• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏が絶対喜ぶカレーを特別に美味しく作るコツ

Date:2013.03.26

カレーっておいしいですよね。男性は「毎日カレーでもいいよ」と言うくらい好きな人も多いのではないでしょうか。

不思議なものでカレーはそれぞれのお家によって味が違いますね。使う具材もルーもほとんど変わらないのに、味が違います。ちょっと調味料が違ったり、煮込む時間が違うだけで味が変わるのですね。

そんなカレーを大好きな彼に「おいしいね!」とびっくりしてもらえるくらいおいしく作りたいですね。カレーをおいしく作るコツ。どのようなコツがあるでしょうか?

コクを出すには?

カレーのコクを出すコツとしては、チョコレートやインスタントコーヒー、はちみつ、ウスターソース、バターなどを入れるといいそうです。入れ過ぎると味に影響するので、味見をしながら入れましょう。

また、土鍋を使うと、コクのあるカレーができるそうですよ。

具材は細かく刻む

ジャガイモやニンジンなどの具材はゴロゴロ大きい方が好み、という人もいえると思いますが、具材を細かく刻むことで味が染み込みやすくなります。ルーに溶け出しているくらいの方がうまみも出ますよ。

玉ねぎは飴色になるまで炒める

カレーに入れる玉ねぎは、じっくりと飴色になるまで炒めます。焦がしてしまうと苦味が出てしまうので、こがさないようにじっくりと炒めることでおいしさが増します。

お肉にスパイスを染み込ませる

カレーに入れる鶏肉や豚肉は、塩・コショウのほか、スパイスやカレー粉をふりかけてよくもみこんでおくとうまみが出ます。

ジャガイモの煮崩れを防ぐには?

ジャガイモは煮込んでいるうちに溶け出して煮崩れしてしまいますよね。それを防ぐには、素揚げにすると煮崩れしません。

ルーは2~3種類をブレンド

カレーのルーは1種類ではなく2種類のルーをブレンドして使うと、味に深みが出ておいしくなりますよ。

ニンニクを炒めて入れる

ニンニクのみじん切りをたっぷりのオリーブオイルで炒めます。味に深みが出ます。お好みで生姜もみじん切りにして炒めると一味違ったカレーになりますよ。

箱に書いてあるレシピ通りに作る

市販のカレールーの箱に書いてあるレシピ通りに作ってみましょう。しっかりとおいしいカレーが出来上がりますよ。

カレーに合う副菜

カレーだけでもおいしいですが、もう一品あるともっと食事が楽しめますね。カレーのおいしさを引き立たせるおススメの副菜にはどのようなものがあるでしょうか?

福神漬けは定番ですね。またピクルスやキュウリとわかめの酢の物、トマトとモッツアレラチーズのサラダ、ホワイトアスパラガスなども合いますよ。

この記事をシェアする

関連記事