• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏とよりを戻す前に確認すべき4つのこと

Date:2013.04.12

彼氏と別れてから、数日後や数カ月後にヨリを戻したことがある方は多いのではないでしょうか。人と人は、親密度が高いほど関係を修復しやすいですし、愛着感は接着剤の様に男女の仲を再び結びつけるのです。

ですが、同じパターンを繰り返す方は要注意!別れてヨリを戻しても、再び別れるという負のスパイラルにハマっている可能性があります。

問題を解決せずに、または見ないふりをしてヨリを戻す恋愛に未来はありません。今回はヨリを戻す前に確認しておいた方がよいことをご紹介します。

彼に自分以外の女性の影がないか確かめましょう

彼の浮気が原因で別れた場合は、一度彼に付き合う定義を聞いてみましょう。付き合い方は人それぞれですから、結婚を考えて付き合う男性もいれば、複数人と気軽に付き合いたいと考える男性もいるのではっきり確認することをお勧めします。

中には、一人としか付き合わないと言いつつも影で何人もの女性と付き合う男性がいますので、前回の別れの原因も浮気の場合はヨリを戻さない方が良いかもしれません。

本当に好きな女性ならいくら待たされても待っているはずですから、冷却期間をおいて彼氏を観察してみましょう。

彼との交際の先に将来はあるのか見定めましょう

付き合い方について重複しますが、この場合は何年先に結婚を考えているかなど具体的な内容になります。例えば30代後半の女性が男性とヨリを戻す場合は、少なからず結婚を考えるでしょう。

付き合う間に相手の気持ちが決まってから聞いてみようと考えている方もいるかもしれませんが、そのことがきっかけになって別れを招いた場合は、やり直すにしても相当の時間が必要です。

ヨリを戻す前にどんな未来を二人で築こうとしているのか聞いてみることをお勧めします。

信頼出来る相手かどうかを改めて確認しましょう

相手を信じることが出来なくなった場合の別れは、ヨリを戻す前に相手に対する不信感を消し去る必要があります。実際に聞き、見ることで信頼出来るのであれば、相手ととことん話し合い信頼出来る関係を取り戻してからヨリを戻しましょう。

最後は自分の胸に好きかどうか問いかけましょう

ヨリを戻す際に確認する必要なんてないと思われるかもしれませんが、自分の心へ問いかけることをお勧めします。好きだからヨリを戻したいと言いつつも、実は寂しくて他に誰もいないから彼とヨリを戻したいと思っているかもしれません。

もしも寂しさが理由であれば、彼氏とどれだけ時間を共有しても一人になる時間に寂しさを感じ、相手を束縛しかねません。寂しさは自分の時間を作ることで解消されます。

恋愛は寂しさを埋めるためではなく、一人の時間を充実できる男女こそが楽しめる時間ではないでしょうか。別れは悲しく辛い物ものですから、何度も繰り返さないようにヨリを戻す前にはしっかり彼氏と話し合いましょう。

この記事をシェアする

関連記事