• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【夢占い】カーテンを開ける夢は成長、閉める夢は秘密の恋へ急接近中!?

Date:2013.01.22

通常カーテンやブラインド・のれんの役割というのは、外から自分の部屋が見えないようにする事ですよね。ゆえにこのカーテンやブラインドの夢には、自分の本音を隠して身を守るという意味合いが含まれているのです。

☆Good Dream

「カーテンを開ける」

カーテンやブラインドを開ける場合、自分から心の扉を開こうとしているサインとなります。そのため人間関係が順調に進む予感です。冷静に先を見ている証拠であり、自分自身が成長するチャンスでもあります。しかし、人の秘密を知ってしまうという意味にもなります。

「新しいカーテン」

新しい交流が生まれる予感です。今までとは違うタイプの友人が出来るかもしれません。せっかくですから、警戒心は持たずに心を開いて接してみましょう。

「出窓にかかるカーテン」

恋愛への期待感が高まっている証拠です。

「カーテンから光が差し込む」

なかなかの吉夢です。近いうちに幸運に恵まれる暗示です。新しい人やモノとの出会いのチャンスも期待できます。

★Bad or Warninng Dream

「カーテンを閉める」

自分の心の中を見せたくないゆえに、人間関係を自ら疎外している傾向です。特に分厚いカーテンを何重にも重ねて閉める場合、それだけ他人との関わりを拒否する気持ちが大きいと言えます。他にもカーテンを閉めるという行為には、人に言えない秘密の恋を表す場合もあります。

「破れたり汚れているカーテン」

自分の本音や秘密をばれないように隠したいという気持ちの現われです。また、それらが公にされるのを恐れている状態です。さらにこのような汚れたカーテンが風になびいていていた場合、秘密の恋に傷つく可能性を暗示しています。

「カーテンに火を着ける」

性衝動が高まっている証拠です。自らカーテンを破いてしまう夢も同様です。

窓にカーテンやブラインドがかかっていて最初から閉められている夢も、やはり自分自身で何か秘密を抱えていると言えそうです。また、もう少し現実的になるようにという警告でもあります。

この記事をシェアする

関連記事