• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏の友達とも仲良くなれる、人付き合いを上手にこなす心構え

Date:2013.03.22

お付き合いをし出したら、彼の友達に紹介される機会も出てきますね。当然彼は友達に「いい彼女だなあ」と言ってほしいですよね。友達から「あんな女、どこがいいんだよ」なんて言われたら、アナタとのお付き合いを考えてしまうこともあるかもしれません。

彼の友達から気に入られるということは、アナタにとっても大きなメリットがあるはず。もし、彼との間にトラブルがあったり、彼が浮気をしていそうなときは、その友達が相談にのってくれたり、味方になってくれるでしょう。彼の浮気防止にもなるに違いありません。

彼の友達に気に入られて、友達を味方につけるにはどんな女性でいたらいいのでしょうか?

第一印象は明るく

初めて彼の友達に紹介されるときは第一印象を大切にしましょうね。緊張しすぎて無表情になったり、何もしゃべらなかったりすると、暗い女性、という印象を与えてしまいます。明るく、さわやかに「こんにちは」と微笑みましょう。

また、最初から女房気取りでかいがいいしく彼の世話を焼くのも少し控えましょう。遠慮のない、ずうずうしい女性、という印象を持たれてしまうかもしれませんよ。

ベタベタはほどほどに

彼の友達の前ではあまりベタベタしないようにしましょう。仲がいいんだな、と口では言ってはいても、二人きりのときにやれよ、こっちは迷惑だよ、なんて思われることも。

彼の友達がいるときには、彼と二人の世界に入るのではなく、友達と一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

彼の友達を主役に

恋人同士と友達、という構図は気をつけないと友達を仲間はずれにしてしまいます。こちらはそういう態度では接していなくても、相手はひとりぼっち、と感じてしまうのです。

必要以上に友達には話しかけ、友達の話をするようにして、友達を主役にしてあげましょう。

彼の悪口は言わない

彼の友達だからといって、気を許して彼の悪口を言ってはいけません。彼の友達ですから、彼の味方です。その彼の悪口を言うような女性は信頼してもらえませんよ。

愚痴を言うのは、もっとその友達があなたと仲が良くなってからにしましょうね。彼がいない席では彼のことを褒め、彼がどれくらい自分のことを大切にしているかを話しましょう。彼を信頼している女性、ということで、彼の友達もあなたに好感を持つはずです。

3人でいるときには出しゃばらない

彼と友達と3人でいるときには、「私が私が」とか「私はね…」などと出しゃばらないようにしましょう。彼の友達はアナタに興味があるわけではないので、アナタの話ばかり聞いているとしらけてしまいます。

彼と友達が盛り上がっているときには、微笑んで聞いているくらいの態度でいましょう。友達には、空気の読める賢い女性、という印象をつけられますよ。

友達に直接連絡を取らない

彼の友達だからといって、頻繁にメールをしたり、もちろんデートに誘ってはいけませんよ。

そんなことをしたら、彼も怒るし、友達も「俺と浮気したいのかな?」なんて疑い信頼を失います。あくまでも、彼がいて、その友達、というスタンスは崩さないようにしましょう。彼の友達に連絡をするのは、本当に彼の相談をしたいときだけにしておきましょう。

この記事をシェアする

関連記事