• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

実は辛口、こわ~い「彼氏の友達からの評価」をあげるコツ

Date:2012.10.19

彼氏の友だちに会ったことはありますか?ほとんどの女子がYESですね。しかし、実はこの彼氏の友だち目線はこわ~い評価。男は男同士の意見をけっこう尊重します。

彼氏の友だちが「何、あの女、どこがいいわけ?」などとあなたを評価したら、彼氏のあなたへの視線も変わってしまう可能性も・・・。

彼氏の友だちと飲んで

彼氏とつき合って3ヶ月、ラブラブのはずのK子は彼氏の友だちにも紹介されました。相手は彼氏をいれて3人。

学生時代からの親友です。一緒に飲んで、話して、彼氏に自宅近くまで送ってもらおうというその時に彼が突然「あのさ、言いにくいんだけど」と切り出しました。

ラブラブのはずの2人ですからK子は何も心配せずに「何?言って」と彼を促します。「K子、少しやせられないかな」。その言葉にガーンとショックを受けたK子。それまで「君の全てがかわいい、そのままでいい」と言い続けた彼の言葉とは思えません。

よくよく聞くと、今日一緒に飲んだ親友らに「ちょっとデブだな。お前デブ専?」と言われたそう。その言葉もショック、しかも友だちに言われて「やせてくれ」とお願いする彼にも幻滅・・・これをきっかけにラブラブの2人の間にミゾが・・・。

男は友だち意見を重視する

このK子のケースは決してレアではありません。男は男友だちの意見を重視します。ゆるぎない意志でつき合うのはむしろ女子側。男はさらに対外評価を気にしますから、友だちの評価の低い女子に対してはかなり気持ちが冷める傾向があります。

彼氏とラブラブでいたかったら、彼氏の友だち目線をしっかり意識した方が得。

気のきく女子になる

彼氏の友だちには「気のきく女子」をアピール。お酒の席などは、いくらでも気のきく女子を演じられるはずです。お料理のとりわけ、お皿の交換、飲み物の追加オーダーなど、さり気なくこなしましょう。くれぐれも飲み過ぎないように。

この時ばかりは彼氏を立てること、ほめることも忘れずに。「こんな彼女いいな」と彼氏の友だちに思われることが重要です。女度をアピールするより、気のきく度の方がポイントは高いはずです。

控えめな方が○

この席で「私が 私が」と話すより、普段よりやや控えめに。この日は男子会にあなたがたまたまゲストでいる、という状況です。話の腰を折るような質問はやめて聞き役に徹しましょう。

解らない話は放っておくほうが賢いです。意見を求められれば意見すべきですが、おそらく男子で盛り上がりあなたに意見はそう求めてこないはずです。ともかく言動ともやや控えめに。

ファッションは大人かわいく

気になるファッションは無難に大人かわいく。男子の大半はコンサバ好き。スカートの方が好まれます。適度なセクシーを演出しつつ、だらしなくならないように注意してください。髪もひっつめたりしない方が男子受けはいいはずです。

キメテは彼氏に対する態度

ともかく「彼が好き 彼を尊敬している」という態度を貫きましょう。その態度は彼氏をいい気持ちにするだけではなく、彼氏の友だちもいい気持ちにします。よってあなたの評価もあがります。

彼のどこが好きか?と聞かれたら、多少過大評価でも「他人にとても優しくて、仕事をテキパキとこなす、私をいつも大切にしてくれる、センスもよくて・・・」とできるだけほめましょう。ここで「別に」などと言ってはしまっては減点です。

男は自分の決定に自信がない場合が多く、友だちの評価や意見を気にします。ならばそこは逆手にとってあなたの魅力をぜひアピールしてください。彼もあなたに惚れ直しますよ。

この記事をシェアする

関連記事