• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

家庭が笑顔で溢れていることの方がめずらしい

Date:2013.09.14

家庭内のトラブルは、小さな事から起こる

家庭生活を継続していくと、様々なトラブルがあります。つまり、ささいな気持ちの行き違いからケンカになるのです。『なんでそんな小さな事から』と思って小さな問題点に目をつぶってしまうと、後でそれが実は大きな問題の種になってしまったりするものです。

家庭内の火種はなるべく少ない方がいいのです。小さな事をバカにしないで、1つ1つ地道に解決していく気持ちを持ち続けること、これが結婚生活をずっと長く上手く続ける秘訣じゃないかと思っています。

小さな事の積み重ねで、納得しあえる夫婦になれる

うちの家庭でもケンカは時折あります、特に疲れているときにケンカが多いです。うちの家庭がなんとか上手くいっている理由は、ケンカをするとまず夫が折れます。特に理由もないのに夫が先に折れてくれるから上手くいっているし、また妻の私自身もそんな夫に対して気を使っているので、上手に夫婦間で納得し合っているのです。

つまりこれは、小さな事の積み重ねを大事にしているという事です。実際に家族が笑顔を見せる回数を増やすために、どんなにくだらない小さな事でもバカにせずに意思疎通をはかろうとしています。だから、上手くいっているのです。
人間関係を円滑にする為には時には忍耐が必要なこともあります、しかし、人間はカンペキではないので忍耐だけではどうしても限界がきてしまいます。それはどの家庭でも特別な家庭というものはなく、ガマンして上手くいく家庭というものは極めて稀だと思うからです。

小さな思いやりを積み上げた愛は強い!

ですから、夫婦間にとって大事だと特に私が思う事は、愛というものは決して大きなものではなく、小さな日常の思いやりの積み重ねで積み上げるものだという事です。人間はとても弱い生き物ですので、大きな壮大な愛に向かって走ることは現実的に極めて難しいだろうと思います。そうではなくて、小さな愛情表現というゴールをいっぱい設定して人生というマラソンを走っていくことで、結果的にいっぱいの愛で家庭を満たす事が出来ると強く思っているのです。

家庭の中での笑顔を増やすためには、小さな小さなちょっとした気配りを、意識して継続していく事がとても大事です。ドラマのように笑顔に溢れるような家庭というものは現実ではとても難しく、大変だと思います。しかし、私たちには小さな努力をこつこつ積み重ねて大きな現実を変えてしまう可能性があるのです。

家庭に溢れる笑顔は、小さな努力の積み重ねで実現できる

人は誰しも可能性を秘めていると言いますが、それはどういう人が出来るのかというと小さな努力をバカにしない人だけが出来るものです。何に対しても全くそれだけは一緒で、『笑顔という花に溢れる家庭を作る』という目標設定をした場合も、笑顔という名の花に水やりを定期的にこまめに継続していかないと、笑顔という名の花は枯れてしまいます。

だからこそ、小さな小さな家族を幸せにするための努力を忘れずにいようと心がけることが、家族同士でお互いに向き合える機会を増やし、お互いがお互いの幸せの為に努力出来るような『家族付き合い』をしていく重要なポイントであるのだと、私は自信を持ってそう思うことが出来ます。

この記事をシェアする

関連記事