• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

立っても座っても出来る肩甲骨を動かす簡単肩こり解消ストレッチ

Date:2014.03.20

肩こりに悩む女性急増しています。また肩こりなのにそれに自覚していない女性も本当に多いのです。周りでもそんな話をよく聞きます。美容院へ行くとサービスでマッサージをしてくれますよね。

その時に酷い肩こりを指摘されるのだそうです。肩こりの原因は血行不良。毎日仕事、育児、家事、自分の趣味にと女性は毎日大忙し。肩こりなんて気にしていられないかもしれません。

現在はつらい症状がないかもしれません。しかし放っておくと段々と症状が悪化してきます。体を動かすのも辛くなってきます。またそれが美容にも影響があることをご存知でしたでしょうか?

顔の血行が悪くなるのです。顔と肩は首でつながっています。肩こり、首のこりが酷くなると顔や頭皮にまでその影響が及んでしまいます。

なんだか最近顔がくすんでいる、むくみがひどいと感じたら肩こりが原因かもしれません。

肩こり解消のための便利グッズも販売されています。それらをわざわざ用意しなくてもストレッチで肩こり解消と予防ができるのです。どこでもできる簡単なストレッチを4つ紹介したいと思います。

肩回し

仕事をしながらでもできる超簡単ストレッチ。仕事の合間にもできてしまいます。ただ肩を回すだけです。仕事などでずっとデスクに座ってパソコン作業をしていませんか?

同じ姿勢をずっと保っていると血行が悪くなってしまいコリを招きます。そこで時々肩を回してみましょう。前に10回後ろに10回、回すだけでいいのです。

それを一日気づいた時に5回ほど繰り返してみましょう。固まっていた筋肉がほぐされて血流の悪さが改善されるはずです。

肩から背中の筋肉をほぐすストレッチ

肩コリはその周辺の筋肉にも影響を与えます。肩がこっていればそれにつながる背中の筋肉もこっているはず。それを同時に解消できるエクササイズです。まずは両手を広げます。

そしてそのまま自分自身を抱きしめるように腕を交差させて背中をつかむのです。ちょっときついかなと思うくらいのところをつかむのがコツ。そしてそのままの姿勢を10秒ほどキープしましょう。

背中と肩の筋肉が伸ばされて気持ちいいですよ!

肩甲骨を伸ばす

肩こりを感じたら肩甲骨もこっているはず。そこもストレッチで伸ばしてあげると肩こりが軽減されます。やり方を説明します。まず椅子に座って足を肩幅くらいに広げます。

腕を、ピンと体の前に伸ばした状態で手を組みます。そのままの状態で体を前に倒します。その姿勢を10秒キープしましょう。

肩甲骨を回す

肩甲骨をほぐして筋肉の凝りを改善するストレッチです。腕を両脇に水平にピンと伸ばしましょう。その状態で腕を回しましょう。この時にひじは絶対に曲げないように注意しましょう。肩甲骨を意識して回すとより効果的です。

肩こり解消のために肩たたきをするのも効果的だと思っていませんか?実はそれはあまり効果がないのです。コリは血行が悪くなることで起こるからです。

その解消のためには血流を良くするのが一番なのです!これらのエクササイズを実行すればマッサージに行かなくてもだいぶ肩こりを解消できます。

時間の合間や何かをしながらでもできるストレッチですから是非日常生活に取り入れてみてください。

この記事をシェアする

関連記事