• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

別れた元彼と復縁するべき?後悔しない選択のために考えたいこと

Date:2014.05.03

貴女が切り出して別れた元カレからいきなり連絡が入ったと思ったら、「君がやっぱり大切なんだ。僕は君と別れてから変わったよ。努力するからやり直そう」と言われた…このように、一度別れても復縁をする機会が出てくることがあります。

でも、理由があって一度別れた彼ともう一度やり直すことは正しい選択なのでしょうか?彼と復縁することで幸せになるかもしれませんが、復縁したことで、本来出会うべきだった素敵なパートナーを逃すなんてこともあり得るのです。

どちらがいいんだろう…そう悩んだら、一時の感情で答えを出すのではなく、まずは自分の気持ちと別れた時の状態を見直してみてみましょう。

1. もう一度やり直したいとハートが訴えかけていて、NOという理由が浮かばない

人生の中で選択をするときに、本能というものが大切になることがあります。もし自分のハートが元カレとやり直すべきだと訴えていて、それを否定する理由が浮かばないのであれば、やり直したほうが良いのでしょう。

2. 貴女が不合理に彼を捨てたのに、貴女を待っていてくれた

納得がいかないような理由で貴女が彼を捨てたというのに、貴女の気持ちが変わるのを待っていてくれたのであれば、やり直したほうが良いでしょう。そんな風に包むように愛してくれる人は中々見つかりません。

3. 彼はいい人

例えば、彼がやきもち焼きで、貴女が他の男の人と出歩いたりするのが嫌で、それが重なって喧嘩が続いてしまった。でも、彼は暴力をふるったりするとか、浮気をしたとかというわけではなく、いい人だ。そんな場合は考え直してもよいでしょう。

4. 周りが皆やり直せと訴えている

友達や肉親は貴女のことがよく分かっているはずですよね。その人たちが「もったいない、やり直しなよ!」などと訴えているのであれば、これは耳を傾けたほうが良いでしょう。彼らにその理由を聞いてみると、貴女も新しい発見があるかもしれません。

5. 彼が別れた理由となったことを対処しようとしている

例えば彼の癖が気になり、それが別れる理由となったとして、それを彼が直そうとしているようであれば、考え直してもよいでしょう。ただ、口先だけでなく、彼が本気で、誠意をもってそれに臨んでいるかを見極めてることが必要です。

6. 喧嘩もなく友好的に別れた

このようにお互い友好的に別れるというのはまれなケースです。何かやむをえない理由があり、しょうがないよね、といって別れたものの、状況が変わった、というようであれば、やり直してもよいでしょう。

7. 彼が将来を誓い合いたいと思っている

女性は結婚を見据えた付き合いをすることが多い一方で、男性はそこまで考えず、ただ付き合っているという温度差が生まれることがあります。

そこで、女性が男性が結婚する気がないと分かり、別れに至ったというケースで、その後彼が自分の考え方が間違っていた、やっぱりこの女性と結婚したいと考え直したというのであれば、もう一度この関係にチャンスを与えてもよいでしょう。

8. 些細なことが別れる原因となった場合

ほんの小さなことがエスカレートして、売り言葉に買い言葉で別れることになってしまった…そんな場合にはやり直してもいいでしょう。

9. 貴女自身が後悔している

貴女から別れを切り出したというのに、そのあともの凄く後悔をしている。そんな時に彼が復縁を持ち掛けてきた…そんな時はぜひやり直しましょう。そのように申し出てくれた彼の器量と貴女の幸運に感謝してください。

10. とにかく彼を愛していて彼女になりたいと思う

別れてただひたすら「寂しい」と思うだけなのであれば、それは単に今まで二人でいたのが一人になったことによる、誰でも感じる寂しさに過ぎないことでしょう。

でも、別れてからやはり彼を愛していると気づき、毎日彼を恋しく思い、泣き明かし、どんなことがあってもこの先彼を忘れることがないという自信があるというのであれば、やり直すべきなのでしょう。

11. 二人がよい方向に変わった

彼がいくら、「僕はあの時と違う。変わったんだ。」と訴えてきても、この関係は二人の関係です。一度壊れたのには、彼だけでなく、貴女にも原因があるはずです。

二人がその別れた原因を解決できるような、良い方向にお互いに変わったのであれば、二度目のチャンスを与えてもよいでしょう。

いかがでしょうか?色々とご紹介してきましたが、私はやはり、決め手となるのは愛があるか、ないかだと思います。そしてそれを貴女のハートが訴えているのであれば、やり直して間違いないのではないでしょうか?

決めかねないのであれば相手に待ってもらっても、友達に相談しても構わないのです。無理やり選択をして後悔することがないように慎重にされてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事