• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

冬こそ恋が進展しやすくなる8つの理由。恋の勝負は冬に!

Date:2016.01.04

冬の女性

寒い季節になると、どうしてもマイナスなイメージがつきまとう方が多いかと思います。

朝起きるのは辛いし、寒くてたくさん服を着るから着膨れするし外出するのが億劫…、どこにメリットがあるの?と思われるかも知れませんが、冬には冬ならではのメリットがあるのです!

よく、ゲレンデにいる女性はなぜかモテる、という話を耳にするのですが、私の兄も「スキー場にいる女性はみんな可愛く見える」と言っていたことがありました。

その理由とは…?寒さを味方につけるとどんな「恋愛的」ないいことが起こるのでしょうか!

寒い冬には女性を可愛く魅せる効果がいっぱい!

彼に「あ、今の可愛かった。」なんて言われたら嬉しいですよね!

寒いからこそしてしまう仕草や、冬特有のアイテムには可愛さをアピール出来る要素が沢山あります。

その1:寒さを理由に手をつなげる、くっつける

寒いことを利用した最も嬉しい効果がこれです!寒いということを理由にしてそれとなく手をつないだり、相手にくっついたりと距離を詰めることができるのです。

冷えた手を暖める仕草をしたり、また、「ほら!手冷たい!」と相手の手にさり気なく触れてみたり、そんなやり取りのあとで、男性から手をつないでもらえる可能性が非常に高くなります。

  • 「寒さで手が冷たくなってるのを見ると、思わず握ってあたためたくなる。俺が守らないとって気分になる。」
  • 24歳/アパレル店員

  • 「寒そうに震えてるのを見ると、庇護欲が煽られて抱きしめたくなる。スキンシップもできるし、一気に距離が縮まるし男としても嬉しいかも。」
  • 26歳/フリーター

男性からしても、女性と距離を詰められるこの季節はやはり嬉しいようです。そして、寒さを利用してスキンシップや軽いボディータッチをされることにもあまり抵抗はない様子。

寒さに震えている姿を見ると、自分が守ってあげないと!と思うようです。

お互いを意識する上で、体に触れるという行為はとても効果的と言われています。そんな相手に自分を意識させるポイントの高い行為を、「寒いから」という理由だけでしてしまえる冬に勝負をかけなければ損!

その2:イルミネーションなど冬ならではのデートスポットに行ける

冬には期間限定の、イルミネーションが施されたデートスポットが盛りだくさん!幻想的で非現実的な光景が創りだしてくれるムードに、自然とお互いの距離が近づきます。
イルミネーションスポットはたくさんありますから、自分で見つけたものや目当ての場所に彼を誘うのも効果大!

あなたの住んでいるところから近いイルミネーションスポットもあるかもしれません。

札幌ウィンターイルミネーション

北海道:さっぽろホワイトイルミネーション

昭和56年から、毎年開催されている北海道でも有名なイルミネーションです。
約1000個の電飾により施されたイルミネーションは年々規模を増し、今では北海道だけでなく全国から注目が集まる冬の風物詩となっています。

東京どーむイルミネーション

東京:東京ドームシティ ウィンターイルミネーション

今年のテーマは「音と光のファンタジー」だそうで、TDCだからこその音楽を使用して、電飾との幻想的なコラボレーションが行われるそうです。
赤いイチゴをモチーフにした「ストロベリードーム」は必見です。

横浜コスモワールド

横浜:よこはまコスモワールド『Winter Fantasy』

みなとみらい21にある、よこはまコスモワールドでは期間限定でスペシャルイルミネーションを行います。大観覧車のコスモロック21や、およそ27万個のLEDライトを使用した迫力あるイルミネーションが目玉です。

栄イルミネーション

愛知県:栄ウィンターイルミネーション

毎年恒例となりつつある栄のイルミネーション。名古屋の中心部である栄から大須までの一体をおよそ40万個ものLEDライトで装飾。この期間は街並み全体が幻想的な雰囲気に染められ、2月末まで行われるため、徒歩でも車でも楽しむことができます。

大阪・光の饗宴

大阪:大阪・光の饗宴2015

2014年に「御堂筋イルミネーション」が世界記録に認定されるなど大変な注目を集めました。重要文化財ネオ・バロック建築の「大阪府立中之島図書館」では、今年も「ウォールタペストリー」の特別公演が開催されます。

神戸イルミナージュ

神戸:神戸イルミナージュ

2011年、イルミナージュブランドとして初めて開催され、今年は5年目。
そんな、今年のテーマは「イルミネーションによる白亜の世界と幻想の世界。」4つのエリアで展開される幻想的で美しい世界観が見どころです。

博多のイベント

博多:博多イルミネーション

JR博多駅前にある緑陰広場では、「ウィッシュフラワー」「ウィッシュブーケ」「ウィッシュ・オーナメント」などが登場し、光に願いをこめる催しが。また、大屋根下では毎年恒例であるクリスマスマーケットが開催され、ホットワインなどを楽しめます。

イルミネーションスポットはイコール、デートスポット!周りも甘い雰囲気のカップルがたくさんいるので、そんな空間にいれば自然と彼との距離は加速するはず。

ムード満載の世界のなかでそれとなく彼とスキンシップをはかれば、ころっと恋に落ちてくれるかも…?

その3:服装が全体的に柔らかくなり可愛い印象を作りやすい

着膨れするからいやだと敢えて薄着で寒さに震えながらオシャレに努力している方も見られますが、それはある意味もったいない!寒さから身を守るための、もこもこふわふわな服装や、着膨れして少し丸みを帯びた雰囲気こそ、女性の味方!

男性はそういった柔らかな雰囲気が好きな方が多いのです。

パステルカラーで柔らかい素材の防寒具や、いきなり可愛らしい雰囲気に変えるのには抵抗がある方でも、チャレンジしやすいスカートや靴などを使って、ふんわりとした服装にチェンジしてみてはいかがでしょう!

  • 「冬特有の女性っぽいふわっとした雰囲気や、暖かそうな素材の服ってなぜか異様に可愛く見えたりします。丸い雰囲気も柔らかそうで最高。」
  • 27歳/パティシエ

  • 「雪だるまみたいにもこもこになっている子を見ると、触り心地良さそうで思わず抱きしめたくなる。素材が気持ちいいから気づくと触ってたりする。」
  • 23歳/大学生

ふわふわ、もこもこしている素材は、手触りが良くまた細い女性より多少肉付きの良い抱き心地の良さが好き、という意見も男性には多いです。ついつい男性が触りたくなってしまう、抱きしめたくなってしまうような甘くて柔らかい雰囲気を目指すと吉!

普段格好いい服装や、きっちりとした印象の服を着ている方にはギャップも相まって更に効果が高いでしょう。

その4:防寒具で可愛さアップ、カモフラージュが狙える

冬特有の防寒具は、服装と同じくふわふわもこもこなものがたくさんあります。そして、マフラーなどの顔が隠れる小物は、小顔効果も得られる上に、口元を隠すことで可愛く見えてしまう魔法のアイテム。

私の兄が「スキー場にいる女の子は可愛く見える」と言っていたのも、この効果が原因でした!寒さで顔を埋める仕草も男性には堪らないものの一つだそうです。手袋や帽子、イヤーマフなど冬には冬にしかつけられない可愛いアイテムや小物がいっぱいあります。この防寒具を使わないともったいない!

こういったアクセサリーは大きい物や顔や身体を覆い隠すものが多いので、その分、顔や身体が小さく華奢に見えます。

暖かいだけじゃなく可愛く見せてくれる効果も抜群なアイテムで、男性の心をグッと惹きつけましょう。

その5:吐く息の白さで可愛さアピールができる

寒いと息が白くなりますよね。それを楽しそうに何度も繰り返す行為や、話す度に口から白い吐息が溢れる様子は男性からすると、可愛く見えるんだとか!

  • 「見て見てー!って感じで、はーっ!って息を吐き出されると、なんか可愛いなぁって思ってしまう。」

  • 22歳/大学生

  • 「寒いーって喋ってる口から白い息が出てくると、どうしてか守らなきゃなって気持ちになってくるから不思議。」
  • 24歳/フリーター

吐く息の白さは、無邪気さや純粋さ、そしてやはり吐き出された息がほわほわっと空気に消える様などが、柔らかいイメージを醸しだしてくれているのかもしれません。

気になる彼の前では、無邪気に白息のアピールをしてみると効果が高いでしょう。

その6:ホットの飲み物を両手で持ってか弱さを演出

冬にはあたたかい飲み物が飲みたいですよね。そして頼んだ飲み物のカップや買ったホットドリンクのペットボトルは熱いくらいに暖かいです。

そうすると自然と片手ではなく両手で持つ女性は多いはず。そこに加えて、ニットなどの柔らかい素材の服の袖を手の平の半分まで持ってくる「萌え袖」で持つ姿は男性にはたまらなく可愛く見える仕草なのです!

  • 「俺の好みのタイプはずばり、カップを包み込むように両手で持つ子!その仕草が可愛いし、冷ましてる姿も可愛い。」
  • 26歳/繊維関係

  • 「カップを両手で持つ、って男はなかなかしないから、している子を見ると【女の子だなぁ】って思う。両手持ちが嫌味じゃないのって女子の特権かも。」
  • 22歳/大学生

熱い飲み物で暖を取るように両手で包んで、ふーふーと息を吹きかけて冷ますという行為を無意識にしていることも多いのでは?

そんな思わずやってしまう行為に男性は「可愛い」を見出しているようです。

冷ましながら、チラッと彼に視線を送って微笑み返してあげれば、恋が進展するかもしれませんよ!

その7:イベントの多い冬こそ!男性も恋愛を意識する季節!

冬のイベント、と聞いて思い浮かべるのは「クリスマス」や「大晦日」、「お正月」に「バレンタイン」、そして「ホワイトデー」と恋愛に大きな関係のあるものが盛り沢山ですよね。

冬のイベントは男性も恋愛を大きく意識するため、普段仕事にかまけているタイプの人でも恋愛に動きを見せる傾向が強いです。

そういったイベントを楽しむことに関してはやっぱり、冬という季節は最適です。公に愛や恋にまつわるイベントだからこそ世間は盛り上がりを見せますし、男性も女性もそういった意味で浮足立つのです。

つまり、「恋人がほしい」「恋人と過ごしたい」という心理が大きく働くこの季節に、動かなきゃ損だということですね。

  • 「毎日仕事仕事で、パソコンと向き合ってて恋愛に縁遠いのに、クリスマスって聞くと、途端に恋愛を意識するようになる。」
  • 26歳/IT関係

  • 「バレンタインが近づいてくると、どんなに今まで忙しくて興味がなくても、女性から何かもらえないかな、って下心が出てくる。」
  • 30歳/アパレル店員

  • 「普段はあまり意識しないけど、クリスマスが近づくとそろそろ恋人探さないと…って気持ちになる。相手のいないこのイベントほどつまらないものってないから。」
  • 27歳/営業マン

  • 「今の奥さんと付き合うきっかけになったのもバレンタインだから、そういう意味ではこの行事は欠かせないイベントだと思う。」
  • 32歳/IT関係

クリスマスやバレンタインなどは普段、恋愛に頓着しないような男性でも、やはり意識してしまうようです。

恋愛に関するイベントごとが盛りだくさんな冬は、恋愛で舞い上がれる季節!と言っても過言ではないでしょう。

その8:暖かい室内でまったりとしたデートができる

あまりアクティブに外出してデートをすることが得意でない女性や、人前ではどうしても緊張したり、人の目が気になりなかなか行動に移せない内気な女性にも、冬は協力な味方になってくれます。

それはズバリ、「寒いから」を理由に「お家デート」のお誘いができてしまうから!

人の目がない分、彼も積極的に行動を起こしてくれる可能性が高いですし、お部屋という密室の空間も手伝って、一気に距離が近づくチャンスなのです。

  • 「お家デートに誘われると、自然と距離が近くなるからムードも作りやすいし、自然体を装ってスキンシップもしやすいから好き。」
  • 26歳/フリーター

  • 「人前ではあまりアクションを起こさない子が、密室になった途端に積極的に来てくれるとそのギャップにドキッとする。」
  • 29歳/ショップ店員

暖かい部屋でのんびり映画を見たり、手料理を振る舞ったり、こたつで距離を詰めたり…、室内だからこそできる距離の近さを利用して、彼に急接近できるこのチャンス!使わない手はありませんね。

気になる彼を思い切って、お家デートに誘ってみてはいかがですか?

クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーがなかったら、恋愛に大きく進展しなかった!という人も多々いるほど、やはりこのイベントの力は凄いです。

いつもは、恋愛に消極的な男性もこの季節は、「恋人」「恋愛」といったワードに大きく心揺さぶられるタイミングなので、この機会に一気に関係を進展させてちゃいましょう!

「冬だから」を理由にして勝負をかけよう!

2つのカップ
冬に付き合ったカップルは長続きする、とも言われているくらいなのでこの季節に勝負をかけなきゃもったいない!ということがお分かりいただけたかと思います。

寒い冬だからこそ、男性が女性を見る目はこんなにも変わる。ならば、それを利用しない手はないですよね。

寒い季節、ついつい閉じこもりがちな女性はぜひ、意中の彼にアプローチを掛けてみてください。そして、二人の関係ごとじっくり暖めて、幸せな春を目指しましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント