• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

風邪をひきにくくするドリンクを作って飲んで風邪予防!

Date:2012.12.18

風邪はよくある病気ですが、ひくととてもつらいものですね。喉は痛くなるし、鼻水は出るし、咳が止まらない、ひどくなると熱も出て頭がぼーっとしてしまいます。そうなると仕事にも集中できなくなるし、ひどくなると寝込んでしまいます。

たかが風邪と無理をすると、症状が悪化して仕事も休まなければならないことに。風邪をひくということは免疫力が低下している証拠でもあります。疲れていたり、睡眠不足には注意しないといけません。

でも、仕事が忙しかったりするとなかなか体調管理も難しいもの。そこで、風邪予防になるドリンクを紹介しましょう。ドリンクを飲んで、風邪予防。風邪をひかない体づくりをしましょう!

しょうが湯

風邪の予防にはしょうがが一番。とよく言われていますね。しょうがには殺菌効果があり、風邪の菌も退治してくれるのです。血行もよくしてくれて、体を温める作用、発汗作用もあります。

胃や腸で消化機能を促す働きもあると言われているしょうがは風邪にはもってこいの食材なのです。しょうがは体を温めて循環機能を促し、熱のある場合は発汗作用で熱を下げる効果があると言われているのです。

食欲増進効果もあるしょうが。風邪で体力がないときにはおすすめですよ。しょうがをすりおろして紅茶に入れたり、お湯に溶いて蜂蜜はレモンなどを入れて飲むだけで、体がぽかぽかしてきますよ。

たまご酒

たまご酒も風邪をひいたときには飲むと効果的と言われていますね。お酒は体をあたためて熟睡させてくれる効果が、風邪にいいと言われています。また、卵白に含まれているリゾチームという成分が、細菌を殺して粘膜の排出を促して鼻づまりをスッキリさせてくれるのです。

蜂蜜大根ドリンク

大根には消化酵素アミラーゼが豊富に含まれています。これはのどの痛みを緩和してくれる働きがあるのです。蜂蜜はいわずと知れた健康食品ですね。

蜂蜜にはカリウムやカルシウム、鉄、ビタミンB1、B2、ヨウ素などの成分が豊富に含まれていて、抗菌作用や疲労回復に効果があると言われています。大根おろしに蜂蜜を入れてお湯を注ぐだけの蜂蜜大根ドリンク。甘くて飲みやすいですよ。

ゆず蜂蜜

ゆずにはビタミンCが豊富に含まれています。その量はレモンの約4倍とも言われています。さらにクエン酸や鉄分、コラーゲンも含まれていて、血流をよくする、新陳代謝をよくする、体を温める効果があると言われているのです。

このゆずと蜂蜜を合わせてドリンクにすると、風邪もすぐによくなりますね。おいしさも抜群です。

梅干し栄養ドリンク

梅干しが健康にいいのもみなさんご存知ですよね。梅干しは抗菌作用や殺菌作用が高く、風邪をひどくするのを防いでくれる働きがあるのです。

さらにクエン酸やリンゴ酸などの有機酸が豊富で、疲労回復にも役立ち、免疫力も高めてくれるのです。この梅干しに、殺菌作用と体を温める作用があるニンニクやネギを入れると梅干し栄養ドリンクのできあがりです。

風邪に効くハーブティー

女性に人気のハーブティー。美容にもいいハーブティーは体を温めて新陳代謝をよくし、風邪の予防にも効果があるとも言われています。特に風邪に効果があると言われているハーブにはどんなものがあるでしょう?

  • カモミール
  • 鎮静作用や消化促進作用があり、風邪の症状に効くと言われています。

  • エキナセア
  • 抗ウィルス、殺菌作用、免疫を高める作用、抗感染作用があり、発熱やウィルス性の風邪の予防にいいと言われています。

  • ユーカリ
  • 血液の循環をよくし、冷え性を改善。気管支炎や鼻炎にも効果はあると言われています。

  • ローズヒップ
  • ビタミンCが豊富で風邪の予防に。

  • ハイビスカス
  • ビタミンCも豊富で、のどの炎症を抑える効果もあると言われています。

  • マロウ
  • 気管支炎などの呼吸器系の病気にいいとされ、咳が楽になると言われています。

  • ラズベリーリーフ
  • のどの痛みを緩和させてくれるハーブティーです。

この記事をシェアする

関連記事