• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

毛穴を小さくする7つのケアでシワ、ニキビ、肌の黒ずみを消す!

Date:2015.06.18

shutterstock_263012156

毛穴が広がると起こりがちな肌トラブルにニキビ、シワ、そしてなにより毛穴が黒ずんでファンデで隠しきれないイチゴ鼻…、どれもこれも女性にとっては鏡を前に溜息をつかせる厄介な存在であることには変わりありません。

そこで、皮脂分泌が盛んになる夏を前に毛穴を広げる原因をきちんと理解した上で、出来るだけ毛穴を小さくする肌ケアをこれから始めてみません?

毛穴は何が原因で広がってしまうの?

毛穴が広がるのは食べ物や飲み物を含む食生活が原因だとか、大気汚染に毎日のメイクが原因だという説など色々ありますが、主な原因には下の5つが考えられます。

  • 生まれつきあるいは、思春期もしくは大人になって肌質が変わりオイリー肌
  • 乾燥肌だからと保湿剤や保湿オイルを大量にそして頻繁に塗り過ぎている
  • 毛穴の中に古い皮ふ(角質)が溜まっていてそこにバクテリアが繁殖している
  • 油分たっぷりの日焼け止めが毛穴を塞いでいる
  • 春・夏と特に紫外線が強い季節の肌の露出

上の項目に心当たりがある、あるいはこうなる前に毛穴の広がりを防ぎたいのでしたら毎日の肌のお手入れは欠かせません。

大きくなってしまった毛穴を引き締める毛穴ケア

という事で毛穴を小さくするための毛穴のトリートメント法を7つここでは紹介しますので、ご自分の肌に合う毛穴ケアを見つけて早速試してみてくださいね?

1.シッカリ洗顔は基本中の基本

大人世代の女性はいくら清潔にしたいとは言っても1日に何度も洗顔をするのは肌に負担が掛かりシワや肌荒れの原因にもなるので、多くても朝と夜の2回に留めておきましょう。

でも、洗う時はシッカリと汚れや古い角質を落したいので、サリチル酸配合の洗顔料を毛穴の広がりが気になる小鼻の脇や鼻の頭に塗り1分間程度おくと有効成分が毛穴により浸透し効果が上がります。

それから、指のはらで弧を描くようにマッサージして汚れや余分な皮脂を取り除きましょう。

2.汗を流した後は毛穴ケアに最適な時間

エクササイズをして汗を流すと自然と毛穴が広がってしまうのですが、汗は実は毛穴に詰まっている汚れや細菌も一緒に流し取ってくれるので、正にナチュラルな毛穴ケア。

よって、この時に肌に汗と共に流れ出た汚れを肌に残さない為にも上に書いたサリチル酸を含む洗顔料で洗うか、洗う時間がない場合にはサリチル酸を含んでいるフェイスクロスで顔を拭いて肌を清潔に保つ事を忘れずに。

せっかく汗で流れ出た汚れを放っておいたら、更なる毛穴の広がりや黒ずみを引き起こしかねませんよ。

3.ナチュラルで安心なホームメイドの毛穴ケア

shutterstock_242914528

お肌のトリートメントで一番困るのが、効果が高いと言われている洗顔料や化粧品が自分の肌に合わずカブレたりアレルギー反応が出てしまう事…。

そこで登場するのが自然で安心できるキッチンコスメ。キッチンで、自分で材料を厳選して作ってみましょう!

サワークリーム&牛乳
カレーやシチューに入れると美味しくなるサワークリーム。実は毛穴を小さくしてくれるフェイスマスクとしても大活躍。毛穴の気になる部分に塗り、乾くまで待ち、その後水で洗い流すだけ。早い人は一回のパックで効果が表れます。また、原料のミルクで洗顔すると古い角質と共にバクテリアも除去する事ができますよ。
ベーキングソーダ
ベーキングソーダに少量の水を加えてペーストを作ります。それを黒ずみが気になる部分にマッサージする様に塗り3~5分待って洗い流しましょう。
ハチミツ
ハチミツも言わずと知れたナチュラルな殺菌効果を持つ食べ物。生のハチミツを何も足さず塗り5~10分間パック。そしてぬるま湯で洗いながします。
オートミール
1カップのオートミールを1カップの熱湯に浸しよくかき混ぜます。冷めたら、オートミールを気になる鼻や顔に塗り2、3分したら洗い流してください。
メレンゲ
卵の白身を泡立て器で角が立つくらい泡立てます。それを顔に塗り10分程度置いたら洗い流します。

その他、肌のトーンを明るくする効果のあるレモン果汁と砂糖、あるいはシナモンを加えた物を塗っても、毛穴の黒ずみを抑える事ができます。

但し、食物アレルギーがある方は充分に注意し、自分でも自信が無いという場合には最初に腕の内側などで試してから顔に塗る様にしましょう。

4.定期的な角質除去で毛穴を清潔に

余り頻繁に使い過ぎても肌に負担を掛け、毛穴を広げる恐れもあるのですがチョッと黒ずみが気になってきたら、スクラブ洗顔および、普通の洗顔料に砂糖や挽いたコーヒー豆等を加えて優しくマッサージしてあげてもスクラブになります。

あるいは、エステに行って専門家にサリチル酸やグリコール酸を使ったケミカルピーリングをしてもらうのも1つの手段ではあります。

5.毛穴パックは最新で質の良いモノを選ぶ

10年前から同じ毛穴パックあるいは安いからと同じ物を使い続けていませんか?

確かに、手軽で使いやすい方が頻繁に行えるので良いのですが、特に年齢を重ねた大人の女性は、ある程度効果が高く、質の良い毛穴パックを多少の出費をしてでも常備しておきましょう。

6.プライマーを使って毛穴を小さくスムースに

皆さんはプライマーと呼ばれる、シワやニキビ跡などを含む、肌表面のデコボコした凹凸をスムースにしてくれる化粧下地をご存じですか?

このプライマーは「今、広がってしまった毛穴を隠したい!」という時にでも、ファンデーションをつける前にプライマーを塗る事で、広がって厚みを帯びてしまった毛穴をカバーし、目立たなくしてくれるので使わない手はありません。

更に、プライマーは毛穴の上に膜をつくるのでコスメや皮脂汚れなどが毛穴に入り込むのを防ぐ効果もあるので毛穴ケアには必需品でもあるのです。

7.目立つ毛穴はコンシーラーで隠す

そして、プライマーを使った後は長時間カバー力のあるコンシーラーとファンデーションで肌のトーンを調整し、“勝負の日”を家に帰るまで持ちこたえましょう。

毛穴を制する者は美肌を制す

shutterstock_263012162

キレイな色の口紅を塗りアイメイクもバッチリきめても毛穴が広がって皮ふが厚ぼったくなっていたり、黒ずみニキビが出ていたら美しさも半減…。

逆に、キメが細かくツヤのある肌は有名ブランドのコスメをも必要としない美しい女性の最大の武器。

あなたも毛穴のお手入れを今日から始めて艶やかな肌を手に入れ素肌美人になりませんか?

この記事をシェアする

関連記事