• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

付き合い1年以上で喧嘩が増えた時は注意!彼氏が彼女に抱く不満

Date:2015.01.19

shutterstock_122766265_

「最近、彼氏との喧嘩が増えたなぁ」と感じている方は居ませんか?付き合い始めの頃は、全てが新鮮で彼氏の仕草や言葉にドキドキしていても、付き合いが2年以上経過すれば緊張も無くなることでしょう。

お互いに慣れてくると些細なことでも我慢できずに、口喧嘩や言い合いになってしまうかもしれません。

今回は、付き合って1年以上の彼氏が彼女に抱く不満を集めてみましたので、彼氏との喧嘩でお困りの方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

Kさんの不満 ムダ毛処理を怠るようになった

付き合って1年半になるKさん(25歳)は、彼女のムダ毛について不満を抱いていると言います。

「付き合った頃は、腕や足などすべすべ肌で毛が生えないのではないかと思うのでの美肌でしたが、1年過ぎた頃からムダ毛が目立つようになってきたのです。腕や足くらいならまだ我慢できたのですが、脇や顔の毛などどこもかしこも気になるのです

『最近ムダ毛処理いつした?』と聞くと『する必要ないでしょ』と言われてしまい、男性として見てもらえていない気がして寂しい気持ちになります。

俺的には、付き合いが長くなってもお互いに身だしなみに気を遣っていきたいと思っているので、カップルじゃなくほとんど家族みたいな関係に嫌気が差しています。ムダ毛が目につくたびにため息がこぼれてしまい、『一緒に居る時にため息はやめてよね』と怒られ、そこから口喧嘩になることも増えています。

彼女の内面が好きなのでムダ毛が気にならないと言えればいいのですが、ノースリーブや下着から脇毛が見えると女性的な部分が感じられなくて、はっきり言って性的対象として見ることも難しくエッチの回数はだいぶ減ってしまいました」。

Tさんの不満 食事や弁当など料理に対する手抜きが増えた

同棲して3年になるTさん(29歳)は、彼女が作る食事について不満を抱いていると言います。

「同棲し始めた頃は、料理が苦手と言いつつも俺のために毎日お弁当を作ってくれていました。野菜や肉など栄養面も気遣ってくれて、朝はそれぞれ別でしたが夕食も彼女が作ってくれました。まるで新婚生活みたいで一緒に暮らして良かったなと幸せを感じていたのですが、徐々に手抜きの食事になっていきました。

おかずが沢山詰まったお弁当がおにぎりやパンになり、最終的には何も作ってくれなくなりました。夕食も3品のおかずとご飯、みそ汁を出してくれていたのですが、最終的にはレンジでチンする冷凍食品や見切り品のお惣菜になりました。

彼女も仕事をしているので、当初は仕事の都合だと思って我慢していましたが、帰宅してゲームやテレビを観ている日も休日も同じ感じで、台所に立つ姿を見ることがほとんど無くなり、かなり不満が溜まっています。

男も料理する時代ですから、女である彼女に押し付ける気はありませんが、同棲する時に家賃や光熱費、食費を負担する代わりに彼女は食事全般を担当するという約束をしていたので、騙されたような気がしてなりません。

家事は分担しているので、彼女が食事を作っている間は掃除や洗濯をしていましたが、彼女が何もしないので、今は俺の服と彼女の服を分けて、掃除も自分が使う部屋しかしていません。そのことで喧嘩が増えていますが、彼女がまた食事を作ってくれるまでは俺も譲る気はありません」。

Eさんの不満 愚痴や不満が増えた

彼女と付き合って3年になるEさん(32歳)は、彼女のある態度に不満を抱いており、そのことが喧嘩の原因と言います。

「彼女は俺と同い年で、付き合い始めの頃は俺を立ててくれて、尊敬してくれていつも笑っている彼女と居る時間はとても癒しの時間でした。しかし、最近は彼女が口を開くと俺に対する愚痴や不満で、一緒に居ても喧嘩ばかりなのです

例えば、二人で食事している時に『食べ方が汚い』、『醤油をかけすぎている』など食べ方に対してうるさく、外でデートしている時にも『前はお腹すいた?とか喉乾いていない?と気遣ってくれたのに今は全然気にしてくれない』など不機嫌な顔で言うのです。

一緒に居る時は二人で笑って過ごしたいと思っていても、何かにつけて愚痴や不満を言われ続ければ、温厚な俺でも我慢の限界に達し喧嘩にもなります。俺だって彼女について思っていることはあるけれど我慢していますから、彼女にももっと広い心を持ってほしい。そしたらきっと喧嘩が減ると思います」。

Aさんの不満 体型を気にしなくなり劇太りした

彼女と付き合って3年8カ月になるAさん(33歳)は、付き合った頃と今の彼女の体型があまりに違うために不満が溜まっていると言います。

「付き合い始めの頃の彼女は、アパレルの店員で体型にとても気を遣っていました。俺自身も痩せている女性が好きだと言ったせいか、運動や食事制限などをしてダイエットを頑張っていたのです。俺自身も痩せたい気持ちがあったので、彼女と一緒に体型維持を頑張りました。

しかし、アパレルは営業のノルマもあるらしくストレスが溜まった彼女は事務職へ転職し、その頃から体型が徐々に変化していったのです。当初は『仕事が忙しくて食事の時間が不規則だから多少太ったかもしれない』と言っていたのですが、俺が見た限りでは二の腕や腿、顎の周りなど見える限りですがかなり肉付きが良く、体型はまるで別人になってしまいました。

アパレルの時は、休日に公園へ出かけて一緒にジョギングすることもありましたが、事務職になってからは運動も一切しなくなり、デートも彼女の家ですることが多くなりました。普通のカップルのように映画やドライブなど外へ出かけたいのに、彼女は前日に買い込んだお菓子やお酒を飲むデートのほうが楽しいようで、動きが減った俺自身も徐々に太り始めました。

そこで、『ちょっと太り過ぎじゃないか?』と指摘したら『ストレスで転職したのだから、これ以上のストレスをかけるならAとの関係も終わりにするかもしれない』と言われてしまったのです。

お互いに励まし合って高め合えると思っていたのに、今は置き去り状態。一緒に太る気は無いですし、こちらもストレスが溜まりそうなのでいっそ別れようか考えているとことです」。

喧嘩が増えている時は原因を特定して話し合うことが大切!

彼氏との口喧嘩や言い合いが増えていると感じる場合は、一度じっくり話し合うことをお勧めします。付き合いが長くなれば不満が出てくることは当然のことです。

お互いに居心地よく過ごせる関係を築くためには、一度立ち止まって向き合うことが大切です。否定せずに彼氏の言葉に耳を傾けることで、自分の知らなかった欠点が見つかるかもしれません。

彼氏の心に不満が溜まり別れに発展する前に、お酒でも飲みながら『最近喧嘩が多いけれど、もしかして私に何か言いたいことある?直して欲しい所とかあるなら教えてくれない?』と優しく聞いてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事