまう可能性大です。

また、あからさまに「彼氏欲しい!」と口にしてしまうのもNG。

あなたは本当に彼氏が欲しいアピールをしているのかもしれませんが、相手があなたのことを気になっている場合を除いて「俺に言うぐらいだから自分は関係ないな」「男なら誰でもいいのかな」と決めつけられ、損しがちです。

彼氏いない歴脱出方法

ガンガンアタック系の人は、気になる相手を見つけたらその人のペースに合わせて話すことを心がけましょう。

色々話をしてくれそうなら、恋愛系の話は避けて、その人の人となりがわかるような質問(例えば趣味や住んでいるエリア、最近楽しかったことなど)を投げかけてみると「自分の話に興味を持ってもらえているな」と感じられ、話が盛り上げられます。

その際は、体や目を相手に向け、「話を聞いている感」を出しましょう。

相手からも質問が出て、相手から連絡先の交換やデートのお誘いがあれば完璧。どうしても聞いてくれなそうな場合は、最後に盛り上がった話をからめて連絡先交換を申し出ます。

常に相手が一歩リードしているように見せると効果的です。

一人で何でも全部できちゃいそう…バリキャリ系

仕事を一生懸命に頑張ってきて、テキパキとこなせるようになったあなた。仕事が楽しくやりがいも感じる。困難にぶち当たった時には工夫して解決するし、実力が認められるよう努力するのは嫌いじゃない。

だけどいつでもその調子でキッチリカッチリ、気を抜かずに過ごしてはいませんか?

キャリアウーマンには憧れのその姿はとても立派ですが、男性からすると「一人で何でもできちゃいそう」だから「自分はいらなそう」と感じてしまいます。

彼氏いない歴脱出方法

バリキャリ系の人はつい、隙なく過ごしてしまいがち。それでは男性も近寄ってこれません。

そんなあなたは、周囲にもわかりやすくオンオフの使い分けをしてみましょう。「髪をまとめてるときは仕事モード、下ろしているときはオフモード」など男性が気づきやすいものがいいですね。アフターファイブで仕事着を着崩してもいいかもしれません。

化粧を濃くする、などは女性は気づいても男性は気づきにくいので効果半減です。

さらにオフモードのときに意中の男性に「相談事」や「頼み事」を持ち掛けてみましょう。仕事のこと、友達のこと、ペットのこと、なんでも良いです。

いつもは一人で頑張っちゃうあなたが「頼ってくれた」と感じ、彼があなたのことを考える時間が増えるでしょう。

少し隙を見せられるようになれば、男性も近寄ってきやすいですよ。

オフモードの時には

  • いつもよりゆっくりしゃべる事
  • 笑顔(ほほえみ程度でOK)を絶やさないようにする事

を心がけてみてくださいね。

人によって態度を変える!猫かぶり系

例えば男性がいるときと女性がいるときで態度を変えてしまう人や、意中の男性と興味のない男性であからさまに態度を変えてしまうあなたは、猫かぶり系です。

もちろん多少態度に差が出てしまうのは仕方のないことですが、あからさまな態度は周囲の人に引かれがち。

あなたはバレていないと思っても、友人から意中の男性に悪評が伝わってしまう可能性や、あなたに周囲が協力してくれない、なんて状況を作りかねません。

彼氏いない歴脱出方法

猫かぶり系のあなたは意中の彼には「少しだけ」特別感を出すように心がけてみましょう。

みんな平等に話したのではアピールになりませんから、例えば少しだけ目線を多く送る、少しだけ他の人との会話より楽しそうにする、など「もしかして、興味を持ってくれているのかな」と感じられる程度がベスト。

しかし意中の人だけにアピールしていたのではその場の雰囲気が壊れかねません。あなたが気にしなくても彼が気にする場合もありますので、周囲の人に興味がなくても「味方につける」気持ちで接するようにしましょう。

彼以外の人が味方についてくれれば、彼と二人で話したいのにに邪魔が入る、なんてことは少なくなりますよ。

理想だけは天まで高く…夢見る系

高学歴・高収入・高身長。いわゆる3高は当たり前。誰にも羨ましがられるぐらいイケメンで、モデルのようにオシャレでセンスも良くて、自分のことだけを見て優先してくれて、毎日のように高価なプレゼントをくれる、願いをかなえてくれる白馬の王子様…。

理想がどこまでも伸びて行ってしまう、夢見る系女子のあなた。「最低限年収1000万」などと条件を決めつけてしまうのもこのタイプです。

夢見る系には

  • 自ら出会いのチャンスを逃してしまう
  • 自ら壁を作ってしまう

という二つの欠点が。

残念ながら、彼氏というのはたいてい、あなたと同等の範囲の人がなるものです。

”同等”の判断基準は外見に限らず、性格や仕事などの内面を含みます。人は無意識につり合いを取るものなんです。つまり、「年収1000万」ならそれに見合う何かがあなたにも必要になります。

理想があることは悪いことではありませんが、それは自分で可能性を狭めているにすぎないんです。

彼氏いない歴脱出方法

どうしても彼氏になるのに条件を付けたい人は、今一度自分を振り返りましょう。

  • 本当に高身長であることは自分にとって必要な事なのか?
  • 贅沢させてくれればそれで満足なのか?
  • 誰かに自慢がしたいだけではないか?
  • 自分が持っているものはなんなのか? など…
人間、好みがありますのでそれを全て見直す、というのは無謀な話ですが、あなたが持っているものとつり合いが取れる人、と考えるとチャンスも可能性も広がります。

この世に全ての理想を叶えた完璧な人間はいませんが、あなたとつり合いの取れた「あなたにとって」完璧な人間はいるはず。

まずは視野を広げる努力を。

どこまでもとことん後ろ向き。ネガティブ系

「私なんて…」「私なんか…」が口癖の、自分を卑下してしまうネガティブ系のあなた。

男性は少なからず女性に癒しを求めているものです。日々仕事に疲れて落ち込んでいる時に、ひたすらネガティブな話をされたら…誰だって萎えてしまいますよね。

あなたが癒しとは対極のところにいるとわかったら、男性は「付き合いたい」とは思ってくれません。

彼氏いない歴脱出方法

自分に自信がなくても、それを相手に見せてしまうのはやめましょう。

ネガティブさんは使う話題を変えてみるのはいかがでしょうか。「私なんか」とネガティブな言葉を続けるよりも、「あなたが好きなもの」の話題をチョイスして。「私、○○が好きで、よく○○したりするんだ」などと自分のことを話せれば満点です。

「好き」という言葉は前向きで明るいイメージがありますし、男性としても話題ができ、会話のチャンスが生まれます。

日本人の美学である「謙遜」と「ネガティブ」は似ているようで全く違うもの。

ついネガティブに考えてしまうクセはなかなか抜けきらないと思いますが、それを口に出すことは良いことではありません。

日々少しだけポジティブな言葉を使うだけでも、幸運を引き寄せますよ。

いつまでもマザコン・ファザコン。ハコイリ系

いつまでも「ママが作ったお弁当」をオフィスに持ってきたり、「パパに迎えに来てもらう」ことが当たり前のハコイリ系のあなた。

楽だからつい頼ってしまう、というのはわかりますが、周囲には「自立ができない人」と見られかねません。

頼られるのが好きな男性も「なんでもさせられそう」と重荷に感じる場合も。「付き合ったら大変そうだな」と感じる人に男性は寄ってきません。

子供のころにはそれでもいいかもしれませんが、大人になった今、男性たちは「彼らを(心理的に)支えられる」女性に惹かれるもの。

いつまでもマザコン・ファザコン全開では彼氏いない歴が延びてしまいますよ。

彼氏いない歴脱出方法

まずは自分から両親の話を出すことを控えましょう。甘えている事実を隠して嘘をつくことは良くありませんが、わざわざ自分から言う必要はありません。

母作のお弁当が話題になってしまったときには「本当は甘えるのは良くないんだけど」と前置きするなどして「自立したいと考えている」ことを匂わせましょう。これを機に弁当作りにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

家族と仲がいいのは良いことなので、話すなら「親孝行」した話題をチョイスするようにしましょう。

どんどん楽な方向へ…手抜き系

最後に、彼氏いない歴が長くなりすぎて化粧も服もなにもかも楽な方向へ手抜きになってしまった手抜き系のあなた。

化粧や服に少しの緊張もなく過ごしてしまうと、いざチャンスに出会ったことに戦闘モードに移行できませんよね。

周りから見ても「この人は彼氏とか作るの諦めているな」とわかるほどに手抜き感が漂ってしまうと、本当は魅力的でもマイナスのイメージがつきかねません。

手を抜いて過ごしている人に出会いがふってわくのはドラマの中だけの話。いつでも臨戦態勢になれるように少しの緊張は必要です。

彼氏いない歴脱出方法

もはや楽を覚えてしまうとガッツリ頑張っていたころを忘れてしまいがちですよね。

そんなときは「昔のように」「頑張る」のではなく、”最低限のポイントを押さえる”よう心がけます。大人の女性なら、ガッツリ化粧をしなくたって、身なりを整えて過ごすだけで、チャンスにも怖気づかずにすみますよ。

手を抜いている間はチャンスに飛びつくこともできませんし、「彼氏いない歴脱出したい」なんて口だけになってしまいかねません。

あなたの普段の姿は人に見られているんだということを念頭に置いて日々過ごすようにしましょう。

どれも当てはまらなければ、出会い不足なのかも。行動あるのみ!

いかがでしたか?当てはまるものはあったでしょうか?

彼氏いない歴が長くなってしまう人たちは総じて、思い込みや自己中心的な考えから、周りのことが見えなくなってしまっている傾向があります。

これを脱出するためには、今一度自分や周りの状況を冷静に分析してみるといいでしょう。

今回当てはまるものがなく、「本当に原因不明!」という方は、出会い不足の場合も。チャンスを広げる行動を心がけてみましょう。

合コンや街コンなど、出会い目的の場だけでなく、共通の趣味を持つ人の集まる場に赴いたり、新しい場所に出かけてみたり。日々のマンネリから脱却するのもチャンスが巡ってきやすい条件です。

話題が増えればいざ意中の人ができたときに、話を盛り上げるきっかけにもなります。ぜひ試してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント