• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

イラつく原因は彼氏!デート中に抑えられない怒りに対処する方法

Date:2015.02.03

shutterstock_151731941

癖や習慣の違いなど彼氏のことでイライラしている方は居ませんか?彼女であるあなたが何を言っても直してくれない場合は、怒りを抱え続けることになるのでストレスを蓄積させ心身共に疲れているのではないでしょうか。

今回は、デート中に抑えられない怒りに対処する方法をご紹介します。

デート中に多いイラつき原因とは?

まずは、デート中に多いイラつき原因を7つご紹介しましょう。

1 彼氏が話を聞いてくれない

週に一度や月に一度程度しかデートできない場合は、彼氏と会った時に聞いてもらいたいことは沢山ありますよね。

仕事の愚痴や人間関係の問題など、彼氏からのアドバイスを期待して話しているのに無反応や意見無しなどという態度を取られると、自分に対しても無関心になっているのではないかと不安になることでしょう。

何度も話していることなのに初めて聞いたような反応をされることもイライラの原因になるようです。

2 彼氏がショッピングに飽きる

アウトレットモールや遠出した先での買い物、街中をのんびり歩くウィンドウショッピングをデートコースとして選ぶ方は多いのではないでしょうか。

素敵なアクセサリーやお揃いで使いたいコップなど女性は買い物が好きなので、時間を忘れるほど楽しめますが目的が無いまま歩くことを苦手とする男性は多いようです。

彼氏が店内から出る、不機嫌になるなどショッピングに飽きる様子を見て女性はイライラしてしまうようです。

3 食事中の彼氏の態度が悪い

好きな人の顔を眺めながら食事する時間は、とても楽しいひとときですが彼氏の汚い食べ方を見せられてイライラすることもあるようです。

おしゃれなレストランへ出かけても正装せずにスープを音立てて飲む彼氏や店員に偉そうな態度を取る彼氏、博識ぶってうんちくを語りだす彼氏など、食事中の態度が悪ければ美味しい料理が並んでいても食欲が無くなるでしょう。

4 彼氏が私以外の女性に見惚れている

デート中に彼氏の視線の先を辿ると美女に行き着きイライラする女性も居ます。彼氏見惚れる相手は自分だけであって欲しいと思うのは自然なことです。

手を繋いで歩いているのに視線は別の女性なんてイライラだけではなく、悲しい気持ちにもなってしまうことでしょう。

5 デートプランが決まらない

デートを当日に約束したわけじゃないのに、デートプランが決まっていない場合は時間だけが過ぎていきイライラする女性も居るようです。

彼氏が決めないから自分で決めてみると却下されて、結局近場で映画を観てラーメン食べて終わりとなればおしゃれして家を出た甲斐がありませんよね。

サプライズ的なデートを期待していなくてもせめて二人の時間を楽しもうという努力した姿勢は見せて欲しいものです。

6 デートなのに彼氏が寝坊や遅刻をする

デート中のイライラの上位になる原因と言えば、彼氏が時間を守ってくれないことではないでしょうか。

深夜まで仕事していた、徹夜で勉強していたなど理由があれば納得できますが、特に理由もない寝坊や度重なる遅刻などは自分が大切に扱われていないような気持ちになってデート自体をキャンセルする女性も居るようです。

待ち合わせはデートのスタートですから厳密に守ってもらいたいものです。

7 スマホチェックが多い

デート中に彼氏がメールチェックやSNSの投稿ばかりすることでイライラしてしまう女性も居ます。

画面を見せてくれるならまだ我慢できる女性も居るでしょうが、覗き込むと隠されてしまったら怒りは募るばかりではないでしょうか。

二人の時間にスマホは必要ないと彼氏が気づかない限りはイラつきが続くことでしょう。

帰っても解決しない!怒りに対処する方法とは?

では、実際に怒りに対処する方法を6つご紹介しましょう。

1 怒りをお願いという形で伝える

デート中に感じた怒りは、その都度解消しましょう。

例えば、道路に唾を吐くという彼氏の態度に怒りを感じたら『汚いから止めて!』と禁止するのではなく、『トイレや洗面所などか見えない所でやって欲しいな』と優しくお願いしてみるのです。

禁止されれば彼氏の気分が悪くなりますが、彼女から優しくお願いされれば直そうという気持ちになってくれるでしょう。不満や怒りは穏やかに優しくお願いするという方法で怒りの原因を排除してみてはいかがでしょうか。

2 イライラする自分に問題が無いか確認する

彼氏に怒りを感じた時には、彼氏ではなく自分に問題が無いか確認する方法もお勧めです。

例えば、寝不足が続いている、生理前でイライラしているなど自分の心の問題で彼氏に対しての目が厳しくなっていることも考えられます。イライラしているのは彼氏ではなく自分ですから、自分の心の状態が正常であるかどうか確認してみましょう。

3 自分の好物を彼氏と食べる

彼氏にイライラしたら自分の好物を食べることもお勧めです。

特に女性は、チョコレートケーキやクレープ、アイスなど甘いものを食べると幸せな気分になりやすいですから、彼氏と一緒に好物を食べて気持ちを落ち着かせましょう。

また、お腹が空いている時もイライラしやすい状況になってしまうので、デート中は食事をしっかり食べて休憩や水分補給など胃袋の状態もベストにしておくと良いでしょう。

4 イライラさせることはお互い様だと言い聞かせる

彼氏に怒っている時は、彼氏に対する不満しか見えなくなるでしょうがイライラを感じるのは自分だけではなく彼氏にも起こることだと気づきましょう。

デート中の彼氏は、楽しげに見えても既にイライラしていて必死で堪えているかもしれません。イライラさせることはお互い様だと言い聞かせて、気持ちを落ち着かせてみてはいかがでしょうか。

5 イライラしても仕方ないと諦める

彼氏にイライラする時は、何とか解決させたいと思うかもしれませんが、怒りは手放すことで楽になれることもあります。

イライラすればその分のデート時間がつまらないものになってしまいます。デートを思う存分楽しむために、イライラを感じたら「イライラしても仕方ない」と諦めてみてはいかがでしょうか。

6 イライラの内容がいつも同じならとことん話し合う

彼氏にイライラする時の状況がいつも同じならとことん話し合うという方法もあります。

彼氏はあなたをイラつかせているという意識が無く繰り返しているかもしれませんので、「実はあなたの○○が苦手なの。直してもらえたら嬉しいな」と指摘し、彼氏に直してもらってはいかがでしょうか。

デート後も抑えられない怒りに対処する方法とは?

デート中に解決せず、デート後も抑えられない怒りに対処する方法を4つご紹介しましょう。

1 友達や家族へ愚痴る

彼氏への不満や怒りは、吐き出すことで楽になることもあります。

女性は、話すことがストレス解消へ繋がるというデータもありますので、友達や家族へ愚痴を聞いてもらい怒りに対処しましょう。

2 アロマやお香など香りでリラックスする

香りは怒りを鎮めてリラックスする方法の一つです。心を穏やかにする香りとしてはラベンダーやカモミールなどですが、ご自身が癒やされる香りであれば何でも良いでしょう。

イラつきを抱えたまま帰らず、帰宅前にアロマやお香を購入してご自宅で試してみてはいかがでしょうか。

3 長風呂して心身の疲れを取る

体内に溜まった不要な老廃物を排出する長風呂は、心身の疲れを取るのでイライラしている時にもお勧めです。

好きな入浴剤を入れる、好きな本を読む、好きな音楽をかけるなどあなた好みのスタイルの長風呂で怒りを忘れてみてはいかがでしょうか。

4 体を動かしてイライラを発散させる

彼氏に怒りを感じたまま過ごすことはストレスになりますので、体を動かして発散させる方法もお勧めです。ヨガやウォーキングなど有酸素運動を取り入れれば、怒り解消だけではなくダイエット効果も期待できます。

体を動かすことで前向きな気分にもなりますので、彼氏に不満が多くイライラしやすい方は定期的に運動をしてみてはいかがでしょうか。

おわりに

結婚すれば好きな時だけ一緒に居ることはできません。

疲れている時や生理前でイライラする時にも共に生活していかなければならないので、彼氏とお付き合いをしているうちに怒りに対処する方法を見つけることをお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事