• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

家庭的な女性を彼の部屋でアピール!で、一体何をすればいいの?

Date:2013.04.26

彼氏との付き合いが長くなると「結婚」の二文字を意識するのではないでしょうか。彼もあなたと同じように意識しており、プロポーズされれば結婚への道を歩み始めることでしょう。

しかし、彼は全く結婚を意識しておらずあなただけが意識している場合は、結婚は遠い夢。今回は、彼に結婚を考えてもらえるように部屋へ行った時のアピール方法をご紹介します。

家事好きをアピールしましょう

家庭的な女性と言えば、料理や洗濯、掃除など家事全般が得意な女性ですよね。彼の部屋で出来る限りの家事好きをアピールしましょう。

料理の場合、彼の部屋に行く度に食材を持参しましょう。難しく時間がかかる料理よりも手軽な和食の方が好まれるので、帰宅後に彼が一人でも食べられるように煮物やみそ汁などは多めに作っておきましょう。

洗濯の場合、柔軟剤や汚れ落とし用の洗剤、ソーイングセットを持参しておくと良いでしょう。彼の服を突然洗うと言い出すと不自然なので料理の際にエプロンが汚れたなどの口実を作り、「どうせだから一緒に洗うよ」と自然な流れで洗濯をしましょう。

とれかけのボタンはつけ直し、襟汚れは完全に落としましょう。この時点では自分のしたことをアピールせずに、帰り際や後日に「そう言えば、ボタンが取れそうだったから直しておいたよ」としっかりアピールしましょう。

アピール作戦ですから自然な流れで相手に気づいてもらうことが肝心です。

掃除の場合もさりげなくアピールすることが肝心です。掃除機をかけて大掛かりに掃除をすれば彼もあなたも休まらず、一緒に過ごす時間も短くなってしまいます。

ですから、料理の前にはテーブルを拭くことはもちろん、使った調理器具や食器を綺麗に洗う、料理中に出た生ごみをきちんと回収し排水溝も綺麗にするなどです。

乱雑になっている場所を見つけた際にはすぐに片付けず、許可をとりましょう。人によっては触られたくない部分もありますので、「整理整頓得意だからここ片付けてみてもいい?」と必ず相手に許可をとってから行いましょう。

気配り上手をアピールしましょう

家庭的な女性のポイントを押さえたら、後は気配りあるのみです。例えば、空いたグラスや茶碗に気づき二杯目を持ってくる、刺身を食べるならショウガ、ワサビ、ニンニク、ネギなどお店の様に数種類の薬味を準備する、彼の友達が居る時には給仕に徹するなどです。

必要な物を揃えてアピールの準備をしておく

アピールしようと料理を作ったが調味料が無かった、カビをとりたいが洗剤が無かったなど物が無い為にアピールできないということもあり得ます。

結婚を意識させるためには無い物に気づけるという配慮の気持ちも必要ですから、事前に必要な物を揃えてから彼の部屋へ行きましょう。ご紹介した方法は、付き合いが短い方にもお勧めの方法なので是非お試しください。

この記事をシェアする

関連記事