• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

意外とカンタン!?片思いの彼を振り向かせる4つの方法とは

Date:2014.04.14

「あの人と絶対に付き合いたい!でも、どうしたら彼を振り向かせることができるのですか?」という悩みを抱えている女性たちも多いようです。どのように近付いてアプローチすれば意中の彼を射止めることができるのでしょうか?

①とにかく「外見を磨く」がスタートライン!

男性が女性を好きになる最初の段階が「見た目」です。男性というのは一瞬のうちで「この女性は恋愛対象か、そうでないか」フォルダ分けしていて、どんなに内面的な性格(優しさや気配りなど)がよくても、外見で対象外にされてしまえば、そのすばらしい中身さえ見てもらえないのです。

ならば、外見が美しくなければ好きな男性に振り向いてもらえないのでしょうか?いや、すべての男性が美人だったらすべてOK!かというとそうではなく、必ず「自分好みのタイプ」があるはず。

彼の好みの女性像を知るために、彼の友だちに近付き何気なく「芸能人で好きなタイプは誰か」を聞いてみるのは一番近道かも!それとは別に、一般的に男性ウケするファッションやメイクのしかたなども雑誌などを参考に研究してみてはいかがでしょう。

②男性はいつの時代も狩人である

振り向かせたい男性の好みの外見に近付きました。では、彼にアタックしに行きましょう!と「好き!好き!」オーラ全開で目をランランに輝かせてアプローチするのは絶対にいけませんよ。

男性というのは「この女性は簡単に手に入りそう」と分かった時点でその女性への価値が急落してしまうからです。どういうことか、例をあげると どうしてもほしくてたまらない電化製品がありました。

そのとき「はい、ただであげます」ともらった商品と 毎日節約しながら貯めたお金で購入した商品とでは、その電化製品がまったく同じものであっても、大事にする気持ちが違ってきますよね。

それと同じで自分が苦労して手に入れた女性と全く努力せずに相手から近づいてきた女性とでは男性が感じる価値レベルがぜんぜん違ってしまうからです。意中の男性を本気で振り向かせたいならば、女性側からの好き好きアピールは、やめておいた方がいいです。

③「あなたに興味はあるけど、まだ分からないわ」的な雰囲気で

だからといって「あなたには全く興味ございません」的に無視のような態度でいると「そこまでエネルギーを使って手に入れたい女性じゃないよ」なんて逆に引いてしまうかも。

男性はプライドが高い動物なので、プライドを壊すほどの女性は、基本的に好きではないはずです。自分の存在価値を高めるため、駆け引きのつもりでやったとしても、逆に失敗してしまうケースが多いので気をつけて。

男性に追わせる恋で一番よいのが「あなたに興味はあります。とても気になるけど、まだあなたのことを本気で好きなのか分からない」という態度でいることです。これは、言葉で伝えなくとも雰囲気で伝えることはできますよね。

男性というのは簡単に手に入る女性とか、努力しても全く手に入りそうもない女性とかよりも、自分のものにできそうでできない、もどかしい距離にいる女性を追いたいと思うのです。

④多少の隙をつくって近付きやすい女性へ

「外見ばっちりだし、彼に好きなことを悟られていないみたい。これで彼からのアプローチ待ちだわ」と期待しているのになかなか意中の彼からアプローチしてもらえないというケースがあります。

これは彼がアプローチしやすい環境づくりをしていないことが原因かも。男性は、プライドが高い動物なので、「もし、自分がアプローチして相手側の女性から拒否されたらどうしよう」という怯えみたいなものを抱えています。

アプローチしたけど興味さえ持たれていなかったなんてことになったら自分のプライドがズタズタですから。

女性の雰囲気もプライドが高くて完璧な女性よりかは、ちょっと抜けたところがある、隙がありそうな女性の方が、親近感がわき、近付きやすいようです。

普段は、仕事をバリバリ頑張っているけど、仕事のミスで落ち込んでいるとき、いつも元気なのにぼんやり考え事をしているとき、そんなギャップにも隙を感じるのです。

お酒の席で、ほろ酔いになり ちょっと自分の弱音をいってしまった、というのも十分魅力的な隙だと思いますよ。普段、「私って近付きにくいオーラ―を出しているかも」と感じたら、今つけている鎧を外してみると良いでしょう。

恋愛に駆け引きは必要不可欠

こう見ていくと、意中の男性を手に入れるには、多少の”駆け引き”が必要なことが分かります。

”駆け引き”というと卑怯な手口のように思えて嫌な気持ちになる人もいますが、意中の彼氏とうまい恋愛関係を結ぶには、駆け引きというスパイスは必要不可欠かもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事