• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

既婚男女の価値観の違い?ドキドキしたい女性vs男性は身体だけ?

Date:2013.07.20

ドキドキしたい!既婚女性の悩みとマザコン

心理カウンセリングの活動をしていますが、一般主婦からのお悩み相談で多いのが夫婦のマンネリ化。

女性側が訴える夫婦のマンネリとは、「結婚してから夫にドキドキしなくなった、、、」と言う心の変化なのです。

恋愛中に「男らしく頼れる夫」の像が、結婚後次第に薄れ、夫は妻に甘えていきます。男性は基本的にマザコンだと言われています。女性の子宮から生まれる男性は、生まれた瞬間から母性を女性に求めているのだそう。

女性は思春期を迎えるころから、自分の母親を同性として見るようになり親離れを早く脱出できるのに対し、男性は思春期を過ぎても母親に甘え、母親は息子を母性で包み大人になってもつい甘やかしてしまう傾向が強いようです。

恋愛中の男らしさはどこへ?

恋愛中は女性を口説くために自分をよく見せようと男らしさをアピールします。結婚後、男性は途端に力が抜け甘えたがりな本性を現してしまうのでしょう。夫の姿にドキドキしなくなり、他の男性に目が行く可能性は実は女性の方が高いのです。

子供を出産して育児に追われるうちは他の男性にも目が行かず、子供だけに愛情を注ぐ時期なので夫にとっては安心かも?!

社会性の高い女性は浮気願望が高い

社会に出ている主婦やネットワークが広い女性は出会いの場が多く、夫とよその男性を比較してしまいがち。仕方ないですよね。。。魅力的な人に惹かれるのは、男も女も心の本能なのですから。

でも、女性は出来るだけ理性で止めようとするけれど、男性は本能のまま行動をする傾向にあります。ここで、男と女の浮気の価値観の違いが出てくるのでしょう。

女性は理性を抑えられる?

既婚女性が夫にドキドキしなくなり、よその魅力的な男性に目が行ったとしても、結婚をしているという社会的な立場から心をセーブしようとします。

男性は、魅力的な女性を見ると「自分のものにしたい」「抱きたい」と言う性的な欲望が先走り本能をセーブすることが出来ないようです。

女性は本能より理性が勝ち、「素敵な人」「魅力的」と密かに片思いをしているだけでも満足だと思えるのではないでしょうか。

最近は肉食系女子と言う言葉もあるように、性欲が強い女性が多いため男性のように「抱きたい」「抱かれたい」と言う衝動を抑えられない女性も多いかも?ですが。

女の勘は鋭い!

女性が男性の浮気を何となく感じた時、携帯を密かに確認したことは女性なら一度くらいあるのではないでしょうか?携帯メールや電話の着受信に見知らぬ女性があり、やり取りをしていたらドキっ!としますね。

女性は証拠を掴むと強気になり男性に追求します。男性は追求されると怖気づき、本音をぽろっと出してしまう。女性は自分の疾しい行為に平然と嘘を付き通せる。男性は人の携帯を盗み見する行為には関心がないと言います。

むしろ、自分の妻に知らない男の影がちらついているのを目の当たりにしたら女性より平常心を保てない。。。ようです。

心の浮気と身体の浮気 どちらが重い?

さて、夫の浮気相手がただのメル友や、実際に隠れて会っていたとしても身体の関係がないプラトニックだったらどうしますか?!身体の浮気と心の浮気、どちらが許せる?!と女同士で盛り上がったこともあるでしょう。

また、女性の立場で考えてみましょう。夫以外の男性と親しくなったとします。身体だけの関係と、夫以外の男性に心だけを許す自分、どちらが罪の意識が強いですか?

女性だって本能や理性を抑えられない時がありますね。例え心の浮気だけ!と思っていても、男性的な魅力で迫られば、夫以外の相手につい身体を許してしまうことだって「絶対あり得ない」とは言い切れないでしょう。

そんな女性心理の浮気願望から比べると、男性はプラトニックな関係より身体だけの浮気率が圧倒的に高いようです。

女性の浮気より男性の浮気の方が可愛いものかもしれません。自分が夫以外の男性に惹かれた時、夫への愛情を顧みる主婦も多いようです。

この記事をシェアする

関連記事