• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏・夫を喜ばせる、ささやかで、すごく簡単な方法。

Date:2014.05.03

「今日の格好、かわいいね!」「そのワンピース、似合ってるね!」そんな風に、彼氏や夫が服装やアクセサリー、髪型を褒めてくれたら嬉しいですよね。

その嬉しい気持ちを恩返しして、お互いHAPPYになれるすごーくささやかで、すごーく簡単な方法です。

毎回違う必要はない!?褒められた格好を再現するだけ!

女性はどうしても、デートの度に色々な格好をしたくてこの前と同じ服は着たくないなぁ、とか次のデートのために、新しい服が欲しいなぁ、なんて考えちゃいますよね。

頭のてっぺんから足元まで、じっくりじっくり考えて、コーディネートを練るのもまたデートの醍醐味!という人も多いかもしれません。

でも男性って、私達女性が思うほど毎回違う格好で来ることには期待をしていないみたいです。(むしろ、何を着ていたか覚えている人の方が珍しいような…。)

それよりも、ここぞ!というお出かけのタイミングで以前に褒められたファッションを再現して「この間、可愛いって言ってくれたから、またこの格好にしてみたよ。」と伝える方がよっぽど喜ばれるという事実…。

褒めたのを覚えていてくれた、という感動、そしてファッションに関しては、一歩引いて女性にお任せというスタンスが多い中、自分の意見を(好みを)採用してくれた!という感動、自分に対して可愛いと思われたいという気持ちのいじらしさに、きっと喜んでくれるはず!

服装には無頓着だから、滅多に口に出して褒めてくれないという人なら、一緒に買い物をして無理やりにでも好みを聞き出してしまえばOK!

「これとこれなら、どっちが好き?」と聞いて、選んでくれた方を着る。そして、「この前、これがいいって選んでくれたから!」と伝える。な~んだ、そんなに簡単なことでいいの?と思っちゃいますよね(笑)

あれこれ試行錯誤するより、素直に褒められた服を着ていくだけの方が喜ばれるなんて。(もちろん、毎回毎回同じではダメですけどね!)一つ、忘れてはいけないポイントは、ちゃんと「前に褒めてくれたから」「選んでくれたから」という事をアピールすること。

次のデート、どうしよう~!?と悩んでいるアナタ!ちょっと記憶をたどって、可愛いねと言われた格好や、一緒に選んだ服を思い出してみては?お財布にも優しい、ささやかなデートの知恵。覚えておいて損はないはず♪

この記事をシェアする

関連記事