• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

顔のパーツも形状記憶?理想の表情をキープする美顔トレーニング

Date:2014.10.25

お腹を引っ込めた状態をキープすることでお腹痩せするドローインダイエットなど、理想の状態をキープすることで痩せる形状記憶ダイエットの話を聞いたことがあるでしょうか。

この形状記憶を利用したトレーニングは、実は顔のパーツにも応用が効くのです。もう少し目を大きくしたい、口の形をかわいくしたい、そんな願いも鏡の前で理想の形を練習し、その形状をキープするようトレーニングをすることで、実現可能なのです!

顔のパーツも形状記憶可能!

学生時代から社会人にかけて、形状記憶で顔パーツトレーニングを実際にやってみたところ、以下のような効果が!

・一重で細すぎる目 
「え、一重?二重かと思った。目も大きいよね!」と言われるまでに!

・ぽってり分厚いたらこ唇
特に意識されない適度の適度な厚みの唇に

・横から見た顎のラインがチンパンジーのようになだらかすぎる(顎がない?)
それなりにとがりのある顎ラインに

・若いのにおでこにくっきり深く三本の横皺
皺の跡形もない、つるつるおでこに!

随分と修正の必要な顔でしたが、それなりに愛嬌のある、適度に人に愛される顔になることができました!

では、私がやったトレーニング方法を紹介します。

目を大きくするトレーニング

目の大きさを変える場合、横幅は整形しなければ変わりません!が、細い目を縦方向に大きくすることはできます。細いのは眼球の大きさの問題ではなく、まぶたが開き切っていないことから来ているからです。

とにかく、大きく目を見開く!これに限ります。それだけ?と思うかもしれませんが、毎日、一日中、意識して大きく見開き続けてみてください。少しずつ、まぶたに筋肉がついてきて、目に覆いかぶさらなくなってきます。ドライアイにならないように、瞬きは忘れずに!

唇の厚みを変えるトレーニング

ぽってり分厚い唇の場合、歯で軽く唇の内側を噛んでみてください。上の歯と下の歯で唇の内側を優しくはさみながら軽く吸う感じです。

下唇だけを挟むだけで良い場合もありますし、上下両方の唇をはさんだ方が良い場合もあります。鏡の前で自然な厚みの唇になるように調節しながら、自分にあった理想の形を探してみてください。

最初は鏡の前で。歯を磨くとき、お化粧をするとき。鏡を見れば、とにかく理想の唇になるように形作る練習をします。鏡がなくてもできるようになれば、勉強中、電車の中など、とにかく暇があればその口の形を意識するようにします。

次第に唇が引き締まってきて、ぽってりした厚みも消えてくるはず。

薄い唇をぽってりさせたい場合は、口をとがらせて始終ぶーたれた感じでいること!うす~い唇だった妹が、ぶーたれた性格になって口をとがらせ続けた結果、ぽってりさんになったので、これも効果のほどは確かです!

顎のラインを整えるトレーニング

横から見るとチンパンジーや猿みたいに、顎が奥に入りすぎていて、しっかりとした顎のラインがない場合。

元々の骨格や歯並びのせいで、どうやっても変えられない場合もありますが、口を思いきり「イーッ」の形に力を入れてみて、顎が少し尖った形に見える人なら改善の余地あり!

首をしっかり伸ばし、「イーッ」で下あごに力を入れるトレーニングを繰り返してみてください。「イーッ」を5秒、休憩してはまた「イーッ」を5秒。暇さえあれば鏡の前で繰り返します。顎のラインがきれいに見える「イーッ」の形を探してみてください。

頬杖をつく癖がある人は直ちにやめて!頬杖で顎を押さえ続けたことが原因で、顎の位置が奥に入ることもあるそうです。

おでこの皺取りトレーニング

おでこに皺ができやすい人の特徴として、目を見開いたときに眉も一緒に上がってしまうというものがあります。眉が動くから、おでこの皮膚も動き、皺が寄ってしまうのです。

最初は手を使っても良いので、眉を動かさないように目を開ける練習をしてみてください。コツをつかむまでは大変ですが、徐々に眉を動かさずに、瞼の開閉のみできるようになるでしょう。

すでに刻まれた皺が深い場合は、このトレーニングと同時にクリームなどで皺を伸ばすマッサージをすると、皺を早く消すことができます。

鏡の前でまずは考えて

人によって顔立ちは違い、コンプレックスも、整えたいパーツも違うと思います。まずは自分の理想の形になるにはどうすれば良いのか、鏡の前でやってみてください。

もちろん、物理的に無理な場合は多々あり、その場合はこの方法では無理ですが、筋肉を鍛えること、表情をセーブすることで、パーツや顔のラインを変えることができるものもたくさんあります。

ただ、年を重ねるほどに筋肉はつきにくく、皺は刻まれやすくなるので、若い人の方が効果が出やすいです。思い立ったが吉日!興味を持った人はぜひ今日からやってみてください!

この記事をシェアする

関連記事