• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏にイライラする!彼氏に対する怒りを解消する方法

Date:2017.10.13

彼氏のことを想うと「胸がドキドキする」、「幸せな気持ちになる」など感じていたはずなのに、時が過ぎていくと「イライラする」という感情に変化することがあるようです。

彼氏といる時、いない時もイライラしてしまう原因は一体何でしょうか。

イライラした気持ちのままでは楽しい付き合いができず、二人の間に溝ができてしまいます。

今回は、彼氏に対する怒りを解消する方法をご紹介します。


どんな時にイライラ?別れたくないなら解消するしかない!

「彼氏にイライラしたことがある」という方は、どのくらいいるでしょうか。

付き合い始めは何でも許すことができても、付き合いが長くなるほど欠点が見え、不満が出てくるものです。

そうなると些細なことでも気になって、イライラしやすい状況になるようです。

彼氏にイライラする原因としては以下です。

  • 記念日を忘れられてイライラ
  • 友達や仕事を優先にされてイライラ
  • 束縛されてイライラ
  • デートに遅刻でイライラ
  • 結婚準備でイライラ
  • 生理前で全てにイライラ

▼生理中のイライラを彼氏に理解してもらうコツはコチラ!

生理中のイラつき対策の記事のトップ画像キャプチャ

彼氏が自分と向き合っていないことでイライラしやすい

イライラする原因は人それぞれ違いがあるものの、多くの場合は何らかのきっかけや問題があるようです。

彼氏に対してイライラすることが増えれば増えるほど、一緒にいても離れていても怒りの気持ちは高まっていきます。

常にイライラが続けば別れもよぎるかもしれませんが、気持ちを抑える方法はありますので、早速怒りを解消する方法をご紹介していきましょう。

彼氏の好きな部分を思い出してみる

彼氏にイライラした時の解消法としては、ひとまず冷静になって彼氏の好きな部分を思い出すこともお勧めです。

イライラしてしまうと彼氏の嫌な部分ばかりが目について、「もう付き合いきれないわ!」と熱くなってしまうかもしれませんね。

しかし、本当に好きではなかったらとっくに別れているはずです。少なからず好きな部分があるからこそ、イライラしても別れずに付き合いを続けているのです。

ですから、イライラした勢いで彼氏に気持ちをぶつけるのではなく、深呼吸して一度冷静になるのです。

彼氏がそばにいると気が散ってしまいますので、できれば離れたほうが良いでしょう。

彼氏と距離を置いて思い出に浸る

イライラを解消するために、彼氏の好きな部分を数えてみましょう。顔でも性格でも何でも良いので、彼氏の好きな部分を書き出していきましょう。

好きな部分がはっきりしてくると、イライラしていた気持ちも落ち着いていくはずです。

また、少し距離と時間を置くことで心も冷静になっていくので「イライラしても仕方ないな」と前向きな気持ちにもなれるかもしれません。

イライラした時は彼氏のことが憎らしくなるかもしれませんが、そんな時こそどうして付き合っているのかについて考えるのです。

イライラする気持ちは穏やかな気持ちになることで落ち着きますので、解消法として彼氏からもらったプレゼントや手紙、メールなどを見ることもお勧めします。

日常から離れて彼氏と旅行へ出かける

彼氏とイライラした時の解消法として、旅行へ出かけることもお勧めです。

イライラしている時に、彼氏と一緒にいることを苦痛に感じるかもしれませんが、あえて日常から離れた場所で一緒に過ごすことが解消法になるのです。

イライラしている気分が旅行によって改善する可能性もあります。

何をされても彼氏にイライラしていたとしても、旅行中の彼氏の行動を見て穏やかになるからです。

  • 旅費や食事代などの支払いを全て済ませてくれる
  • 食事処や観光地などを探してくれる
  • 私の写真をたくさん撮ってくれる

上記のような行動だけではなく、扉を開ける、椅子を引くなどエスコートしてくれる、転びそうになった時に支えてくれるなどの行動もイライラが解消していくことに繋がるでしょう。

日常と非日常のギャップがイライラを落ち着かせる

普段の生活の中では、彼氏の行動も大体同じですから、感謝することや感心することも難しいかもしれません。

しかし、日常から離れた場所へ行くことで普段は見ることができない彼氏の行動を見ることができて、心強い、頼もしいなど彼氏を見違える機会にもなるでしょう。

特に、海外旅行で彼氏が英語堪能な場合は、惚れ直すことにもなるはずです。

普段はイライラしかしない彼氏のはずが、海外の人と流暢に会話するという新たな一面を見ることができます。

彼氏にイライラしてしまうのは、いつも同じようなパターンの彼氏を見ているからです。

日常から離れた場所へ行くだけでも気分転換になりますが、見慣れない彼氏の姿を見るとイライラしていた気持ちがどこかへ吹き飛ぶはずです。

イライラを解消したい場合は、一人旅をするのではなく、彼氏と一緒に出掛けてみることをお勧めします。

彼氏と一緒に体を動かしてみる

イライラした時は、体を動かして汗をかくこともお勧めです。

体を動かすと、息苦しさや筋肉を動かすことなどに気が取られますので、イライラすることを考える余裕がなくなります。

最近では、ダイエット目的で運動する人が増えていますが、実はストレス解消効果が期待できるのです。

彼氏にイライラするという時は、心に余裕がなくなっている状態です。

イライラすることが、彼氏ではなくストレスの問題でもある場合、体を動かすだけでイライラしない体を作ることができるのです。

一人で体を動かすスポーツでも良いですが、できれば彼氏と一緒にできることを選びましょう。

  • 卓球
  • テニス
  • ウォーキング
  • ジョギング
  • ヨガ

上記のように、彼氏とできる運動方法は様々あります。

スポーツの時間を一緒に過ごすことで、彼氏の頑張っている様子が見えて励みにもなります。

彼氏が得意とするスポーツであれば、「すごいなぁ」と尊敬する部分を見る機会にもなるでしょう。

彼氏にイライラではなく、できない自分にイライラすることになると矛先が変わることもあるかもしれません。

余裕がない自分とサヨナラすればイライラしない

彼氏にイライラする時、100%彼氏に問題があるでしょうか。

時には、自分の気持ちに余裕がない、疲れているなどという理由からイライラする時もあるようです。

自分の問題から彼氏に波及してイライラしている場合は、体を鍛えることが解消方法になります。

体を動かして体力がつけば肉体的な疲れを感じにくくなるので、心に余裕が生まれます。

ストレスも感じにくくなると言われているので、運動することがイライラ解消になるのです。

特に女性の場合は、生理周期によってイライラしやすい時期があり、人によっては薬を飲む必要があるほど、ホルモンバランスが乱れるようです。

生理前の不調から睡眠不足にもなりやすく、精神面に悪影響が出やすいですが、体を動かすことで眠りに落ちやすくもなるでしょう。

運動することで食欲が出て体内の血流も改善すれば、ホルモンバランスも整いますので、彼氏に対するイライラを感じにくくなるはずです。

彼氏にイライラする時は、一緒に体を動かすという方法で解消して、女性特有のイライラ時期も笑顔で乗り切れるようにしましょう。

気持ちを明るくする好物を食べる

彼氏にイライラした時は、食べることに集中するという方法で解消することもお勧めです。

ケーキやアイスクリーム、ピザなど自分の好物を食べることは幸せな気持ちになりますよね。

彼氏にイライラ時は、好物を一緒に食べて彼氏にイライラしていた気持ちを解消しましょう。

アルコールも一緒に摂取することでリラックス効果も得られますので、酔い過ぎない程度に摂取することもお勧めです。

彼氏と一緒に好物を料理して食べる

好物を食べるだけではなく、料理を作るという方法もイライラ解消になります。

料理を作る時は、頭を使うものです。

水を準備して、食材を切って、味付けしてなどすることも沢山ありますので、彼氏のことを考えている余裕はなくなるでしょう。

体を動かす項目と同様に、彼氏のほうが上手ければイライラではなく尊敬することができるので、料理することで気持ちを穏やかにすることができるはずです。

二人が好物の料理なら食事作りだけではなく、食べる楽しみもあります。

料理前はイライラしていたとしても、二人で台所に並んで調理しているうちに体だけではなく心の距離も近づけることができるのではないでしょうか。

また、彼氏と同棲、半同棲などの場合には料理も洗濯もしてくれないことにイライラすることもあるでしょう。

料理に限ったことではありませんが、一緒に作業することで以下のような気持ちになることもあります。

  • 「しないのではなくやり方を知らなかったんだ」
  • 「教えればできるんだ」

上記のように、彼氏についてのイライラを解消するヒントが見つかるはずです。

「できるはず」という思い込みがイライラになっていることもありますので、一緒に何かをすることで解消することもできるのです。

彼氏のことを知る友達や家族に愚痴を聞いてもらう

彼氏にイライラした時は、愚痴を聞いてもらって解消するという方法もあります。

ストレスが溜まると些細なことでイライラしやすくなりますが、女性の場合は話すことで気持ちがスッキリすることが多いようです。

彼氏のことを知っている友達や家族にイライラすることについて話してみましょう。

どういう時、どんな風にイライラしたのかについて話すうちに気持ちを整理することもできます。

「彼氏が100%悪い!」と思っていても、他の人から「彼氏って最低!ひどいね」と言われると「そこまでひどい男じゃないの」とフォローしたくかもしれません。

そこでイライラするだけではなく、「好きなんだ」という気持ちに気づけるかもしれません。

女子会で彼氏の不満を語ると更にイライラ解消

彼氏がいる人だけの女子会をすれば、自分の彼氏だけじゃなく友達の彼氏の話を聞くことができます。

彼氏以外の男性の話を聞くことで比較ができます。

仲良く見えるカップルにも何か悩みや問題はあるものです。

心変わりしやすい彼氏や自己中心的な彼氏など、イライラする話を聞いているうちに「私の彼氏が一番いいかも」と思えるかもしれません。

今の状況が幸せだということに気づくことが、イライラを解消することになるのです。

女子会では、笑いも絶えません。イライラに心が支配されても笑うことで、「そこまで怒ることじゃないか!」と考え方も変えることができるでしょう。

直接会えない時は、電話やLINEなどで代用することもできますので、イライラした時の解消法として是非試してみてはいかがでしょうか。

彼氏についての不満を日記に書く

彼氏にイライラした時は、自分で気持ちを吐き出して解消するという方法もあります。

具体的な方法としては、スマホや手帳などに、彼氏への不満を書くのです。

日記として毎日書くことで徐々に気持ちが整理され、イライラについて対処していけるでしょう。

例えば、彼氏がデートの度に遅刻してイライラする場合は、以下のように書くでしょう。

「〇時に約束したのに今日も遅刻した。30分も待たされてイライラした」

上記のように、書いただけでスッキリすることもあるかもしれませんね。

しかし、今後の遅刻でのイライラを解消するためには、どうしたらイライラしなくなるのかを考えることもお勧めです。

  • 当日の朝に間に合うかどうかの確認電話をする
  • イライラしないようにカフェや本屋など時間が潰せる場所で待ち合わせる
  • たまには自分も遅刻してみる

イライラする気持ちを書くことで、イライラの原因がわかれば対処法が導き出せるはずです。

長く付き合うほど相手に対してイライラすることが増えるかもしれませんが、これは二人の関係を修正するチャンスとも言えます。

スマホや手帳などに彼氏へのイライラを書けば、彼氏に読まれることはなく、一人で解決することができるので、口論や喧嘩など揉め事は避けたい方には特にお勧めです。

絵日記でもイライラを解消できる

ジェニファー博士(ニューヨーク私立大学ブルックリン校)の研究によると、絵を描くことは嫌な気分から意識を逸らすことができるということがわかりました。

イライラした時には、彼氏についての絵ではなく無関係のものを描くことで気分が改善するということがわかったのです。

つまり、彼氏についてのイライラしたことを解消するためには、無関係のことを絵にするのです。

解毒作用的な効果が期待できることから、精神疾患の補助的治療としても有効と言われていますので、イライラして気持ちが落ち着かない時にお勧めです。

描いた絵が力作なら取っておいても良いでしょうが、イライラ解消のためにビリビリ破っても良いでしょう。

紙が破れる音と破く行為によって爽快感を味わうことができれば、彼氏にイライラする気持ちをすっきり解消できます。

彼氏にイライラした時には解消法として、文字や絵を描いて気持ちを落ち着かせてみてはいかがでしょうか。

彼氏と自分の物など買い物する

彼氏にイライラした時は、彼氏と自分の物などを買うこともお勧めです。

イライラしている時は、ショッピングが解消方法になるからです。

彼氏と一緒でも良いですし、一人でも良いので前から欲しかった物や心がときめいた物を購入しましょう。

イライラする気持ちでお店へ入っても、店内の雰囲気や店員さんとの会話で気持ちが変化してくはずです。

新しい物を見ることや触れることで脳も刺激されて、彼氏へのイライラ以外のことを考えることもできます。

100円均一のお店でストレス発散

買い物するとお金を遣うのですが、このお金を遣うという行為が気持ちをスッキリさせますのですが、あまり高額な物を購入すると後で後悔することにもなりかねません。

そんな時には、100均がお勧めです。

100均であれば、沢山購入してもそれほど高額になることはありません。

彼氏に買ってもらうとしても、負担を掛けない程度に抑えることができるお店と言えます。

アクセサリーやバッグなどブランドを扱うお店よりも安価にイライラを解消できますので、是非試してみてはいかがでしょうか。

彼氏への怒りについて話し合う

彼氏にイライラした時には友達に聞いてもらうことで解消されることもありますが、直接本人へ伝えることも解消法としてお勧めです。

自分がイライラさせているということに彼氏が気づいていない場合は、指摘することで改善しようという気持ちになってイライラすることがなくなることもあります。

どういう時にイライラし、どんな対応をして欲しかったかを聞いてもらうのです。

  • 「デートにいつも遅れてくるからイライラする。5分前行動とは言わないけど、遅刻はしないで欲しい」
  • 「この前○○についてお願いした時、返事してくれたのに実際は全く覚えてなくてイライラする。話を聞いてないのに返事だけしないで欲しい」

上記のように、具体的な例を挙げたほうがわかってもらいやすいのでしょう。

イライラした内容を伝えないと「機嫌が悪いだけ」と思われかねませんので、彼氏が実際にどんな態度をとったかも併せて話すことがお勧めです。

本人に言うことでスッキリできる

イライラさせる彼氏に直接伝えることができると「言いたいことが言えた!」という満足感から気持ちが楽になるものです。

直接イライラすることについて話し合えるので、彼氏のほうも今後は気遣いを見せてくれるでしょう。

イライラが溜まってから話しても良いですが、一度に幾つも指摘すると覚えていられないということもあります。

イライラすることが起こった時に、その都度伝えることで1個ずつイライラが解消されていくでしょう。

ただし、イライラを解消できるこの方法は相手のイライラを聞くことにもなりかねません。

「俺もこういう時にイライラするんだ」と返されるかもしれませんが、お互いのイライラを解消していくことが円満カップルになる近道です。

些細なことでも解消していけば、恋人同士から夫婦へとスタイルが変わった時にはイライラすることがほとんどなくなるかもしれません。

二人のルールを作るきっかけにもなりますので、イライラしたことを流さずに話し合って解消していきましょう。

彼氏にイライラしたらできるだけ早く解消しよう!

イライラを我慢していると精神面に悪影響を及ぼすことがありますし、何より付き合っていること自体を楽しめなくなるでしょう。

彼氏と仲良く付き合うためには、イライラを感じないことが一番良いですが、感じてしまったら早めに解消することです。

ご紹介した解消方法は難しいものではないので、彼氏との楽しい付き合いが続くように是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント