• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

加湿器を正しく使わないと肌は乾燥する。加湿器使用の注意点とは?

Date:2013.11.23

毎年冬になるとたくさんの加湿器が売れていますね。今年も例年になくさまざまな種類の加湿器が出ています。

ペットボトルを使うものやアロマが楽しめる加湿器、机の上におけるくらいの小さいもの、など種類もいろいろ。カタチもいろいろで見ているだけで楽しいですね。

加湿器は部屋の乾燥を防いで風邪予防になります。また、お肌の乾燥対策にもなると言われていて、女性なんかはそのために加湿器を自分専用に買った、なんて人もいるくらいです。しかし、この加湿器。使い方を間違えると、肌が乾燥してしまうことにもなるんですよ。

蒸気に直接あたらない

肌に水分補給をしてうるおいを、なんて考えて加湿器の蒸気に直接顔をあててはいけませんよ。蒸気の水分で肌に水分補給はできません。顔に水分を与えても肌の乾燥対策にならないのと同じです。

肌に水分だけを与えると反対に肌の水分が蒸発しやすくなり、肌は乾燥してしまいます。加湿器は部屋の湿度を上げて、肌の水分蒸発を防ぐものです。

保湿をすれば蒸気でもOK?

美顔スチーマーやミスト化粧品なども、水分を肌に与えただけでは乾燥してしまいます。水分を肌に与えたら、それを逃がさないように保湿することが大切なのです。

では、加湿器の蒸気で肌に水分を与えたら、保湿をすればOK?というわけにはいきません。確かに水分ですが、加湿器の蒸気はただの水で化粧水ではありません。よって肌に水分が浸透するとは考えにくいですね。

また、加湿器から出る蒸気はそれほど清潔ではないですよね。そんな水分を肌に与えたら、肌トラブルのもと。乾燥しやすくもなります。

湿度の高さに注意

加湿器の湿度設定は50~70%が理想とされています。あまり湿度を高くするとカビが生えやすくなります。部屋のカビはお肌のアレルギーなどの原因になります。湿度設定を守っていてもカビは生えやすいので、常に清潔にしておくようにしましょう。

また、加湿器そのものもカビや水垢などがつきやすいので、清潔にしておくことを心がけましょう。

アロマ加湿器のメリット

アロマ加湿器というものがありますね。蒸気からアロマオイルの香りをさせるもので、とてもいい香りがします。さまざまなアロマを楽しむことも可能です。

アロマの香りには精神をリラックスさせる作用もありますので、女性ホルモンに働きかけ、美肌に導く働きもあります。利用してみてください。でも、アロマ加湿器も蒸気を直接顔にあててはいけませんよ。

マイナスイオン効果のある加湿器

また、マイナスイオン効果のある加湿器も肌にはおすすめ。マイナスイオンは細胞の新陳代謝を活発にしてくれる作用や自律神経の調整作用、血液を浄化し、血液の弱アルカリ化を高めるという作用もあります。

マイナスイオンは空気をキレイにしてくれるとともに、体に悪影響を与えるプラスイオンを分解して気分をスッキリさせてくれる働きもあるのです。

この記事をシェアする

関連記事