• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男心をキャッチする母性本能を活用した女性の可愛いしぐさとは?

Date:2013.05.15

マザコンと言われる男性は多いことからも分かるように、母親の愛情を感じることが男性は好きです。母親の温かさを感じるような振る舞いやしぐさは、心を和ませてくれるのでしょう。癒し系の女性がモテるのも、そのへんに理由があるのかもしれませんね。

それなら、男心をくすぐる母性本能を見せつけ、彼の心をキャッチしてみようではありませんか。男心を動かす、母性を感じさせる女性のしぐさや振る舞いとはどのようなものでしょうか?

靴を揃える

靴を脱いだら揃える。やっていそうでやっていない女性も多いのではないでしょうか?よくお母さんが子どもが靴をぬいだら、揃えてあげてましたよね。

みんなの靴を揃えてあげているその姿は優しい母親の姿をほうふつとさせて、男はコロッと参ってしまうかもしれません。何気ない振る舞いなのですが、育ちの良さも感じさせますね。エチケットとしても大事なことです。脱いだら靴を揃えましょう。

服のゴミを取ってあげる

よく見かけるしぐさでもありますね。でも、そんな何でもないしぐさに、男性はキュンとくるものなのかもしれません。服のゴミを取ってあげたり、服についた汚れを落としてあげたりするのも、お母さんがよくやってくれたこと。愛情のある優しさを感じるのでしょう。

ネクタイを直してあげる

ネクタイが曲がっている男性って多いものです。特に若い男性に多いですね。まだネクタイに慣れていないせいでしょうか?

「曲がってますよ」などと言いながら、ちょっと直してあげると、よく気の付く素敵な女性、とか、もしかして僕のこと見てるのかな?なんて思わせることもできるかも。

近寄ることでほのか香りも漂わせてみると効果倍増です。でも、その気のない男性だとしたら近くに寄られるのを嫌がるのでよく見極めてから行いましょう。

マドンナの微笑みで話を聞く

マドンナの微笑みとは、愛情に満ち満ちた優しい笑顔、ということですがそう見えているかどうかは鏡で練習をするとしましょう。その優しい微笑みで彼の話を「うん、うん」と聞いてあげましょう。反論なんてしてはいけません。ひたすら熱心に聞いてあげましょう。

ハンカチ、絆創膏、クリームは必需品

ハンカチやティッシュ、絆創膏、ハンドクリームなどは常に持っているようにしましょう。彼がジュースをこぼしたとき、さっとティッシュやハンカチを差し出せる女性になりましょう。ティッシュは街角で配られているものではなく、またはティッシュカバーなどに入れて持ち歩きましょうね。

カバンの中がキレイ

母親というものはたいてい整理整頓好き。部屋はキレイに片づけられていることが多いものです。たとえそのような母親でなかったとしても、理想の母親像というのは男性の胸の中にあるでしょうから、その理想を現実に見せてあげればいいわけです。

そこでカバンの中が整理整頓されているというのは大事ですよ。何か物を取るときにチラッと見えたカバンの中がキレイに整頓されていると、部屋もきれいなんだろうなと想像させ、「いいな。この子」と思わせることができるのです。

額に手を当てる

「何だか熱っぽくて」と言う男性の額に「どれ、熱は?」と言いながら手を当てて熱を測ってあげましょう。よく小さい頃お母さんがやってくれたしぐさです。手が冷たくても、温かくても、それは関係ないので、堂々とさりげなくすることがポイントですよ。

ゴミをまとめる

ゴミをまとめたり、掃除をするのはお母さんの習性とも言える行動の一つ。みんなで集まって食べて騒いで出たゴミや、ちょっとしたゴミもきちんと拾って集めて、袋に入れてゴミ箱へ。

子どもに優しい

小さい子どもがいたからといって、やたらとベタベタして子ども好きをアピールする必要はありませんが、子どもの目線で話をする女性でいましょう。子どもと視線を合わせる、目を見て話す、体にベタベタ触らない、大げさすぎない自然な笑顔で話す、といった姿勢がポイント。

子どもをかわいがるだけでなく、子どもの気持ちになれる女性、という印象をつけることでいい母親になれる、と思わせることができるかもしれませんよ。

とにかく褒める

男性は女性に褒められるととてもうれしいものです。どんなささいなことでも、褒めてあげましょう。彼が努力していること、達成したこと、どれが失敗に終わったとしても、褒めてあげることが大切ですよ。そんなあなたに彼はずっとそばにいてほしい、と思ってくれるでしょう。

この記事をシェアする

関連記事