• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女子とズレてる?男性の思う「かわいい女」の定義教えます

Date:2013.05.04

かわいいものはそんなにない

女性は女の子やペットなど以外でも、いろんなものに対して「かわいい」と思うことがありますよね?ゆるキャラや小物など女性がかわいいと思うものは日常にあふれています。しかし、男性の場合、日常生活で「かわいい」と思う瞬間はそれほどありません。

そもそも、女性はみな「かわいくなりたい」という欲求を少なからず持っています。そのため、女性は常に「かわいい」を追求していると言えるかもしれません。そのため、いろいろなものの判断基準としても「かわいい」か否かを用いているのです。

女性に対する「かわいい」

女性が女性を「かわいい」と評価する場合は、自分も近付きたいと思ったり自分を引き合いに出して考えたりしますよね?

一方男性は、「かわいい」は自分自身に引き当ててか考えず、純粋に「かわいい」という感情が湧いてくるといえるかもしれません。では、どんな時に湧いてくるのでしょうか。

科学的「かわいい」

心理学でベビースキーマという概念があります。人間は、赤ちゃんのような特徴をもった人や動物をかわいいと思うという考えです。具体的には、やわらかい身体、顔のやや下部に位置した大きな目、丸みのある頬などです。

これは男性に限ったことではなく、人間はみなこういった特徴をもった人や動物をかわいいと思うとされています。これが全てというわけではありませんが、女性に比べて数少ない、男性が「かわいい」と思う瞬間の条件の一つが科学的に明らかにされているのです。

やっぱり大和撫子

男性が女性をかわいいと思う場合、男性が優位な場から評価している場合がほとんどです。

ということは、男性自身が優位になれるであろうと思う女性をかわいいと思うのです。そして、より優位になれる、評価してくれるであろう女性をかわいいと思うわけです。つまり、男性を立ててくれそうな女性をかわいいと思うのです。

赤ちゃんのような大和撫子?

ここまでの話を整理すると、ベビースキーマに則った容姿で、男性を立ててくれる大和撫子のような女性が「かわいい」ということになります。

人の趣味は多様なので一概には言えませんが、男性がある女性を「かわいい」と言っていたら、検証してみてください。納得できるはずです。

この記事をシェアする

関連記事